現代/青春ドラマ 長編 連載中

文芸部は眠らせない

作者からの一言コメント

〈悪と文学〉は、きみを眠らせない。

文芸部でお茶しながらブンガクを骨組みから語る。これは、そんな彼らの日常のお話です。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 文芸部は眠らせない
作者名 成瀬川るるせ
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ 現代日本 学園 部活動 日常
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年9月23日 16時41分
最終投稿日 2021年1月22日 22時31分
完結日 -
文字数 98,780文字
ブックマーク登録 14件
コメント 10件
スタンプ 51件
ビビッと 25件
応援ポイント 30,100pt
ノベラポイント 1,070pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 召喚中はどうせ暇だろうと短剣を渡され……

    ♡22,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・51話・154,221字 桜良 壽ノ丞

    2021年1月22日更新

    【1行紹介】 引っ込み思案だった貧乏召喚士の少年が、クールで優しい人型精霊から1人前に育てられ、仲間と共に悪へと立ち向かうお話。 【あらすじ】 物語の主人公であるキリムは、危険を冒して各地を回る「旅人」を志望する少年だ。 彼は召喚の能力を持っていて、自然や力を司る精霊を呼び出すことができる。 しかしその能力を使っていつかは旅に出たいと思うものの、 病気の父の看病、魔物の襲来で壊滅した村の復興のため、その夢を諦めつつあった。 キリムはそんなある日、駆け出しには不相応な強さを誇る人型の精霊ステアを呼び出してしまう。 生活費も底をつき、父親の薬も残りわずか…… 哀れなキリムを見かねて、ステアはキリムに旅立ちを決意させる。 「魔法はどれくらい使える。1度召喚してしまえば暇だろう」 「暇って……。魔法なら1日に5,6発はなんとか」 「話にならん。魔力切れを恐れて突っ立っているくらいなら武器を使え」 「え、ええ……? 俺、召喚士ですけど」 貧乏な村を襲った悲劇のせいで、出遅れてしまった新米召喚士の少年キリムと、そんなキリムを放っておけない不愛想で優しい相棒、人型精霊ステアの旅。 時折現れる他の精霊の助けや人々との出会いにより、キリムは次第に旅人としての頭角を現す。 そして、その旅の中で、それぞれに隠された秘密へとたどり着く。 デルを捕らえ、両親や精霊たちの雪辱を果たせるのか……。 毎日更新! 世間慣れしていない少年と精霊の旅を是非お楽しみ下さい! 主人公の成長や相棒との信頼関係、旅の様子、人との繋がりを重視した作品です。 どうか面白いと思っていただけましたら応援を宜しくお願いします。 ※ブックマーク、スタンプ、レビュー、応援ポイント等は有難く頂戴いたしますが、 ノベラポイントは不要です。投げないで下さい。お気持ちだけで十分です。 カクヨム他でも掲載しております。 カクヨム版作品フォロー1000人突破、13.5万PV達成! 有難うございます!

  • 2020年2月12日更新

    魔法(呪文)を唱える『天然系美少女アンドロイド』に振り回される女子高生のちょっぴりエッチで愉快な物語 お嬢様キャラが崩壊していく『あかね』と、自由奔放な天然キャラのロボ『みかん』のダブルヒロインでお送りするちょっぴりエッチな学園ロボットSFコメディ!!(って言う設定にしておけって、博士が言ってた) ~あらすじ~ 胡桃沢(くるみざわ)あかね16歳。 東京都内でもトップクラスの慶蘭(けいらん)女子高校1年生。 成績優秀、品行方正、スポーツ万能と非の打ち所のない美少女だけれど、あくまでもこれは表の顔。 本性は乙女ゲーム、アニメ好き、中でもBLが大好きな『腐女子』だ。もちろん、これは自分だけの秘密で、友達、家族には絶対にバレてはならない。 そんなある日、突然あかねの前に『自分はロボだ』と言う女の子が現れた。 子供の居ない家庭にロボを提供するビジネスを開始することに向けての試作品であると言う。あかねと一緒に暮らして、人間の女の子のデータを取得する目的だと言う。 ※小説家になろう様、カクヨム様にも重複投稿しています。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る