現代/その他ファンタジー 長編 連載中

神滅の魂導者

作者からの一言コメント

神子の愛と復讐の物語。平日夕方更新です。

この世界には八百万の神と呼ばれる物がある。 それは、一つ一つのものに神が宿っていると考えられたためだ。 だが、それは神などではない。 ただ、浮遊するのに疲れた人々の魂が宿ったものなのだ。 それは物だけには限らない。 魂の色を視ることの出来る神子、天夜家の正統継承者、恵が織り成す愛と復讐の物語。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 神滅の魂導者
作者名 楓ちゃん
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ アクション/バトル 復讐 女主人公 人外 現代日本 日常 八百万神 幽霊 人魂 獣人 神子 異能 魂導者
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年9月5日 10時00分
最終投稿日 2020年9月23日 17時00分
完結日 -
文字数 16,253文字
ブックマーク登録 15件
コメント 1件
スタンプ 57件
ビビッと 0件
応援ポイント 16,308pt
ノベラポイント 13pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 異世界に行ったら女の身体なんだけど!?

    ♡139,900

    〇5,760

    異世界ファンタジー・連載中・363話・600,843字 しぇいく

    2020年12月6日更新

    その女性はチート級の美しさと可愛さを持っていた。 歩いているだけで近くの人間を『魅了』してしまい。 揺れる豊満な胸は形も整っていて触るとマシュマロより柔らかく。 肌はシミや汚れは無く暗い所では光ってるのではないかと錯覚するほどの綺麗な白い肌。 この世界の全ての美貌と可愛さを兼ね備えた存在・・・・・・ ・・・・・・・・実は中身が男! 主人公は中学時代のいじめがトラウマで女性恐怖症の26歳。 ある日、弟と見知らぬイケメンと共に異世界のグリード王国に召喚されてしまった主人公。だが、なぜか外見が殺人的美少女になっていた!? 自分だとしても女性はNG!振り回される勇者の、冒険ファンタジー!

  • 2020年12月5日更新

    illustration : pikora氏 ※毎週土曜の22時更新。 …………… 中央帝国オデツィア。 新皇帝バナロスは、燃えさかる炎のように紅い髪とは対照的に、身震いするほどに冷たく美しい男であった。 生来の持て余すほどの才知に加え、人心掌握術にたけていた。人間らしさのない冷酷さで、周辺国を手中に収め始める。小国の全てを配下に置き、世界を帝国一国にまとめ上げようとしていたーーー 一方では、そんな不穏なことが起こっているのだが、戦乱の火の手が迫ってきているわけでもない。わりと市井(しせい)の人々は平和に暮らしていた。 そんな平和な国の一つであるヴァーバル。その城下に住む口利き屋を営む祖父に育てられたクェトル。彼の視点で物語は綴られてゆくのだ。主人公の彼は、なかなかの男前だが、無口で偏屈。でも優しいところもあるみたいだ。 クェトル自身は、まったく誰も寄ってきてほしいとは思ってないのだが、勝手に寄ってくる彼の取り巻きは変人ばかりだ。 ヴァーバルの城下町にある移民街。そこに暮らすエアリアルは弟分。大阪弁で口やかましい。 ふらりと現れる銀髪で容姿端麗・性別不明の人物は、身分を隠したヴァーバルの王子様ジェンス。ちなみに超KY。 そんな彼らのもとに舞い込んでくる依頼や事件を描く、魔物も魔法も大冒険もない世界で繰り広げられる庶民レベルの小冒険。 だがしかし………過去の因縁によって、徐々に魔の手が迫りくる。 いつかやってくる平和な日々の終焉。“その日”に、どう立ち向かう? 注※ストーリーは真面目だけど、書いてるヤツの変態さが、端々に露呈しているような気がするのであった。きっと気のせい。 必ず完結させます。ノープロブレム(?)。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 様々なヤンデレヒロインとの物語

    ♡1,300

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・34話・38,026字 三流木青二斎

    2020年12月6日更新

    登場人物 八峡義弥……クズ、無価値、一般人からの祓ヰ師。 霊山禊……後輩、目が見えない。有名な祓ヰ師。 贄波璃々……ツンデレ、祓ヰ師御三家の一人。 永犬丸士織……後輩、主人公を崇拝している。 稲築津貴子……先輩、狐憑、チョロイン 多禮千年世……お姉ちゃん。主人公大好き。 九重花久遠……陰陽師との許婚、主人公を恋人役に指名。 界守綴……シリアスな方。主人公を弟として認識してる。 蛭子啜……主人公に命を救われた。吸血する。 花天禱……シャーデンフロイデ。 思川百合千代……僕っ子で男装女子。胸が大きい。 祝子川夜々……あさがお寮の幼女な寮母さん。寮母を性的な目で見てはいけない。 永犬丸統志郎……まだ本編未登場のキャラを女体化した為実質女の子。主人公の為に尽くす忠犬系ヒロイン。 辰喰黒姫……病弱で龍の呪いに侵された系ヒロイン。気持ち悪い弟が居る。 辺留馨……不幸体質系ヒロイン。粘着質ストーカー。少し暗めな女の子。 葦北静月……傀儡人形の絡繰機巧使いの技巧師。常にジャージ。ムチムチ。 祁答院沙耶歌……宗教団体〈ぱらいぞ〉の教祖様。黒髪二つ縛り常にハイライトOFF系で主人公の同級生。和 菓子が好き。どら焼きが一番大好き。 槍原 凝……パンク系ファッションな後輩。先輩が大好き、過去の先輩はもっと大好きなキャラ。妖刀遣い。中学校時代、八峡と同じ学校に居た。 駒啼 成歩……主人公アンチ。言霊遣い。マスクとイヤホンをしている。後輩。年上に先輩を付けない。

  • 今作でガーデンは終わる予定…です。

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・16話・36,975字 さんまぐ

    2020年12月6日更新

    ある日、サルディニスにあるシィアの国で目覚めた記憶をなくした少年テッド。 彼には物凄い数の才能、そして強さがあった。 自身が何者なのか、何故自分には才能があるのかそれを聞く為にテッドは半神半人の女神に会う。