異世界ファンタジー 長編 連載中

【半フルボイス】知識0から創る異世界辞典(ストラペディア) ~チャラ駄神を添えて~

作者からの一言コメント

ボイスドラマを聴くように小説を読もう

読了目安時間:33分

総エピソード数:9話

【半フルボイス】知識0から創る異世界辞典(ストラペディア) ~チャラ駄神を添えて~の表紙

      _人人人人人人人人人人人人人人人人_ > 当作品はイヤホン推奨です!! <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ =================== 「【なろうぜ系】って分かる?」 「分かりません」 「ラノベ読んだ事無い?」 「ありません」 「ラノベって分かる?」 「ライトノベルの略です」 「漫画は?」 「読みません」 「ゲーム」 「しません」 「テレビ」 「見ません」 「ざけんなおらあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」  サブカル0知識の私が死んだ先で背負わされたのは、  異世界情報を詰め込んだ【異世界辞典】の編纂作業でした。 ========================  利己的な人間に歪まされた自分の居場所を守る為に、私は私の正しさを貫く事で歪みを利己的な人間ごと排斥しようとした。  結果、利己的な人間により私の人生は幕を下ろした。  …違う。本当に利己的であったのは、紛まぎれも無く、私だ。間違えてしまったのだ。私は。その事実だけは間違えてはならない。 「……私は確かに、正しさという物を間違えました」 「そうだよなァ!? 綺麗事はやめようよ、ねェ! キミは正義の味方でも何でもないでしょォ!?」  我が意を得たり、と言わんばかりに醜くく歪んだ笑顔を見せる創造主。  そんな主に作られた、弄れるかわいそうな命。  違う…、違う!! その命達を憐れむ権利など私には無い! 「───だから?」 「……へっ?」 「だから、それがどうかしたんですか。私は今度こそ私の正しさを貫き通します。あなたが生み出したこの星の命へ、そしてあなたへ」      彼等のその手にそれぞれ強制的に渡されたとある本。それは目の前に浮かぶ地球によく似た星そのものであり、これから歩む人生でもある。二人の未熟なカミサマに与えられた使命、それはその本を完成させる事。  誰の思惑なのか、何故選ばれたのか、それすらも分からず。  一人は自らの正しさを証明する為に。  一人は自らの人生を否定し自由に生きる為に。  ───これは、意図せず『カミサマ』の役目を負わされてしまった不完全な者達が、自ら傷付きながらも気付き立ち上がり、繰り返しては進んでいく天地創造の軌跡である。

総エピソード数:9話

作品情報

作品名 【半フルボイス】知識0から創る異世界辞典(ストラペディア) ~チャラ駄神を添えて~
作者名 degirock
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 異世界転生 異世界転移 コメディ ほのぼの 女主人公 グロ 登場キャラ少なめ 造語少なめ 横文字キャラ少なめ ハイファン? ローファン? ラブコメらない チート無し 魔法無し ノベプラオンリー
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2022年9月2日 0時15分
最終投稿日 2022年11月28日 23時57分
完結日 -
文字数 16,496文字
読了目安時間 33分
総エピソード数 9話
ブックマーク登録 12件
コメント 10件
スタンプ 20件
ビビッと 0件
応援ポイント 64,700pt
ノベラポイント 3,341pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ドリームウォーカーは夢を見ない~水滸ストレンジア異聞~

    これは「世界」を渡り歩く者の物語である

    300

    0


    2022年12月9日更新

    少女・燕青が目を覚ますと、そこは見知らぬ大都市だった―― わけもわからぬまま兵士達に襲われ、なんとか撃退するも、なぜ自分がこんな場所にいるのか、いったい自分は何者なのか、まるでわからない。 なぜなら、燕青は記憶を失っているからである。 自分のことを救ってくれた少女・林冲から話を聞いている内に、自身を取り巻く状況について次第に理解していく。 それは、呪われた少女達「仙姑」と帝国との戦いについて。そんな「仙姑」達の命運を、どうやら自分は握っているらしい。 わけもわからぬまま、戦いに巻き込まれた燕青は、やがて強大な敵と対決することになる―― ノベルピアで連載中『水滸ストレンジア』の外伝でありながら、物語の根幹に関わる重要な前日譚、ここに開幕! ※他サイトにも重複投稿中。

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • シシ狩り!〜自分の正義を貫いた結果、パーティを追放されたけどまあいいか!俺は自分の夢を信じて突き進むだけだ!〜

    オークを助けたら追放された!

    7,000

    0


    2022年12月9日更新

    「てめえ、いい加減にしろよ!」 そんな一言でこの物語は始まった。 英雄を目指す冒険者である、エヴァンソ・ドンキホーテは、冒険者ギルド内で起こったオーク差別を目の当たりにしてしまい、正義感からオーク差別していた、冒険者に喧嘩を仕掛ける。 オークから感謝されるドンキホーテだったが。しかし普段から持ち前の正義感のせいで喧嘩を起こし、パーティのリーダーに煙たがられていたドンキホーテはついにこの喧嘩のせいで追放させられてしまう。 落胆するドンキホーテ、そんな中彼を救う一言が投げかけられる。 「私とパーティを組まないか?」 その言葉を投げかけた主は、差別から助けたオークだった。 小説家になろう様からの転載です!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間11分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 罪人は英雄の夢を見る

    現実に抗う物語。超絶バトルものです。

    469,151

    8,148


    2022年12月5日更新

    魔神が白き英雄によって討たれてから二千年が過ぎた世界。 白き英雄を崇める白炎教会によって超常の力は弾圧され、あらゆる魔性の存在は悪とされていた。 社会を脅かす魔性の存在と、それらから人々を守る白炎教会。 長きにわたる善と悪の戦いだと、世間は信じて疑わない。 所詮は他人事。自分たちが血を流すことにならなければ、世界は平和だと信じていられる。 盲信することを選び、思考を放棄した人々は気がつかない。 悪と決めつけられ、生存権を奪われた魔女や魔術師、異形の者たちの叫びに。 生きるための戦いを余儀なくされた者たちは爪を研ぎ、抗い続ける。 世界から排斥された者たちの行きつく先とは——。 紛い物の英雄譚、ここに開幕! ※月/金更新予定です。→仕事が忙しくなってきたのでしばらくの間、月曜更新とさせて頂きます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間46分

    この作品を読む

  • Réglage

    音よ、甦れ。

    18,200

    1,030


    2022年12月8日更新

    フランスのパリ3区。 ピアノ専門店「アトリエ・ルピアノ」に所属する少女サロメ・トトゥ。 職業はピアノの調律師。性格はワガママ。 あらゆるピアノを蘇らせる、始動の調律。

    読了目安時間:50分

    この作品を読む