青春の罪と罰

読了目安時間:1分

第15話 恋の形

 感情とは、気が付いたら収集がつかなくなるものだ。  例えば、怒り。  1年目、野球部であった出来事がよい例だろう。  アイツの一言によって、僕の怒りを貯めていた箱は溢れ、怒りの欠片は結晶となり、気がつけば感情を支配していた。  そうして、僕はアイツを傷付け、自分も傷付いた。  そして、恋心。  この感情はいつも微熱を帯びている。  そして、異性の甘い言葉によってその熱の温度をあげる。  夏休みが終わり、二学期になった。  それからというもの、僕はおかしかった。  空を睨んでいると思えば、いつのまにか目であの子を追っていたり。  そして、休み時間ではあの子がいる比較的僕が話しやすいグループに混じって会話をしていたり。  あのコロコロと変わる笑顔が可愛くて、ロングもショートも似合う髪を撫でたくて、小さくて触れればすぐに壊れそうな華奢な体を抱きしめたくて。  そして、何よりも。  その笑顔を一番近くで見たくて。  僕は必死になって、あの子と仲良くなっていった。  ……仲良くなろうとした。  だけど。  幻のように儚くて。  何度も帰ったあの道が恋しくて。  独りよがりの自分勝手な物語に置き換えていたから、傷つけてしまったのだろう。  ……恋なんてしなければよかった。  あの時間は全て無意味だったのかな。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 九尾の狐とおん返し

    ほわほわ店主がワケあり狐を拾いました

    3,200

    0


    2021年6月25日更新

    西洋のどこかの国のカフェの店主が九尾の狐を拾った。 陽美乃と名乗る喋る狐をものともしないどころか、変化して見せてもすごーいと拍手するルーチェ。 そんな彼のもとでもふもふ撫でられたり、カフェでウェイターをしたりと自由にすごす陽美乃。 ルーチェの眼病を治すために協力したことで二人の絆は深まっていく。 そんな彼らのもとに陽美乃が西洋まで逃げてきた理由が追ってくる。 不思議で平和だけどちょっと危険な二人の日々を覗いてみませんか? ※表紙は渡河いるかさんに描いていただいたものです。一切の転載を禁止します。 ※狐がひどく傷つけられるシーンがあります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:47分

    この作品を読む

  • 金貨使いの怪人<ファントム>

    かつて英雄と持て囃された男の復讐劇

    33,950

    273


    2021年6月19日更新

    超巨大ダンジョン都市アルカディア。七つのダンジョンが都市の中に存在し、冒険者達の黄金郷と呼ばれるこの地で、莫大な借金返済を果たす為、出稼ぎ目的で神(やくざ)に拉致られた一人の日本人が紆余曲折を経て長い眠りから目覚める。かつて金貨使いの怪人と呼ばれ英雄と持て囃されたその男は再びダンジョンに挑む事になる。裏切った仲間とダンジョンを支配する神々に復讐する為、呪われた金貨の力を使って。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む