文芸/純文学 短編集 連載中

読書キャンペーン開催中!

火曜日の幻想譚 Ⅳ

作者からの一言コメント

掌編集。

読了目安時間:3時間9分

総エピソード数:100話

火曜日の幻想譚 Ⅳの表紙

2000字以下という条件で、書かれたものたち、その4。

総エピソード数:100話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 火曜日の幻想譚 Ⅳ
作者名 六色塔
ジャンル 文芸/純文学
タグ 掌編 掌編集
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2022年1月25日 17時00分
最終投稿日 2022年5月20日 17時00分
完結日 -
文字数 94,717文字
読了目安時間 3時間9分
総エピソード数 100話
ブックマーク登録 5件
コメント 123件
スタンプ 289件
ビビッと 41件
応援ポイント 180,467pt
ノベラポイント 347pt
応援レビュー 1件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 車椅子生活

    車椅子の女性が幸せな家庭を得るまでの物語

    2,100

    50


    2022年3月30日更新

    仲川涼子は突然に障害者になった。老人の運転する車に追突され、涼子の車は大型トラックに激突し大破した。23歳の涼子は脊髄を損傷し車椅子障害者となった。突然の悪夢を受け入れた涼子は懸命にリハビリをし、車椅子生活であっても社会に出て明るく生きることを選んだ.車椅子生活の経験を積んだ涼子は1人の男性と巡り合い、やがて結婚をした。同じ悲しみを経験した夫は優しく涼子を見守り、そして子供に恵まれ幸せな家庭を築いた。車椅子障害者の女性の一生の物語である。

    読了目安時間:2時間55分

    この作品を読む

  • 六線譜

    完全新作。どこにも出してないものです。

    197,750

    0


    2022年5月20日更新

    ありもしない。あってはならない。あり得ない話。虚像。 しかしながら、近い未来、起こりうる話。

    読了目安時間:7時間21分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る