現代/青春ドラマ 短編 完結済

梅雨籠リグーシカはいた

作者からの一言コメント

死ぬならば産まれたときと同じ空の下で

読了目安時間:9分

梅雨籠リグーシカというVTuberがいた事の記録。 ちとコンのランダム三題噺部門の、 【煙草】【梅雨】【VTuber】 をお題に書きました

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 梅雨籠リグーシカはいた
作者名 ごんのすけ
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ ちとコン 三題噺部門
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年5月15日 13時13分
最終投稿日 2021年5月15日 14時10分
完結日 2021年5月15日 12時28分
文字数 4,428文字
読了目安時間 9分
ブックマーク登録 7件
コメント 5件
スタンプ 14件
ビビッと 2件
応援ポイント 43,200pt
ノベラポイント 135pt
応援レビュー 2件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 恋愛アプリを使ってみたら幼馴染と両想いになれました

    青春はいつも眩しいですよね

    1,500

    0


    2021年7月31日更新

    「教頭の西野でございます。本日お集まりいただいた皆様には先日の第三者委員会による調査の結果を報告させていただきたいと思います。結論から申し上げますと、自殺された生徒に対するいじめなどの行為は確認することが出来ませんでした。自殺の原因は今現在でも不明なままではございますが、自殺された生徒に対するいじめやそれらに類似する行為等は一切確認されませんでした。他の生徒が受けた精神的ショックのケアの必要もありますので、マスコミ関係者の皆様には当校の生徒に対する取材等の活動はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。もう一度結論を申し上げますが、自殺された生徒に対するいじめ等はございませんでしたので憶測や推測でニュース記事を書くのはお控えくださいますよう、お願い申し上げます」 「我々の取材の結果ではいじめはあったと複数の生徒から証言もあったのですが」 「第三者委員会の報告ではいじめの事実は確認出来なかったという話です」 「第三者委員会の方による説明は無いのでしょうか」 「その予定はございません。これ以降の取材も当校の職員に対するものは原則禁止とさせていただきます。本日はお集まりいただきありがとうございました。以上で会見を終了させていただきます」 この話は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」にも投稿しております。

    読了目安時間:1時間39分

    この作品を読む

  • 王子の苦悩

    学園ホラー&ミステリー長編に挑戦中

    1,200

    0


    2021年7月31日更新

    「王子」というあだ名が嫌いな吉田障子 彼の周りで起こる様々な怪奇現象 狂人系美少女姫宮玲華に振り回される彼は、少しずつ学園の闇に落ちていく事となるのだった

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間56分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 【自主企画】天才フェス

    天才だよ!全員集合!

    71,700

    46


    2021年7月24日更新

    物語を彩る天才達。彼らの魅力は私達を惹きつける。 欲張りな私は考えた。そんな天才達を集めた宴は最高に楽しいはずだ、と。 ならば、天才であるこの私が開催してしまえばいい! それが天才フェス。 是非、楽しんでいってくれ。あわよくば、参加してくれ!! ※表紙絵は藤原アオイ様に書いていただきました!ありがとうございます!!

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • シルク、深淵の探求者(シルクシリーズ第一幕)

    一風変わった異世界ファンタジーになります

    5,000

    100


    2021年6月18日更新

    竜族、蜴族、鳥族。 三つの種族が住まうのは、地上より遙か地下。地上での生存はできなくなり、三つの種族は十の階層に分かたれた空間で過ごしていた。 竜族は神とも崇められるほどの絶対的存在、蜴族はそれを崇め、対して鳥族はどの種族よりも卑しいとされる血族。 しかし、この三種族のどれにも当てはまらない者、竜と鳥の混血となる者がいた。 彼は亡き友の想いを継ぎ、地上へ、空へと飛び立つことを決意する。 彼の名は、シルク。 -- 宗教色強めの作品になります。既存作品とはかなり毛色の異なるものではありますが、よかったらどうぞ。 第二幕: https://novelup.plus/story/873563933

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間28分

    この作品を読む