現代/その他ファンタジー 長編 連載中

罪人は英雄の夢を見る

作者からの一言コメント

現実に抗う物語。超絶バトルものです。

読了目安時間:5時間46分

総エピソード数:45話

魔神が白き英雄によって討たれてから二千年が過ぎた世界。 白き英雄を崇める白炎教会によって超常の力は弾圧され、あらゆる魔性の存在は悪とされていた。 社会を脅かす魔性の存在と、それらから人々を守る白炎教会。 長きにわたる善と悪の戦いだと、世間は信じて疑わない。 所詮は他人事。自分たちが血を流すことにならなければ、世界は平和だと信じていられる。 盲信することを選び、思考を放棄した人々は気がつかない。 悪と決めつけられ、生存権を奪われた魔女や魔術師、異形の者たちの叫びに。 生きるための戦いを余儀なくされた者たちは爪を研ぎ、抗い続ける。 世界から排斥された者たちの行きつく先とは——。 紛い物の英雄譚、ここに開幕! ※月/金更新予定です。→仕事が忙しくなってきたのでしばらくの間、月曜更新とさせて頂きます。

総エピソード数:45話

作品情報

作品名 罪人は英雄の夢を見る
作者名 田中 他郎
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ アクション/バトル ダーク ノベプラオンリー R15 現代 異能 魔法 魔術 魔術師 魔女
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2022年4月1日 9時00分
最終投稿日 2022年12月5日 21時05分
完結日 -
文字数 172,928文字
読了目安時間 5時間46分
総エピソード数 45話
ブックマーク登録 54件
コメント 43件
スタンプ 470件
ビビッと 89件
応援ポイント 469,151pt
ノベラポイント 8,148pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ドラゴンの転生

    転生異能バトル(?)もの

    15,000

    50


    2022年12月9日更新

    真空寺昊は小さい頃から不思議な夢を見ていた。それは、前世の自分がドラゴンだったという夢だった。 前世の記憶を取り戻した昊は、今いる場所が前世で最後を迎えた場所だと気付く。それと同時に魔力が強くなっていき、コントロールの仕方がわからず暴走してしかかってしまう。力を抑えるために向かった場所は前世の自分が死んだ場所だった。 前世と現世の友人たちに出会うストーリーです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間28分

    この作品を読む

  • bar「Bloody Moon」 - IMMORTAL IMMORALIST - 短編集

    店に関わる人達の少し不思議な日常短編集

    500

    0


    2022年12月9日更新

    毎月の新月/満月の夜前後の更新 「bar『Bloody Moon』」に関係する登場人物たちのちょっと不思議な日常の物語。 お雛様が逃げ出したり、金のひつじが煽ってきたり。 よくよく見れば繋がってる部分がありはします。 が、それぞれ一話ごとに違うお話になりますので、好きな所を読んでいただければと思います。 ※創作BL要素を含みます。 表紙、その他に登場するイラストは全て佐久良銀一の自作になっています。 現代日本に近い舞台ですが、あくまでフィクションです。 ※作中に登場する場所がお酒を取り扱う店であり、市街地での戦闘描写もある為、念のためにセルフレイティングにチェックを入れております。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間47分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • Parfumésie(内容修正済み)

    音よ、香れ。

    24,700

    100


    2022年12月8日更新

    フランス、パリの12区。 ヴァンセンヌの森にて、ひとり佇む少女は考える。 憧れの調香師、ギャスパー・タルマに憧れてパリまでやってきたが、思ってもいない形で彼と接点を持つことになったこと。 そして、特技のヴァイオリンを生かした新たなる香りの創造。 今、音と香りの物語、その幕が上がる。 ※イラストは「▼G3(三里)」様です。 話が重複している箇所と、順番が間違っている箇所がございました。申し訳ありません。

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • ストーリービルダーズ7

    書籍化記念の新シーズンです!

    36,665

    1,080


    2022年12月6日更新

    神は考えた。 「ミステリーは上手くいかないということがよく分かった。ここはあえて人気のジャンルで攻めてみたらどうだろうか。となると過去のアンケートから異世界ファンタジーと恋愛だな……ん? 異世界ファンタジーと恋愛……異世界恋愛……そうだ、よく聞く悪役令嬢ものにしよう!」 というわけで、巷でよく聞く悪役令嬢もので行くことにした神様ですが、今回はちょっと趣向を変えて、彼自身がナレーターとなり読者の皆さんに語りかける形で選択肢を提示していくことに決めたようです。 ※今回はいきなり本編から始まります! ☆このシリーズ最初の作品『ストーリービルダーズ』がゲームブックとして発売されます!

    読了目安時間:14分

    この作品を読む