文芸/純文学 短編 完結済

【140字】101度目のプロポーズ

作者からの一言コメント

140字小説

読了目安時間:1分以内

何度プロポーズを断られようとも、俺はめげない。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 【140字】101度目のプロポーズ
作者名 宜野座
ジャンル 文芸/純文学
タグ 短編 140字 ショートショート 現代 プロポーズ 不屈の男
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年12月26日 8時40分
最終投稿日 2020年12月26日 8時41分
完結日 2020年12月26日 8時37分
文字数 140文字
読了目安時間 1分以内
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る