文芸/純文学 短編 完結済

ヒカリ

作者からの一言コメント

誰もがみんな、光り輝いている。

読了目安時間:2分

総エピソード数:1話

光は消えることはないのです。 「ノベプラ文芸部 小説勉強会(仮)」参加作品です。

総エピソード数:1話

  • 投稿日2022/5/12 13:24 文字数1,156文字

作品情報

作品名 ヒカリ
作者名 アラン
ジャンル 文芸/純文学
タグ 第2回勉強会
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年5月12日 13時24分
最終投稿日 2022年5月12日 13時25分
完結日 2022年5月12日 13時20分
文字数 1,156文字
読了目安時間 2分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 2件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,200pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 胃ろう

    胃ろうを受ける若い女性

    4,800

    300


    2022年10月30日更新

    浦野優子は19歳、母と暮らしている。

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 紀尾井坂ノスタルジック

    明治舞台!子爵家令息と男爵令嬢

    531,410

    10,364


    2022年12月7日更新

    士農工商の身分制度は、御一新により変化した。 元公家出身の堂上華族、大名家の大名華族、勲功から身分を得た新華族。 明治25年4月、英国視察を終えた官の一行が帰国した。その中には1年前、初恋を成就させる為に宮家との縁談を断った子爵家の従五位、田中光留がいた。 日本に帰ったら1番に、あの方に逢いに行くと断言していた光留の耳に入ってきた噂は、恋い焦がれた尾井坂男爵家の晃子の婚約が整ったというものだった。 ★『紀尾井坂ノスタルジック夜話』の本編になります! ★いつものごとく カテに迷いありですが、文芸も砕けたヤツとかキャラ文芸とか、いろいろあるそうなので、もういいや!と文芸にしました。 ★ざまぁ とかじゃないです。

    読了目安時間:5時間15分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 翠眼の女騎士と偏愛公子の亡命譚 〜生まれ変わったら〝風〟になる。

    戦乱を駆け抜ける、北欧ファンタジーロマン

    8,200

    1


    2022年12月7日更新

    騎士学校を卒業したグレンダは、辺境の地で新米騎士として働き始める。 新たなご主人様・アルネは銀髪碧眼の美青年。しかし軍事国家の公子でありながら、剣術ダメ、戦術ダメ、内政は伯母や住み込みメイドに任せきりの、書類仕事すらままならないダメダメ領主。 グレンダがあれこれ世話を焼いているうちに、アルネはとんでもないことを言い出して…!? 「一緒に逃げようグレンダ。争いに巻き込まれない遥か遠くへ」 俊速の剣撃と男顔負けの度胸を武器に、女騎士グレンダが繰り広げるは前代未聞の〝亡命〟劇。 どんな雨風が待ち受けようとも、必ず最後までアルネを戦乱から守り抜く! そして国外逃亡の果てに明かされる、グレンダの〝翠眼〟が持つ秘密とは…。 愛と正義が忠誠の狭間で揺れ動くノルディック・ロマンス、ここに全力疾走中!! 【他サイトからの再掲です。1章までを限定公開!】

    読了目安時間:1時間12分

    この作品を読む

  • 異世界スペースNo1(ランクB)(EX)(完結編)

    この俺の明日のためのスクランブルだ。

    688,500

    65


    2022年11月29日更新

    祝・30周年! リスペクト・ス○○ボ! リスペクト・ウィ○○ー! リスペクト・ダ○○○ン! 剣と魔法、そして巨大ロボ「ケイオス・ウォリアー」が存在する世界。 そこに転移ロードで異世界召喚された俺。 なぜか寝てた。 起こしてくれた娘が着いて来いというし、一緒に寝てた二人と共に行ってみるか? さーて、俺達のロボットは―― 量産型のザコ機だからよ…… 俺らの能力補正系スキル、0~9の10段階評価で2だからよ…… 鉄の城とか白い悪魔とか三つの命が百万パワーな奴とか、メチャ強え味方もいないからよ…… それでも止まるんじゃねぇぞ…… 戦士よ、起ち上がれ! ※この作品は「アルファポリス」に掲載した物を他サイト用に修正した物です。 大好きなゲームシリーズの新作発売記念に書き始めた作品。 他のサイトで2021年の6月から開始し、正直たいした反響は無かったが、それにしてももうちょっと読んでもらえるかもとここにも転載させていただく事にした。 おちこぼれで何が悪い。世の中Aムロ大尉やKIラ准将ばっかりじゃないわい。 「令嬢」タグを見て来られた方は第二次(105話)からどうぞ。 第三部で完結させますが、なんか思ったより長引いてますわ‥‥。 スタンプ・コメント等なにかしら反応くだされば喜びます。 ロボット物を書いてる方、某スパロボが好きな方、等の所には参考にさせていただくために読みに行くかもしれません。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:27時間28分

    この作品を読む