現代/その他ファンタジー 長編 連載中

Lovely Eater Deadlock

作者からの一言コメント

愛しているから食べたい/食べられたい

 俺の全ては姉のために存在していると確信している。  生命とは姉のために使い尽くすものであり、人生とは姉に消費されるためにあるものだ。  生きる意味も生き続ける目的も生き続けなければならない理由も全ては姉のためにある。  だから毎日今日だけを力の限り精一杯に生きるのだ。  いつか必ず訪れる俺が終わるその瞬間まで。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 Lovely Eater Deadlock
作者名 久末 一純
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ アクション/バトル 異能 現代世界 男主人公 日常 ノベプラオンリー 人外 ダーク 闇鍋 第2回ノベプラ大賞 みんなでお仕事 姉弟愛
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2019年11月8日 1時29分
最終投稿日 2020年1月16日 1時54分
文字数 82,786文字
ブックマーク登録 47件
コメント/スタンプ 184件
応援ポイント 36,900pt
ノベラポイント 31pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 人生の宝物を、探しに行こう

    ♡168,410

    〇4,022

    恋愛/ラブコメ・連載中・147話・594,019字 九条 蓮

    2020年9月22日更新

    【※2020/06 恋愛/ラブコメ部門で日間・週間・月間1位達成※】 【※2020/09 総合日間1位達成※】 【※2020/09 書籍化&書籍版にて先行完結※】 高校2年の秋、麻宮伊織が転校してきてから「俺」の人生は⋯⋯。切なくピュアなラブ・ストーリー。 高校に馴染めず、周囲から疎まれる存在だった麻生真樹。そんな彼の人生を変えたのは、転校生・麻宮伊織との出会いだった。伊織と日々を過ごすうちに、真樹は彼女が深い悲しみを背負っている事に気付いてしまう。彼女から垣間見得える寂しそうな表情を見て、真樹は彼女を救いたいと考えるようになる。彼女を支えたい一心で、真樹は迷い、葛藤しながらも少しずつ成長していく。ピュアで真摯な恋の行方は……? 【作者コメント】 恋愛だけでなく、友情と挫折、主人公『麻生真樹』とヒロイン『麻宮伊織』の成長を描く物語です。大切な人や友人の絆を深める事で、彼らの成長の様を見届けるような気持ちで読めます。 読んだ後にはじんわりと心に響くような余韻を味わえると思っています。中高生だけでなく、大人の読者様にも、過去の青春時代を思い出しながら読んで頂ければ幸いです。 〝あの頃〟の気持ちを思い出せると思います。 ※書籍版とは一部内容が異なります。 ※前半の伏線や疑問点は、細かいものも含めて徐々に回収していきます。そのため、読み飛ばすと意図がわからない等の問題が起きる可能性があるので、注意してください。 ※前半では「なんで?」と思う展開もあるかと思いますが、しっかりとその疑問は回収していきますので、そのまま読み進めて下さい。 ※縦読みがおすすめです。 【こんな方にオススメの小説です】 ■Web小説にありがちな安っぽい描写の恋愛小説に飽きた ■現実に近い本格的な恋愛小説が読みたい ■一途な恋が好き ■暖かい気持ちになれる小説を探している ■『誰かを好きになる』という気持ちを忘れてしまっている ■心を鷲掴みにされたい

  • いつもはクール、彼女の前では変わるのです

    ♡1,800

    〇50

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・1,594字 二区9

    2020年9月23日更新

    今日は女子バンド「Stolz(シュトルツ)」のデビューライブ。 夢に向かって突き進むバンドメンバー。 ライブ直前、きゃっきゃうふふなメンバー達の様子を覗いてみましょう。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る