異世界ファンタジー 長編 連載中

九星勇者の異世界抵抗戦記(レジスタンス)

作者からの一言コメント

様々な時代から転移してきた少年たちの物語

平凡な青年、須雅原 鏡矢は、甥の戒理を庇って事件に巻き込まれてしまう。死んでしまったと思ったのだが、目を覚ますと、そこはステラスブルートルムという異世界で、鏡矢は天霊の力で召喚された救世の星の勇者の一人だと告げられる。 しかし、鏡矢は様々な力を持つという九人いる星の勇者の中のうち『無』の勇者だと判定されてしまい、人々の期待は失望へと変わってしまう。一転、命の危険が迫り、逃亡生活を強いられることになる鏡矢。 だが、そんな彼を救ったのは、すでに召喚されていた他の星の勇者たちだった。様々な出自の少年たちと、この異世界で生き抜くことを決意する鏡矢は、強大な力で異世界に君臨する魔皇との戦いへと身を投じることとなる。 さらに、星の勇者と対になる聖勇者と、最後の九人目の星の勇者が少年たちの前に立ちはだかる。 この物語は、そんな彼らが『こちらの世界』と『むこうの世界』、二つの世界で織りなす異世界戦記である。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 九星勇者の異世界抵抗戦記(レジスタンス)
作者名 藍枝 碧葉
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 第2回ノベプラ大賞 シリアス 戦記 アクション/バトル 男主人公 勇者 魔王 西洋風 転生/転移 現代日本 ファンタジー 歴史上の人物 少年 女性向け
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年3月6日 15時21分
最終投稿日 2020年3月31日 22時07分
文字数 133,117文字
ブックマーク登録 24件
コメント 5件
スタンプ 146件
ビビッと 0件
応援ポイント 167,550pt
ノベラポイント 2,920pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • なぜ魔女は箒がないと空を飛べないのか

    ♡27,900

    〇330

    異世界ファンタジー・連載中・43話・160,559字 秋生 字連

    2020年10月30日更新

    魔女になるための修行で一人暮らしを始めようとしていた少女ルチカ、ひょんなことから彼女が助けた女の子ハンナは異世界からやってきたというのだ。 ハンナを元の世界に帰すためにルチカは自分の世界の闇に触れて巻き込まれていく。 魔法の起源、異世界召喚術の謎、そして魔法使いがなぜ箒で空を飛ぶようになったのか。 大人たちの思想の争いに少女二人が出した結論とは・・・ こちらの作品は自作のノベルゲーム『魔女は空を飛べない』の再構築小説版になります。 現在ノベプラにて連載中(現在は一部完結)の『もしもし かみさま』にも登場したルチカとハンナの前日譚の物語です。(正式にはノベルゲーム版の方が先に完成していたのでもしもしかみさまの方が後日談ということになりますが) 現在毎週金曜日更新中 表紙イラスト:かすみ

  • 心情描写たっぷり群像劇ダークファンタジー

    ♡196,200

    〇5,550

    異世界ファンタジー・連載中・153話・534,171字 狐目 ねつき

    2020年10月30日更新

    「これは、運命に抗い人々に平和をもたらした、一人の少年の一生を描いた物語である」 剣と魔法が栄える世界、ワンダルシア。 増えすぎた魔神や魔物の脅威に怯えた人類は、都市の周りを「ゲート」で囲み、生活を続けていた。 始まりの舞台となるのは「城塞都市ゼレスティア」 主人公となる少年、アウルは建国当初から国王に代々仕える名門「ピースキーパー家」の生まれ。 しかし、日々をだらだらと過ごし、平々凡々とした生活を続けていた。 親も兄弟も軍に仕えているため家には全く帰らず、一人で暮らしていたアウル。 そんなある日、自宅に兄が帰ってきたのだが――。 ※2020年2月15日、「小説家になろう」様にて公開をしていた短編をこちらでも公開しました。 内容は主に日常回メインとなっております。第一部と第二部の間に掲載しましたので、お手隙の方は是非読んでみてくださいm(_ _)m