異世界ファンタジー 長編 連載中

灰の狩人

作者からの一言コメント

あの日の罪を、償うために…

読了目安時間:23分

総エピソード数:8話

世界に、とある病が流行った。人が発狂し、この世のものとは思えない異形の化け物になり他の人を襲い始める、通称天使病。 この病の名前の由来は、これは神の仕業だと噂されているからだ。 天使病を治す手段は見つかっていない。そのため、発症した者は狩人の手によって殺すことが推奨されている。 狩人のアッシェは歴は短いものの、他に引けを取らないほど優れた腕で感情豊かだったが、ある日を境に変わってしまった。 そして、神に対して憎悪を持つようになった。

総エピソード数:8話

  • アザゼル
  • 投稿日2022/4/26 11:00 文字数1,104文字

  • 投稿日2022/4/27 11:00 文字数1,294文字

  • 投稿日2022/4/28 14:00 文字数1,615文字

  • 投稿日2022/5/2 12:00 文字数1,155文字

  • 投稿日2022/5/9 12:00 文字数1,564文字

  • 投稿日2022/5/18 15:00 文字数1,934文字

  • 投稿日2022/5/21 12:00 文字数1,423文字

  • 投稿日2022/5/26 9:13 文字数1,252文字

作品情報

作品名 灰の狩人
作者名 阿保踊
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アクション/バトル ダーク 男主人公 人外 異能 コズミック・ホラー
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2022年4月26日 11時00分
最終投稿日 2022年5月26日 9時13分
完結日 -
文字数 11,341文字
読了目安時間 23分
総エピソード数 8話
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 4件
ビビッと 0件
応援ポイント 300pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 腐界戦隊ビーエルンジャー ~私、異世界でカレーとBLを布教する為に頑張ってます~

    週1ペースで投稿……予定

    94,950

    600


    2022年12月10日更新

    ある日、異世界転移に巻き込まれてしまった少女……菓子野 夢梨(かしの ゆり)は女神を名乗る女性に出会った。 そして女性しか居ないという世界で、自分と同じ様に異世界から迷い込んだ男性を元の世界に戻す為にニジゲンブラックとなって日々戦い続ける事になるのだった。 チームのリーダー、ニジゲンブラック・画面の中のBLとカレーを愛する腐女子のユリ! 「やっぱり男は二次元に限るよね」 ウサミミ生えてる従者、ドリームイエロー・同性愛に夢見る腐女子のセンカ! 「このかれいって料理、辛くて美味しい!」 ユリに一目惚れしたハーフのサキュバス、ビアンパープル・腐った百合女子のスミレ! 「ユリさん……好き」 再び友に会うその時まで、頑張れニジゲンブラック! 負けるな、腐界戦隊ビーエルンジャー! 「って、そのダサい名前をどうにかしてよ!?」 ※こんなタイトルですが異世界ファンタジー……のつもり ※前作と微妙に世界線が繋がってる部分があります

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間56分

    この作品を読む

  • 深淵聖女(ディープマリア) ~転生魔王は勇者ご一行~

    異世界に浸りたい人向け!

    5,500

    0


    2022年12月10日更新

    ※イキりと驚きの会話劇をアニメ感覚でお楽しみください。本編8話からが段違いに面白いので序章は適当に流し読んでください。とてもファンタジーしてます! ◇◆◇◆◇◆ ある日、勇者ご一行の1人であるメサリアは自分がかつての伝説の魔王の転生後の姿だということを思い出し、同時にチートな強さをも手に入れてしまう。魔王の力を仲間に隠しつつ、上手いこと活用して行こうと努めるメサリアだが、ことごとく失敗に終わる。突如襲来した魔王軍の大幹部により仲間を殺され故郷を破壊されたメサリアは、力を解放し大幹部を倒す。そして、皆の元を去ったのだった。いつしか彼女の名は知れ渡り、皆に噂される存在となる。その名も『深淵のメサリア』 ◇◆◇◆◇◆ 同郷の『深淵のメサリア』と『破錠のクレステル』は二人で魔大陸を冒険する。その間、魔王時代のかつての宿敵の末裔と対峙するメサリア。戦いと和解を繰り返し仲間を増やしていく。そして、たどり着いたかつての魔王城で世界の真実を知る。そう、魔王だけでなく勇者も転生していたのだった。 ◇◆◇◆◇◆ メサリアのメインストーリー以外に、複数の主要キャラクターたちの話も同時進行する。作者の用意した設定ページと地図と自前のイラストでお楽しみいただけたら幸いです。 世界観、ネーミング、設定、舞台風景、めっちゃこだわってますので感想お願いします。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8時間8分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • あじさい色のアミィ~永久に枯れない花束を~

    全てのメイドさん好きの方に捧ぐ

    0

    0


    2022年12月10日更新

    アンドロイドの普及が進み、アンドロイドが『第二の人類』とまで呼ばれる域に至った近未来に、『響 恭平』の元にやって来たメイドアンドロイドの『アミィ』。 アミィは表裏のない素直な性格で、やや気弱で真面目すぎるところはあれど、基本的には主人のために全力をもって仕事に臨む気概を持ったメイドである。 そんなアミィは、恭平の為にメイドとしての仕事をこなそうと奮闘するが、そんな意気込みとは裏腹になぜか失敗の連続で、アミィの中に徐々に自責の念が積もっていく。 恭平はアミィが気楽に仕事に臨めるようにと、アミィを強く咎めることはなかったが、そんな恭平の気遣いは生真面目な性格のアミィには逆効果だった。 そして、自責の念が臨界点まで達したアミィは、ついに恭平に対して思いの丈を爆発させてしまう。そんなアミィを見て、恭平は自分の配慮がいかに軽薄だったのかを痛感する。 だが、それをきっかけとなって、恭平にメイドの主人としての自覚が芽生え、結果としてお互いを再認識することとなり、心機一転、改めて主人とメイドとしての共同生活をスタートさせる。 そんななか、とあるいざこざが引き金となり、アミィの中で、もうひとりのアミィが目を覚ます。 そのアミィは大胆不敵にして徹底したリアリストで、メイドの仕事とは縁遠い卓越した戦闘技術と相手の精神を揺さぶる話術、そして、筋が通らない事柄を見逃せない熱い義侠心を備え持っていた。 時には温厚で控えめ、時には好戦的で現実主義というアンバランスな性格を宿したアミィは、様々な人間やアンドロイドと触れ合いながら様々な出来事を経験し、やがては主人とメイドという枠を越え、恭平と共に道ならぬ険しい恋路を歩んでいく。 そして、その恋路のあらゆる箇所に横たわる二人目のアミィの出生の謎をきっかけに、恭平達は世間を揺るがす大事件へと巻き込まれ、立ち向かい、出会いと別れを繰り返す。 その事件の裏に幾度も登場する二人の男と一人の女。その三人の因縁はあらゆる事象を巻き込みながら交錯し、やがて二人目のアミィの存在そのものへと集約されていく。 この物語は、人工知能が進化を重ねた未来に於いて起こるであろう、人間と人工知能の共存によって生じる正の側面と負の側面を、二人の愛を通じて描いた物語である。

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • シスターリリアンヌの秘密

    あなたは既に乗り越える術をお持ちです。

    23,300

    0


    2022年12月8日更新

    激しい雷雨の夜、死を覚悟する傷を負ったラファーガはひとりの修道女に拾われる。

    読了目安時間:1時間40分

    この作品を読む