現代/青春ドラマ 長編 連載中

あたしが大黒柱

作者からの一言コメント

「あたし」の夫は聴覚過敏で悩んでいます

読了目安時間:6時間12分

あたしが大黒柱の表紙

「僕のせいで……」と言って涙ぐんだ。男として、大人として、上手く生きられない愛しい夫。  ひょろひょろの身体に青白い肌。趣味は魚たちや亀の世話をすること。耳にはよくイヤーマフをつけている。  雑音を受け付けない感覚過敏。ゆえに何処に行っても仕事が続けられなかった。言葉もほとんど話せない。そしていつも申し訳なさそうな顔をしている。それが主人公・葉月の夫である。  対して製薬会社でバリバリ働く勝気なキャリアウーマンである葉月は、自分こそがこの家庭の大黒柱になると覚悟を決める。  “養う”という言葉を嫌う葉月。本当は声を大にして伝えたい。自分はこんなにも夫に支えられていると。  男が泣くのはおかしいか?  出世を目指す主婦は出しゃばりだと叩かれる?  こんな形の夫婦がいてもいいじゃない?  あらゆる人格、あらゆる障害、そしてそれぞれの家庭に於いてあらゆる問題が存在している。“当たり前”というのはまさにこのことではないのか。  障害に対する特別扱いではなく、実は思っているよりもずっと身近に在ることを伝えたいので、あえてあまり重くない作風にしています。  ※“夫”の障害(感覚過敏など)について・・・個人差があるので、同じ障害を持つ全ての人がこのようになるという意味ではございません。  ※重複投稿・・・『小説家になろう』『アルファポリス』『カクヨム』にも投稿しています。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 あたしが大黒柱
作者名 七瀬渚
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ ヒューマンドラマ ホームドラマ 発達障害 学習障害 自閉症スペクトラム 感覚過敏 聴覚過敏 姉さん女房 年下夫 年齢差 夫婦愛
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年3月6日 17時15分
最終投稿日 2021年9月21日 22時41分
完結日 -
文字数 185,961文字
読了目安時間 6時間12分
ブックマーク登録 14件
コメント 9件
スタンプ 118件
ビビッと 66件
応援ポイント 104,200pt
ノベラポイント 355pt
応援レビュー 2件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 女子高生が、納屋から発掘したR32に乗る話

    車好きでない女子高生の凸凹カーライフ劇 

    32,400

    420


    2021年9月23日更新

    高校3年生になった舞華は、念願の免許を取って車通学の許可も取得するが、母から一言「車は、お兄ちゃんが置いていったやつ使いなさい」と言われて愕然とする。 納屋の奥で埃を被っていた、レッドパールのR32型スカイラインGTS-tタイプMと、クルマ知識まったくゼロの舞華が織りなすハートフル(?)なカーライフストーリー。 ・エアフロってどんなお風呂? ・本に書いてある方法じゃ、プラグ交換できないんですけどー。 ・このHICASってランプなに~? マジクソハンドル重いんですけどー。 など、R32あるあるによって、ずぶの素人が、悪い道へと染められるのであった。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:15時間30分

    この作品を読む

  • 社会不適合者として生きていたら、いつの間にか凄腕のバリスタになっていた件

    癖の強いバリスタの物語です。

    43,800

    110


    2021年9月23日更新

    世界的バリスタである葉月梓は今やコーヒー業界の第一人者と呼ばれるまでになった。 しかし梓がどのようにしてバリスタの頂点にのし上がったのかを知る者は少ない。ファンたちは梓が努力もせず、才能だけで人生を謳歌しているものだと思っている。 今の梓があるのは、数えきれないほどの苦労や試練があったからであるとも知らずに。そう思っていた矢先、梓は生まれてから今までの過去を思い返すのであった。 これは世間の荒波に揉まれながら、拡大を続けるコーヒー業界の中で成り上がっていく、1人のバリスタの物語である。 なろうにもこの作品の改稿版を投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:29時間28分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 負けるとご褒美映像のあるタイプの女勇者に転生してしまったorz

    🔞に異世界転生!? 外伝シリーズ執筆中

    522,900

    14,435


    2021年8月22日更新

    現世では男だった主人公は負けるとご褒美映像のあるアダルトゲームの女主人公に異世界転生してしまった。 負けると強くなる世界でこれを拒む主人公、主人公を敗北に導くべくあの手この手で無理難題の罠を張る国王。 果たして無敗攻略を達成できるのか?

    • 性的表現あり

    読了目安時間:16時間23分

    この作品を読む

  • 拝啓スノードロップ

    それは、二千年前に届いていた手紙だった。

    346,900

    10,800


    2021年9月6日更新

    ――これは、『邪悪なドラゴン』を救う物語。 古の堕ちたドラゴン、アルマス・ヴァルコイネン。 彼と出会い、彼を知り、そして様々な形で彼を愛した人々。紡がれた記録は、アルマスにまつわる謎を暴く。 彼は恐ろしい化け物なのか、愛すべき英雄なのか。 魔法×ドラゴン×現代の幻想群像劇、ここに開幕。 ----- 魔法やドラゴンが存在する、似て非なる地球。 この世界では強い意志を持つ人間はドラゴンに成る。 「愛する人を守るため」。 類まれな愛を神は認め、強大な力を与えるのだ。 気弱な青年・アルマスも、その愛を神に認められた一人だった。彼は命がけでドラゴンに成り、襲撃者であるドラゴンから町を救った。 しかしアルマスの姉、キエロは自身の日記にこう記す。 『アルマスは人を脅かす悪のドラゴンだ』と。 結果、アルマスはいつの世も悪者として扱われた。実姉の書いた日記『スズランの手記』は何千年も御伽噺として語り継がれ、民衆はアルマスを恐れ続ける。 そんな中、彼に助けられた一人の少女が現れた。 邪悪な黒いドラゴンの追放から二千年。長い時を超えて、物語は大きく動き始める。 ※この作品は「カクヨム」「小説家になろう」にも掲載しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間47分

    この作品を読む