連載中 短編

勝手にノベラポイントを月額提供する

作者からの一言コメント

勝手に作家を応援プロジェクト

ノべラポイントのサブスクリプション化を流行らせたいだけ。 他にも、お金の楽しい使い方、投資、支援など、お金にまつわる内容をお届け。 4.25 日間 一位 4.26 週間 二位 月間五位  取得 ありがとうございます!

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 勝手にノベラポイントを月額提供する
作者名 椎名 富比路
ジャンル ブログ/活動報告
タグ ノべラポイント 収益化 サブスクリプション サブスク ポイント 使い道は自由 ノベプラオンリー プレゼント お金 支援 ブログ 活動報告 支援報告 推し支援
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年12月2日 18時25分
最終投稿日 2020年7月3日 20時30分
文字数 7,625文字
ブックマーク登録 22件
コメント/スタンプ 109件
応援ポイント 46,064pt
ノベラポイント 490pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 2020年7月5日更新

    とある世界『エルモウンド』では13歳になると『剣神の試練』に挑み、自分だけの神剣を授かることができる。試練を突破した少年アルスレア・アルル・アーレは剣神から『ひのきのぼう』を授かった。 「剣ではない件についてクレームを申し入れたい」 と嘆いている暇はない。彼は滅ぼされた幻の種族『ナインズ』最後の生き残りだった。殺された一族の復讐のため、『ひのきのぼう』を手に帝国きっての名門校ユーゼリック学園に入学し、アルスレア・ミュラーと名を変えて、学生生活のかたわら、仇の情報を集める。 『ひのきのぼう』は悪い意味で有名になり、同級生に絡まれる。撃退したと思ったら先輩に目をつけられ、伯爵令嬢アルテミシアが魔術を教えて欲しいと押し掛ける。もちろん中間試験でもひともんちゃく。 そんなある日、反帝国レジスタンスが学園を襲撃。 授業をサボっていたアルスは、人質にはならず、己の目的の邪魔になるレジスタンスへ孤独な戦いをしかける。偶然にも彼と同じく外にいた伯爵令嬢アルテミシアとともに戦うこととなり、自然と距離が縮まっていくのだった。 事件を解決した彼は、伯爵令嬢から食事に招かれることとなる。そして、そこで出会ったアルテミシアの父は、アルスの一族を滅ぼした者の一人だった。 剣神から『ひのきのぼう』しか与えられなかった幻のレア種族少年が、帝国史には記されることのない闇との戦いを描いた物語。

  • 二人は目指す、世界の果てを

    ♡23,900

    〇0

    SF・連載中・7話 恋犬

    2020年7月5日更新

    そう遠くない未来。 世界は戦争によって滅びた。 空は常に雲に覆われ、海は干上がり、地上には動植物の姿もない。 動くものといえば、エラーを起こした戦闘用ロボットばかり。 世界は終末を迎えていた。 それはそれとして。 その世界を、バイクで旅する二人組がいた。 ロボット兵士、ゾルタン。 最後の人類、シーカ。 二人は旅をする。 世界の果てへと至る道、ビヨンド・ザ・ホライゾンを探して。 不定期連載。2~4日おきに更新。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る