ブログ/活動報告 短編集 連載中

ニャルいうこっそり裏話【twitterまとめ】

作者からの一言コメント

ついったで話した裏話やタグやサービス会話

読了目安時間:2分

日々twitterで連載中の「ニャル様のいうとおり」について話しておりますが、これはそのときに話した「ニャルいうこっそり裏話」まとめとなります。 更に、タグで遊んだ部分なども載せることもあるので、たまにスズカミの内容も混ざります。 なるべくネタバレは配慮しております。これを見ただけでは恐らくネタバレにならない範囲でやっています。 それでもネタバレが入るときはあるので、そういうときはタイトルで*ネタバレ注意を入れるので、よろしくお願いします。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ニャルいうこっそり裏話【twitterまとめ】
作者名 時雨オオカミ
ジャンル ブログ/活動報告
タグ 人外 現代日本 ほのぼの 番外編 まとめ ツイッター 裏話
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年8月2日 20時59分
最終投稿日 2019年8月2日 21時00分
完結日 -
文字数 872文字
読了目安時間 2分
ブックマーク登録 3件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ゾンビ•セルフ•ダイアリー

    脳味噌正常ゾンビのゾンビサバイバル始動

    26,100

    1,420


    2021年5月17日更新

    ゾンビパニックなんていつ始まったのか。 ニュースも前兆も知らずに気付いたらなっていた駆け出しゾンビが朦朧とした意識で遮二無二病院の薬を手当たり次第飲んで警察に捕まらずに放浪していたら、一週間くらいで脳だけ正常の見かけ倒しゾンビになっていた。人につくかゾンビに媚びるか、大丈夫。ゾンビはまだそんなにいない。 ゆっくり考えればいい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • はるみ係

    記憶に潜む謎、足元を揺るがす真実

    9,545

    0


    2021年5月16日更新

    2023年3月、ある小学校で卒業式が執り行われた。そこで、一つの大きな問題が発生した。矢作ららという卒業生が暴れ始めたのである。エスカレートしたららの投げた椅子が、担任教師の女性に当たった。倒れた彼女。騒然とする体育館。ららは向かってくる母親に両腕を伸ばす。その時、立ち上がった女性の姿が。彼女は倒れていた椅子を掴むと、ららを殴り飛ばした。ららの担任だった女性の凶行に、体育館は悲鳴が鳴り響く始末となった。 次の日、橋本絵波(46歳)はなぜららを殴ってしまったのか悩んでいた。夫と息子と3人で幸せな家庭を築いてきたのに、このままでは教師としてのキャリアを失い、自分は破滅してしまう。それを回避するためには、殴ってしまった止むに止まれぬ理由を見つけ出し、それをららの両親に伝えて示談に持ち込むしかない。そう考えた絵波はまず、ららと過ごした1年、そして自らの半生を振り返るのだが……。 2021年5月8日より毎日20時頃更新、2021年6月26日完結予定。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • じゅーぞーさんの執筆日記

    日々の創作についてつらつら書きます

    11,500

    5


    2021年5月17日更新

    八百十三の日々の執筆のあれやこれやの記録やら、書いた作品についてやらをつらつらと書いていきます。 ブログなので体裁とかお察しです。

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • ひとりのサトウごと

    活動報告のような何かやら

    6,277

    5


    2021年5月17日更新

    最初は「サトウの独り言」にしようと思ったのですが、本当の独り言は誰もいない場所で、誰にも聞こえないように細心の注意を払って、誰にも見せられない表情を浮かべてするものなので、「ひとりのサトウごと」にしました。意味は私もよく分かっていません。

    読了目安時間:29分

    この作品を読む