ミステリー 長編 連載中

病印 忘却の姫

作者からの一言コメント

怪異と戦う一人の少年の物語

読了目安時間:4時間56分

ある日、霧崎=悠は夢を見た長い黒髪の幼き少女が悠に「遊ぼ」と声をかける。すると手の甲に時が刻まれ、それが零になると悠は「死」ぬと少女が言う。 その遊びの内容は怪異と戦うことだった… 霧崎悠は異能力「黒レコード」を使って怪異の謎を探り推理して怪異となった犯人の正体をみつけて戦う。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 病印 忘却の姫
作者名 ネコカレー
ジャンル ミステリー
タグ 男主人公 現代日本 R15 推理 ホラー ノベプラオンリー ミステリー ヒーロー 探偵 脱出アドベンチャー 怪物
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年8月29日 15時22分
最終投稿日 2021年7月18日 19時30分
完結日 -
文字数 148,139文字
読了目安時間 4時間56分
ブックマーク登録 22件
コメント 1件
スタンプ 61件
ビビッと 3件
応援ポイント 142,100pt
ノベラポイント 61,080pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 死刑執行班・ユーラシア大陸支部

    人殺しが許された職業のお話です。

    11,200

    0


    2021年7月23日更新

    この世界で唯一、人殺しが許された職業。 死刑執行人。 世界に3つしかない死刑執行班。俺はそのユーラシア大陸支部に勤めている。 犯罪に対する法律に革命が起き、1人殺した瞬間に即死刑。そして、死刑囚は被害者と同じ殺され方で人生の幕を閉じなければならないという法律が新しく制定された。これはその死刑囚を殺し、世を平和にするために人を殺す職に就く1人の男の話。 掃除屋────それは、大陸を震撼させている犯罪組織の呼び名だ。突如として活動を始めた組織、そしてもう一つの謎のグループ。死刑執行班は、正しき者のみを地獄に送ることを命じられ、三つ巴の戦争を始める。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間35分

    この作品を読む

  • 瑠璃色の葬列

    とある一族の悲劇を描く、サスペンスホラー

    67,200

    0


    2021年7月23日更新

    表紙・挿絵イラスト:かにょ 【@niyo_0715 (https://twitter.com/niyo_0715?s=21)】 第一幕、第四節『死神の誘い・Ⅴ』修正致しました。 《あらすじ》 愛する祖母の死。 悲しみにくれる間もなく始まった、祖母の遺産と次期当主を巡る醜い争い。 その中で藍は『指輪』を受け継ぐ。 殺人事件の唯一の目撃者になってしまった藍。 藍につきまとう、殺人鬼と警察官の二つの顔を持つ瑠璃。 第一の被害者の助手を名乗る少年。 秘密を抱えた従兄弟たち。 暴かれる一族の秘密。 今、血に塗れた愛憎劇の幕が上がるーーー! シナリオ/本文:長場 工 原作/監修/イラスト:かにょ 毎日22時更新。 かにょ原作の「ソウルドールズ」のキャラクターたちをお借りした三次創作になります。 彼らがサスペンスホラーの世界で繰り広げる愛憎劇をお楽しみください。 ジャンルはミステリーに設定しましたが、謎解き要素はほとんどありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:58分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る