現代/その他ファンタジー 長編 連載中

妖魔師(表紙あり)

作者からの一言コメント

第2部【四聖獣の魂】猫の妖魔師編!

読了目安時間:7時間45分

妖魔師(表紙あり)の表紙

 月の光が届かぬ闇の中、瘴気とともに現れる【怪魔】たち。    人や動物にも似つかない、怪魔の魔の手が忍び寄る静かな世界に、それは現れる。    人と妖魔が重なり、成せる【憑依霊装】  狐の半面に、輝く白銀の髪。覗く瞳は黄色く、鋭い。  それは何者かと問われれば、彼らは自らをこう答える。  我々は【妖魔師】であると。  風の町、春海の高校に通う東城寺の一人息子、東城 秋は普段の遅刻魔とは別の顔がある。  夜な夜な現れる怪魔と、相棒の白狐の大妖魔 白蓮とともに戦う妖魔師だった。  怒りと憎しみ……そして歪んだ愛とまっすぐな友情の物語。 【9/21第一部完結! 並びに第二部スタート!】 ※第一部において好き勝手書いたので、ルールに則り改稿中。 【AN/杏】様に表紙を描いて頂きました! ありがとうございます! 挿絵も募集してます!

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 妖魔師(表紙あり)
作者名 ぷりん頭
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 妖魔師 陰陽師 妖魔 白狐 妖魔師シリーズ 妖怪 ファンタジー ローファンタジー 和風ファンタジー HJ大賞2020後期 ダークファンタジー 王道ファンタジー
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年5月28日 12時00分
最終投稿日 2021年6月1日 14時55分
完結日 2020年9月21日 19時00分
文字数 232,583文字
読了目安時間 7時間45分
ブックマーク登録 57件
コメント 3件
スタンプ 192件
ビビッと 6件
応援ポイント 139,200pt
ノベラポイント 3,850pt
応援レビュー 2件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ゼロからはじめる島津大河誘致

    宮崎鹿児島を主な舞台に戦国と今を描きます

    1,744,148

    9,760


    2021年6月24日更新

    南九州の架空の自治体、宮之城市(みやのしろ)で島津義弘公を大河ドラマに誘致したいと願う一人の青年(ハンドルネーム 祭り之介)と東京の引きこもりの若者(ハンドルネーム コモロウ)横浜に住む壮年の男(ハンドルネーム フウイ)との会話や議論を通じて目標に向かって進んでいく物語。

    読了目安時間:16時間27分

    この作品を読む

  • フライ=ハイトの叶界

    生きた先に何がある……!

    100

    0


    2021年6月24日更新

    190X年。ヨーロッパは突如、神を名乗る少年少女に支配された! 【時の支配】なる力から始まった破滅の革命。真の平和を約束し、ヨーロッパ全国家を統合し、エンデルヴェスタなる国を作り上げた。 しかし、破滅の先に待っていたのは更なる破滅であった。 <野望に生きる男達【サルガッソフロント】> <平和に命を捧げる乙女達【純潔領域】> 異能力者、邪教、巨大人型兵器___ 何でもありの種族戦争にまで勃発したエンデルヴェスタは混沌の世代を迎えようとしていた。 誰もが望む楽園……それこそが【フライ=ハイトの叶界(きょうかい)】

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • Against 〈human〉:『想像/創造』世界の神を墜とす恋色の蝶

    神と戦う人間たちの異世界日ノ本戦記!

    16,600

    50


    2021年6月23日更新

    想像したものが現実となる。その力の源である万能粒子を人々は『テイル』と呼んだ。――人々はそれを力として使い戦争を起こすに至ってしまった。 人々は地獄と化した世界を救う救世主を求め創造した。人間と同じ見た目でありながら、頭脳、身体能力、万能粒子への適合度が高い〈現神人《あらがみひと》〉、通称〈人〉。人間を強大な力で戦争の世界から救ったが、上位存在の知性体として人間を支配、管理するようになった。 日ノ本も戦乱の世。12の〈人〉の一族が島国を十二分し、思想の違いから争いあっていた。 この物語は、1人の少女の恋と旅立ち、絶望と時代の終わりまでの戦いを書く。 ※更新や最新情報はTwitterをチェック!→https://twitter.com/TT_againsthuman Ⅰ 『無知故の白き羽は、戦いと思慕で紅色に染まる』――The girl was left behind―― 13歳になった少女、四十番もまた、その争いの兵士となるように育てられ、成人式を契機にいずれかの〈人〉の下で奉仕をするために売られることになる運命だった。しかし、彼女を買収したのは16歳の旅人。彼らは行方不明となった友人を見つけるための旅をする傭兵。 彼らの弟子となり、『明奈』という名前を与えられた彼女は、主となった2人との生活の中で、自分の生きる意味と希望を見つけていく。 「私、先輩と一緒に生きて、お手伝いがしたいです」 その言葉は、彼女を、少年2人が抱えていた運命との戦いに巻き込み始める。 Ⅱ 『楽園に至る紅き蝶は、邪神の炎に包まれる』 ――The city is full of inferno―― 源家本領の戦いから、2年が経過した。 戦いの舞台は京都。倭の中で人間が唯一比較的自由に暮らすことができる人間にとっての理想郷人間の自治区。人間差別主義の家の襲撃が訪れる最中、明奈の目の前に〈影〉の神が現れ、明奈の戦いが佳境を迎える。そして史上最悪の内戦の1つと呼ばれた、京都会戦が始まる。 ※小説家になろう カクヨム ノベリズム アルファポリスでも掲載中 ※作者Twitterで活動情報等のお知らせをしてます→@TT_againsthuman

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間56分

    この作品を読む

  • 【もうエンディングは】三度目の勇者【見たくない】

    奇想天外! ドタバタ亜種ファンタジー!!

    3,600

    0


    2021年6月23日更新

    「やった! やったわ! これで世界は平和になるのね!」 「……お父さん、お母さん……。私、仇を討ったよ……」 「僕達の手で……ついに魔王を倒すことができた……!」 魔法使い、盗賊、僧侶が順々につぶやく。 共に旅した仲間たちだ。感極まって震えているヤツまでいた。 俺は改めて周囲を見渡してみる。 石造りの城はあまりにも無機質だった。ひんやりとした床には魔王が倒れている――俺たちが倒したんだ。最期はあっさりしたものだった。 俺は刀を鞘に納め、心の中でこう言った。 まあこれ二周目なんですけどねえええええ!!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む