異世界ファンタジー 長編 連載中

怪物スピカは旅に出る ~ケモノだらけの異世界で人間少女はモンスター扱いのようです~

作者からの一言コメント

人間(怪物)少女は、竜人の兄と旅に出る

読了目安時間:16時間45分

怪物スピカは旅に出る ~ケモノだらけの異世界で人間少女はモンスター扱いのようです~の表紙

【2021/02/08 日間ランキング総合2位 ジャンル異世界ファンタジー1位! ありがとうございます!】 【2021/02/23 応援ポイント10万達成!】 【第三章開始 (2021/02/28)第二章まで改稿完了】 スピカ・ロヴァードは「人間」である。 「人」ではない――「怪物」だ。 この世界で「人」として扱われるのは竜人と獣人。人間のスピカはこの世界に、何かの間違いで存在してしまった異形の何かでしかない。本来なら生きることも許されない。 ……ここは、そんな異世界だ。 それでも「人」としてあるために。 スピカは「兄」である竜人のマーカニルたちと共に、自分の正体を探す旅に出る。 ※活動報告はこちら https://novelup.plus/story/325892901 ※「小説家になろう」でも連載しております

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 怪物スピカは旅に出る ~ケモノだらけの異世界で人間少女はモンスター扱いのようです~
作者名 むらさきぐりこ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス SF 人外 西洋風 ケモノ ドラゴン 竜人 獣人 ダーク アクション/バトル R15 冒険者
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年7月7日 1時16分
最終投稿日 2021年6月20日 21時28分
完結日 -
文字数 502,354文字
読了目安時間 16時間45分
ブックマーク登録 23件
コメント 3件
スタンプ 112件
ビビッと 10件
応援ポイント 109,500pt
ノベラポイント 2,550pt
応援レビュー 1件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 召還社畜に家主の少女と魔法の豪邸

    独りぼっちの女の子が幸せになるお話です。

    9,850

    0


    2021年6月21日更新

    魔法仕掛けの古い豪邸に残された6歳の少女「ノア」 そこに次々と召喚される男の人、女の人。ところが、誰もかれもがノアをそっちのけで言い争うばかり。 もしかしたら怒られるかもと、絶望するノア。 でも、最後に喚ばれた人は、他の人たちとはちょっぴり違う人でした。 魔法も知らず、力もちでもない、シャチクとかいう人。 その人は、言い争いをたったの一言で鎮めたり、いじわるな領主から沢山のお土産をもらってきたりと大活躍。 どうしてそうなるのかノアには不思議でたまりません。 でも、それは、次々起こる不思議で幸せな出来事の始まりに過ぎなかったのでした。 ※ なろう、カクヨム、アルファポリスにも投稿しています。

    読了目安時間:59時間33分

    この作品を読む

  • Belle Aile -美しき翼-

    歪んだ世界で生きる人たちの生と死の物語

    106,148

    1,440


    2021年6月21日更新

    対極が織りなす世界で、月が満ちる夜に空は赤く燃える。 世界が朽ちゆくなか、人は助けと楽園を求めた。 かつて、戦争によって荒廃し息絶えつつあるアドニスを救うべく、導師が協力者とともに楽園ベル・エールの門を開いた。 楽園の恩恵によって荒廃した大地は息を吹き返し、人々に安寧を与える。 しかし、安定したと思われたアドニスも二百五十年前の暴動によって再び衰退の一途を辿ることとなる。 アドニスを取りまとめる教会と楽園を研究する魔法使いは、再びベル・エールの扉を開こうと模索していた。 シルビア派の魔法使いヴェルジーネは、シェカラートのギルドを拠点に人々の依頼を受けながら日々を送る。 レクラン派の魔法使いラスは、ルヴェール・ヴェレの後継者候補として多忙な日々を送っていた。 荒廃していく世界の日常の中で、猟奇的な事件や歪な出来事が起き始める。 その歪みに違和感を覚え始めた時、世界への疑問が浮かび上がる。 ベル・エール《楽園》とは何か? 楽園を求め、歪んだ世界で生きる人々の生と死の話。 * * * 生きること、死ぬことを歪んだ世界で生きる人々が見つめるファンタジーです。 全3部の予定です。 よろしければお付き合いいただけるとうれしいです。 ※ 水・土曜日定期更新です。 ★付きはイラストを掲載しています。 なろう様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間41分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る