現代/青春ドラマ 長編 連載中

ガンプラギャル!

作者からの一言コメント

ガンプラ×ギャル×青春!

読了目安時間:17分

総エピソード数:4話

ガンプラギャル!の表紙

 ガンプラ作りを趣味としている主人公・沢田修也は、同じクラスの陽キャなギャル・響セイラにガンプラ作りを教えることとなる。  青春ガンプラストーリー、ここに開幕! ※この物語は、コロナ禍もガンプラ不足もない2021年の世界を舞台にしています。

前へ

1-4

次へ

前へ

1-4

次へ

作品情報

作品名 ガンプラギャル!
作者名 junhon
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ 男主人公 現代日本 ロボット ガンダム プラモデル ガンプラ 高校生 女子高生 ギャル JK
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年11月22日 7時06分
最終投稿日 2021年11月25日 7時06分
完結日 -
文字数 8,329文字
読了目安時間 17分
総エピソード数 4話
ブックマーク登録 20件
コメント 25件
スタンプ 37件
ビビッと 7件
応援ポイント 23,800pt
ノベラポイント 30pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • はなひらくカルタ

    競技花札、ここに開幕!!!

    1,500

    10


    2021年11月30日更新

    日本の伝統的遊戯である花札が、正式な競技として浸透しつつある世界。 宮城県仙台市に所在する新仙台中央高校に入学した宗片美咲(むなかた みさき)は、ひょんなことから花札部を見学し、その流れで先輩部員達と花札勝負をすることに。 運要素が強い花札において、全試合一位という驚異的な勝率を叩き出した美咲。 先輩部員達が全ての試合を見直した結果、美咲には特定の札を集めやすい能力があることが判明する。 その後、先輩部員からの勧誘、そして偶然が偶然を呼び、幼馴染みにしてクラスメイトである棚畑 なつき(たなはた なつき)と共に花札部に入部。 なんとなんと、なつきにまで美咲と類似した能力があることが判明して……。 【競技花札】×【高校生(女子生徒)】。 これは全国大会優勝を目指して、少女達が花開いていく物語である。 ▲序盤はほとんど能力者は登場しませんが、話が進むにつれて能力者が次々と登場してきます。 能力者や実力のある選手には、ある共通点があるので興味ある方は探してみてください! ▲登場人物が多いので、会話文は全て誰が話しているのか分かるようになっています(小説というよりかは脚本に近いかもしれません)。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 営業部の阿志雄くんは総務部の穂堂さんに構われたい

    【リーマンBL】年下わんこ×年上敬語眼鏡

    412,800

    238


    2021年11月30日更新

    「オレと友だちになってくれませんか」 「いいですよ。君が本社の役に立つのなら」 【BOYSFANコン参加作、お題:リーマン】 東京支社から地方都市にある株式会社ケルスト本社に転勤してきた営業部の阿志雄 真司(あしお しんじ)は、憧れの先輩が入れ替わりで転勤してしまった事実にショックを受ける。歓迎会でも悲しみを引き摺り、飲み過ぎて潰れてしまう。そんな彼をアパートまで送ってくれたのが総務部の穂堂 徹(ほどう とおる)だった。 翌日礼を言いに行った際に憧れの先輩・伊賀里(いがり)に似た部分を見つけ、穂堂と親しくなりたいと思うように。「仲良くなりたい」と申し出る阿志雄に、彼の事情を察した穂堂は「本社の役に立つのなら」と条件付きで了承する。阿志雄が伊賀里の代わりに穂堂を求めたように、穂堂も失った大切な人の代わりを別の人に求めているからだ。 部署も年齢も違う二人は仕事の合間に少しずつ交流を深めていく。しかし、穂堂が浮世離れしていてなかなかうまくいかない。同性の友人として焦ることなく少しずつ仲良くなっていければいいと考えていた阿志雄だが、穂堂が自分以外の誰かと親しくしている姿を見て思わず間に割って入ってしまう。 何故か年配社員や社長に可愛がられている穂堂。彼が本社にこだわる理由。それは彼の生い立ちに秘密があった。 都会にある二つの支社と地方都市にある本社。それぞれのトップの思惑とは。 部署と年齢、立場が違う二人の出会いと絆の物語。 *** 会社が舞台のリーマンBL。絡みは軽め、何故か料理がよく出ます。ちゃんとお仕事してるリーマンが読みたい方向けの作品です。

    読了目安時間:3時間1分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • (かいりゅうのエコー) 現代海軍×ロボット兵器 現行文明が滅亡して、何千年も後のどこかの惑星。海に囲まれ、大海流に流される浮島に住む人々の物語。 星の命運も尽きるかと思われた第二次全洋大戦から20年、人々が平和な日々に慣れつつあった開放歴865年、再び暗雲が世界を覆いつくそうとしていた。 大戦の英雄、羽佐間誠十郎の甥である羽佐間勇名は、叔父の元で優秀なパイロットになるべく英才教育を受けていた。彼が駆るのは海面を滑走する海軍所属のロボット、機甲神骸(アーミス)だ。 16歳の勇名は、様々な人々と関わりを持ちながら成長し、世界の危機を食い止めるため、仲間を失わないために、戦いの日々に身を投じる。 ※本作は小説家になろう様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間3分

    この作品を読む

  • 月詠の鏡と劔 大江戸月想奇譚

    江戸時代初期の江戸が舞台のファンタジー

    1,929,810

    5,495


    2021年11月30日更新

    時は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸浅草浅草寺(せんそうじ)そこから、物語は始まる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々と現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。そして、何処からか現れた古き四神(ししん)……青龍、朱雀、白虎、玄武。 彼らが時に競い合い、時に対立し、時に力を合わせて、襲いかかる様々な怪異に立ち向かっていく。 月詠が持つ抗いようがない力、仲間が増え、やがて……それは、大きなうねりとなる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:22時間45分

    この作品を読む