恋愛/ラブコメ 長編 連載中

騎士団長(女)は恋がお嫌い?!

作者からの一言コメント

イケメンな女性は好きですか?

読了目安時間:2時間30分

総エピソード数:23話

騎士団長(女)は恋がお嫌い?!の表紙

女性だけの騎士団、 ジュネはそんなカサンドラ騎士団の団長だ。 恋なんてそんなものは関係ないと団長として生真面目に過ごしてる彼女に、ある日手紙が届く。 恋愛経験ゼロな彼女は無視を決めるつもりだったが、偶然に待ち合わせ場所へ行ってしまい、そこで顔馴染みの警備兵団副団長のユアンに会う。 手紙を持っていた彼、目撃した部下に誤解され、噂が広まる。 噂を聞きつけた、弟のような存在の女装役者のアンに、ジュネは問い詰められてしまう。そこで彼に告白されてしまい、彼女は混乱し、どうしていいかわからなくなる。 そんな時、本物の手紙の主が現れる。 彼はユアンの幼馴染であり、王宮の騎士。 ある考えを持ってジュネとアンに近づく。 慌ただしい日々の中、アンが毒殺されかかり、ジュネは彼ににまつわる陰謀を知る。 アンを守るため、ジュネは戦い傷つく。 覚悟を決めたアンは族を討伐して王宮へ戻る。 残されたジュネは自分の気持ちに気がつき始めるが、ユアンはその隙を見逃さず、彼女にアプローチする。 王宮に戻ったはずのアンが再び戻って来て、陰謀が動き出す。ジュネへの気持ちを隠さない彼にジュネは自分の気持ちを確信する。 けれでも魔の手はアンに伸び、ジュネは再び争いに巻き込まれる。 最後の最後でユアンが現れるがジュネの気持ちは既に固まっていた。 王宮へ再びアンが戻リ、ジュネも久々に実家に帰ることになる。 ラブコメ、陰謀のロマンス小説です。 カクヨム、エブリスタ、小説家になろうでも掲載。

前へ

1-23

次へ

前へ

1-23

次へ

作品情報

作品名 騎士団長(女)は恋がお嫌い?!
作者名 ありま氷炎
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ comico原作コン 男装 女装 王位の継承 騎士団
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2021年10月8日 21時30分
最終投稿日 2021年10月20日 23時35分
完結日 -
文字数 74,944文字
読了目安時間 2時間30分
総エピソード数 23話
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 4件
ビビッと 0件
応援ポイント 3,100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 失恋した少年は、妹の友達に癒される

    失恋した少年の新たな恋と過去の話

    4,300

    50


    2021年10月22日更新

    高校二年生の大谷真人は、一人の女子生徒から罰ゲームで付き合っただけと言われ、失恋してしまう。 ショックを隠し切れない真人を、妹の友達、かつ真人の親友の妹である少女が彼を支えようと決意する。 真人は、そんな少女に癒され、捨てようとしていた恋心が甦る。 同時に、真人とその妹に纏わる事情もその少女は知ることになるが、それでも真人の力になると決意する程に、真人の事を想うようになる。 *ざまぁ要素も一応あります。 この作品は「小説家になろう」「ノベリズム」「アルファポリス」にも掲載しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間54分

    この作品を読む

  • 転生聖女

    異世界恋愛コンに参加デス💕

    29,100

    47


    2021年10月22日更新

    この世界には昔から聖女というものが在った。 それはただ聖人の女性版というわけでもなく、魔女と対を成すものでも、ましてやただの聖なる人の母でもなければ癒しを与えるだけの治癒師でもない。 世界の危機に現れるという救世主。 過去、何度も世界を救ったと言われる伝説の少女。 彼女こそ女神の生まれ変わりに違いないと、そう人々から目されたそんな女性。 それが、「聖女」と呼ばれていた存在だった。 皇太子の婚約者でありながら、姉クラウディアにもジーク皇太子にも疎まれた結果、聖女マリアンヌは正教会より聖女位を剥奪され追放された。 喉を潰され魔力を封じられ断罪の場に晒されたマリアンヌ。 そのまま野獣の森に捨てられますが……

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 月とアンタレス

    異世界無双?できらぁっ!日常SFコメディ

    3,444

    0


    2021年10月14日更新

    完結済・ショート読切。サクッと軽い異世界転移コメディ。 失業3か月目のオレが、月のない夜にコインランドリーの洗濯機の前に立ったとたん、"こちらの人間"がもれなく異能のチート体質になれる異世界に転送され、戦場をイッキに無双する。 味方の軍から歓待を受け、美女に囲まれ酒宴を楽しみ、美しい姫から「どうかこのまま、この世界に残ってください」と懇願をされるが…

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 対GDP比200%もの債務を抱えているとされる日本。もう日本は破滅するしかないのか? …という不安に対し、 「実は全然大丈夫なんですお(≧∀≦)」 …という事実を、世界各国の現状と過去の歴史から詳述しています。 キーワードは『国債』。 国債には意味があり、無駄に発行している訳ではないということと、日本に比べて世界の方が遥かに危険だという真実、なによりも日本の債務総額は、日本の純資産3,300-兆円(うち現金資産で1.800兆円。そのうち半分は即金出来る流動資産)に比べても小さいので「増税覚悟なら、そんなに心配ない」だけでなく、「他の国は既に債務超過」で死にかけている…という2020年以後の世界の債務と破綻について検討していくつもりです。お楽しみにね。 なお日本を含めた世界各国の現状について、全く情け容赦なくぶった切っていきますので、表現上、不愉快で不適切に感じる場合もあるかもしれません。しかし、こういう場所は自らの確信と信念を披瀝する場だと認識しており、以って偽善や綺麗事を排除し、正確かつ切迫感を持たせるために「政治的に正しい表現」は致しません。ご理解を頂きたく思います。合わせてコメントには可能な限りレスを付けます。コメント数が(嬉しいことに)多数頂いていますので、もしかしたら確認ミスからレスが付いていないコメントもあるかと思います。もし抜けがあったらご報告ください。 なお、この内容は別のWeb投稿サイト「カクヨム」でもUPしていますが、内容は少し異なります。相互に補完する関係にあるのですが、乖離が大きくなりましたらその都度、内容を修正していくつもりでいます。常に新しいのが良い…ということです(^^) がんばりますので、皆さん、よろしくお願いいたします…m(_ _)m ちなですが、「なぜ〜ヤマト」はCXの「カノッサの屈辱」のオマージュです…m(_ _)m

    読了目安時間:14時間47分

    この作品を読む