SF 長編 連載中

正≒悪

作者からの一言コメント

正義と悪は何をもって決められるのか。

 世界政府による戦争特需の安定供給よって生まれた平和を脅かす夜間殺人。夜間外出禁止令の中、繰り返されるそれは世界に歪みをもたらした世界政府に対する「粛清者」からの宣戦布告だった。世界政府に傷つけられた者達が反旗を翻す。この世界の平和は偽りであると。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 正≒悪
作者名 藤弓 奏
ジャンル SF
タグ シリアス 男主人公 アクション/バトル ミリタリー ノベプラオンリー 復讐 ダーク
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年8月5日 10時00分
最終投稿日 2020年10月25日 10時01分
文字数 109,640文字
ブックマーク登録 6件
コメント 2件
スタンプ 12件
ビビッと 0件
応援ポイント 10,000pt
ノベラポイント 150pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 死というものを何度も目の当たりにする物語

    ♡3,900

    〇0

    SF・連載中・18話・37,471字 シミシミ

    2020年10月26日更新

    大学入学して一ヶ月が経った悠矢はいつもと同じように退屈な授業を受けていた。 誰かのためになりたい、特別な人間になりたい、天才になりたい――そんな思いを抱いていた。いつもの帰り道に突如友人の死を目の当たりにするも、翌朝、時が戻ってた。友人の死は夢だと安堵する。しかし、悠矢は身に覚えのあるニュース、授業、会話が繰り広げられる。 「まさか、また死ぬなんて――」と嫌な予感を抱く。 その予感は的中し、再度友人が目の前で死ぬ。そんな中、一人の天才科学者・詩織と出会う。詩織と共に死の運命を回避するために奮闘するも、死という運命は何度も悠矢達に襲いかかる。 ただ友人を助けたい思いの一心だったのだが、さらなる、災いに悠矢と詩織は巻き込まれていく。

  • 西部劇×SF=百合!?

    ♡500

    〇200

    SF・連載中・30話・103,383字 ジョンブルジョン

    2020年10月26日更新

    地球から飛び立った数十にも及ぶ移民惑星探査船団。 その内の一つ、第12船団が長い旅路の末辿り着いたのが惑星XIIアースで有る。 船団が到着し200年あまり。 地表の大半を砂漠に覆われ、頻繁に砂嵐が吹き荒れる過酷な環境下でも人々はしぶとく生き残っていたが、その文明レベルは大きく後退していた。 地表に辿り着けず墜落した船も多い。 そんな船の残骸から過去の遺産と呼ばれる、ロストテクノロジーを探し出すのを生業とする者達がいた。 『賞金稼ぎ』と呼ばれる者達だ。 女賞金稼ぎルビーはひょんな事から見つけた過去の遺産で有るアンドロイドのサファイアと共に、今日もお宝を求め荒野をさすらう。