二次創作 短編集 連載中

【動画作品】うどんアップ+(CMパロディ) / 野辺良華子歌手デビュー(歌) / うどん探偵プラス(ゲームソフト)

作者からの一言コメント

CMやゲームでノベラさん大活躍。歌手にも

読了目安時間:1分以内

【動画作品】うどんアップ+(CMパロディ) / 野辺良華子歌手デビュー(歌) / うどん探偵プラス(ゲームソフト)の表紙

動画をお楽しみください。 ■ うどんアップ+(CMパロディ) ■ 野辺良華子歌手デビュー(歌) ■ うどん探偵プラス(ゲームソフト) 表紙画像イラスト:湊 さん

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 【動画作品】うどんアップ+(CMパロディ) / 野辺良華子歌手デビュー(歌) / うどん探偵プラス(ゲームソフト)
原作
作者名 白崎絵筆
ジャンル 二次創作
タグ コメディ 女主人公 ほのぼの ノベプラオンリー CM カラオケ ゲーム アドベンチャーゲーム ノベルアップ 二次創作 ノベラ パロディ 動画
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年9月6日 17時51分
最終投稿日 2021年9月6日 18時23分
完結日 -
文字数 63文字
読了目安時間 1分以内
ブックマーク登録 2件
コメント 1件
スタンプ 6件
ビビッと 0件
応援ポイント 4,300pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けていません

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 物語展開+

    中二病を卒業した邪気眼ぱいせんの二次創作

    400


    2021年9月25日更新

    中学時代、自らの事を異能力者・邪気眼(イビルアイ)であると信じていた中二病患者、漆田風太郎(邪気眼ぱいせん)。 だが彼はとある事件をきっかけに不登校となり、中二病も卒業する事となった。 不登校ながらも真面目に勉強をする事で高校進学を果たした風太郎だったが、突然親の仕事の都合によって、西武池袋線江古田駅から徒歩十分に存在する築四十年越えの古い木造建築アパートにて一人暮らしをする事となり、高校も近くの豊島学園高等部へと転向する事になる。 新たな土地で心機一転、新たな生活を歩もうとする風太郎。しかしそこで再会したのは——かつて自分が不登校になるきっかけを作った女生徒、黒湯里奈(黒百合)であった。 そんな過去の古傷やしがらみに囚われながらも始まった新しい学園生活だったが、しかし事件は学園生活だけに止まらなかった。 ひょんな事から、新興の小説投稿サイト・ノベルアッププラスに事前登録と作品投稿をする事になった風太郎だったが、そんな彼の元に一通のメールが届く。 「おめでとうございます。 貴方は【物語展開】に選ばれました。 これより始まる戦いに勝利した者は、異世界への扉が開かれる事でしょう。 皆さまの更なる奮闘と今後の躍進をお祈り申し上げます。」 かつてイビルアイと名乗った中二病患者・漆田風太郎は、大いなる野望を目論む存在達が企てた——物語展開者(ノベルアッパー)の戦いに巻き込まれる事となっていく。 ※ 約2000文字をベースで投稿していく予定となります。 更新頻度は作者の執筆状況により異なる事と思われますので、気長にお付き合い頂ければ幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:33分

    この作品を読む

  • 第2回イラコンスタンプ用

    イラコン参加用です。

    3,500


    2021年9月25日更新

    増やせるところまで増やしたい。でも増やせるか不明。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • プラトニックキス

    キスで戦う異能ガン・アクション序章

    4,500

    0


    2021年9月15日更新

    二十二世紀を間近に迎えた世紀末2190年。 人間の持つ精神エネルギーを物理的なエネルギー「精気」として利用する技術が誕生したことで、日本国内でも銃器を用いた事件が多発するようになってしまった。 治安維持を目的とした特殊探偵業制度が制定されたことで治安の悪化こそ免れたが、この平和は一般人の知らない裏で悪党と警察や探偵が血を流すことで保たれている。 そんな社会情勢の日本の首都、東京の池袋で特殊探偵業を生業として生活している青年壬生開人とその相棒である美少年病田恭介。 「ブクロの狼」「壬生狼」などの二つ名を持ち、悪魔の末裔とされるカイトは強大な精気であらゆるものを破壊できるのだが弱点が一つ。 それは精気の回復能力が放出量に見合っておらず、一度ガス欠になったら立て直しが難しいということ。 彼の欠点を唯一補うことができるのは、淫魔の末裔とされる少年、恭介ただ一人。 出会いの日、恭介のキスで窮地を救われたカイトも最初は困惑していたのだが、次第に恭介とのキスなしでは満足できなくなっていく。 それはカイトを兄のように慕う恭介もまた同じだった。 二人は情愛と煩悩の間に心を惑わせながら次の戦いのために唇を求めあう。 【応募テーマ】 バディ 【登場人物】 ・壬生開人(みぶ・かいと) フリーの特殊探偵業を営む青年。 割と俺様タイプな性格だがおねだりに弱い。 攻めに見せかけた受け。 ・病田恭介(やまだ・きょうすけ) 淫魔の末裔と呼ばれる条件を満たすことで他者に精気を分け与える能力を狙われている少年。 カイトに救出されてからは彼と同居しているが、意図せずカイトを誘惑している。 誘い受けからおねだりを絡める攻め。 ・壬生圓(みぶ・まどか) カイトの従兄妹で幼馴染。 幼い頃からカイトに片思いをして尽くしているが、彼からは異性として意識されたことがない。 そのため恭介に対してはやや嫉妬気味。 【その他】 ひとまずカイトと恭介が出会うまでの話を書く予定です。 【追記】 スタンプを頂いた冒頭の「序」ですが、その次の「依頼内容」と合体させて再構成した都合で、非表示のボツ原稿送りにしました。 スタンプが消えてしまいすみません。 →ボツ原稿分を最後2つとして再掲載しました

    読了目安時間:1時間36分

    この作品を読む

  • 電脳猟兵×クリスタルの鍵

    その絶望に、引き鉄を。【縦組み推奨】

    636,875

    4,235


    2021年9月11日更新

    【予告編】 賞金稼ぎジャック・マーフィ。「目標は?」 電脳空間を渡る擬似人格“キャス”。『いま現れたわ』 植民惑星の片隅、いつもの狩りのはずだった――だが。 彼らが触れた透明なデータ・クリスタル――その時。 背を向けてきたジャックの過去、その絶望が牙を剥く。 猟兵と化したジャックの復讐――その銃口が向く先は。 電脳の深淵で垣間見るクリスタルの秘密――その真意は。 未来型ガン・アクション、撃発! 表紙は 美風慶伍 様よりいただきました。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:27時間11分

    この作品を読む