SF 設定・プロット 完結済

NEXCL 再世女神の超神譚 AD設定集 序盤ラスボス級最強兵器は巨大なグ〇ンゾンです5

作者からの一言コメント

設定集になります。ネタバレ含む

読了目安時間:1分

総エピソード数:1話

NEXCL 再世女神の超神譚 AD設定集 序盤ラスボス級最強兵器は巨大なグ〇ンゾンです5の表紙

NEXCL 再世女神の超神譚のADの設定その5です。 アメリカが開発したかなり特殊な大陸侵略用のADについての設定。 本編はこちらhttps://novelup.plus/story/381960458

総エピソード数:1話

作品情報

作品名 NEXCL 再世女神の超神譚 AD設定集 序盤ラスボス級最強兵器は巨大なグ〇ンゾンです5
作者名 daidroid
ジャンル SF
タグ アクション/バトル 女主人公 最強主人公 未来 ミリタリー ロボット 設定 戦争 兵器 巨大 単位 インフレ
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年11月22日 19時59分
最終投稿日 2020年11月22日 19時59分
完結日 2020年11月22日 19時59分
文字数 425文字
読了目安時間 1分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 2件
ビビッと 0件
応援ポイント 300pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • G.o.D 完結篇 ~ノロイの星に カミは集う~

    呪いは人と神の間を巡り、そして狂わせる

    1,500

    0


    2022年8月16日更新

    現代を舞台としたSF+ファンタジー 前作"G.o.D 前章"から続く、神を巡る物語の本章 週3回程度、偶数日更新を予定 20XX年12月22日に勃発した地球と宇宙との戦いは伊佐凪竜一とルミナ=AZ1の二人が解析不能の異能に目覚めたことで終息した。それからおよそ半年後。桁違いの戦闘能力を持ち英雄と称賛される伊佐凪竜一は自らの異能を制御すべく奮闘し、同じく英雄となったルミナ=AZ1は神が不在となった旗艦アマテラス復興の為に忙しい日々を送る。 一見すれば平穏に見える日々、しかし二人の元に次の戦いの足音が忍び寄り始める。ソレは二人を分断し、陥れ、騙し、最後には亡き者にしようとする。半年前の戦いはどうして起こったのか、いまだ見えぬ正体不明の敵の狙いは何か、なぜ英雄は狙われるのか。物語は久方ぶりに故郷である地球へと帰還した伊佐凪竜一が謎の少女と出会う事で大きく動き始める。神を巡る物語が進むにつれ、英雄に再び絶望が襲い掛かる。 主要人物 伊佐凪竜一⇒半年前の戦いを経て英雄となった地球人の男。他者とは比較にならない、文字通り桁違いの戦闘能力を持つ反面で戦闘技術は未熟であるためにひたすら訓練の日々を送る。 ルミナ=AZ1⇒同じく半年前の戦いを経て英雄となった旗艦アマテラス出身のアマツ(人類)。その高い能力と美貌故に多くの関心を集める彼女はある日、自らの出生を知る事になる。 謎の少女⇒伊佐凪竜一が地球に帰還した日に出会った謎の少女。一見すればとても品があり、相当高貴な血筋であるように見えるがその正体は不明。二人が出会ったのは偶然か必然か。 ※SEGAのPSO2のEP4をオマージュした前章と地続きの物語ですが、本章は更に面影がありません。引き続き世界観をビジュアル的に把握する参考になるかと思います。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間23分

    この作品を読む

  • 端の国

    拙い文章ですが...

    1,200

    0


    2022年8月15日更新

    境田二縦は何に抗い、何のために戦うのか。 毎日更新。だから一日の量はあんまないよ。いじめないで。 「ノベルアップ+」限定公開情報 主人公・・・境田二縦(さかいだ にたて)。前髪は目にかかる程度。担任の加古先生にはいつも生徒指導をされている。なぜ、加古先生に気に入られていないか、その理由は作中で。 犬丸・・・お供的役割。ガチできびだんごが好き。いぬ。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間24分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 世界の平和より自分の平和

    神の子(超不器用)と愉快(?)な仲間たち

    333,450

    930


    2022年8月13日更新

    (物理的に)不器用な神様の子とその周囲の人々がわちゃわちゃする、90年代ライトノベル風味の現代ダークファンタジー。 スプラッタや、稀に同性愛表現が含まれます。 ****** 人間の両親と聖獣“朱雀”のミトコンドリア置換で生まれた『試験管ベイビー』の主人公、翔。そんな彼は不器用で、能力の扱いはイマイチ。痛覚が鈍く、しかし痛いのが大好きで、自傷癖持ち。一番の友だちは、百舌鳥の寒太。 ふわふわの薄栗色の髪の毛には太いアホ毛。とても目立つワインレッドの眼は、いつも眠そう。顔付きは可愛くもなければ、男前でもない。 特性だらけのモブ。 成り行きで婚約者となった未来の嫁は魔女らしく、超絶美人な日本×ドイツのハーフ。その嫁の使い魔は、自分が殺してしまった父親。 だが、翔は婚約者がどうも苦手だったりする。 そんな彼らに忍び寄る、他組織の影。 時に爆発を起こし、時に自分を刺したりしながら、家庭内や、自らが所属している組織内でマイペースに成長していく。……のかもしれない。そんな話。 ================ ☆小説家になろうからの転載 ☆週1~2回更新 ☆ブックマーク、感想、スタンプなど頂けると踊って喜びます!(ただし、作者はおぼろ豆腐のようなメンタルの持ち主です) ☆挿し絵も自作 『ウサギ印の暗殺屋~13日の金曜日~』(完結済)の、ちょうど二年前の話(『ウサギ印』の親的なお話)になります。 (連載開始は『ウサギ印』より早かったのです……) キャラ多過ぎ! をコンセプトに書いてるお祭り小説なので、キャラが多いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間45分

    この作品を読む

  • メリッサ/クリア・カラー

    アイドルとアイドルが戦う小説です。

    15,300

    0


    2022年8月15日更新

    アイドル大戦国時代――国家によるアイドル活動の推進プロジェクトが行われ、5年の月日が経過した。 激動のアイドル界のトップに君臨しているアイドルグループ『i─Con』は新メンバーの募集オーディションを開始し、数万人の少女達が夢をかなえるために応募する。 他人と違う身体的特徴から過去にいじめを受けていた少女、千倉ヒカル 彼女は過去のトラウマから中学生になっても1人も友達を作らず、孤独な日々を過ごしていた。 そんな彼女も中学校を卒業し、16歳の春を迎える。 ずっと憧れだったアイドルグループ『i─Con』に入るため、彼女もまたオーディションに参加する。 アイドルとは―― ファンとは―― アンチとは―― 幸せとは―― 勝利とは―― 千倉ヒカルの人生を懸けた戦いが今始まろうとしていた。 ※アルファポリスでも連載中です。

    読了目安時間:12時間10分

    この作品を読む