エッセイ/評論/コラム 設定・プロット 連載中

ラノべえとお兄さんの創作談話~ネタがどんどん湧いてくる!~

作者からの一言コメント

お話のネタ出しをしていきます

 換骨奪胎やタイトルからお話を考えるといったやり方でネタ出しをしていきます。頭の体操ですね。 【登場キャラクター】 ・ラノべえ:子供向けの教育番組に出てくるような謎生物。キレると凶暴になる。 ・お兄さん:眼鏡をかけた一見好青年だが、こっそりエロ小説を書いている変態。ロリと妹とメイドが好きなペド野郎。 ※表紙画像は海乃セイ(海産物★星型)様からFAとしていただきました。ありがとうございます!

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 ラノべえとお兄さんの創作談話~ネタがどんどん湧いてくる!~
作者名 junhon
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ コメディ 男主人公 人外 現代日本 創作 ネタ出し 物語のフック 謎生物 換骨奪胎 パロディタイトル タイトルメーカー
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年1月8日 6時40分
最終投稿日 2021年1月21日 20時12分
完結日 -
文字数 13,148文字
ブックマーク登録 18件
コメント 33件
スタンプ 80件
ビビッと 25件
応援ポイント 45,800pt
ノベラポイント 60pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 思い付きで書くので、気まぐれです。

    ♡2,400

    〇50

    詩/短歌・連載中・2話・1,004字 ぷりん頭

    2021年1月22日更新

    不意に思ったことを即興でストーリー性あるものに、忘れないうちに書き殴る。 完全ぷりん頭の自己満足の作品となっております。 サラッと読めるように短めになっていますので、好きだなって思ったらぜひコメント、スタンプお願いします。 とりあえずぷりんが食べたい。

  • 人と妖の王道ストーリー/現在第二章改稿中

    ♡126,300

    〇3,850

    現代/その他ファンタジー・連載中・61話・211,667字 ぷりん頭

    2021年1月20日更新

    月の光が届かぬ闇の中、瘴気とともに現れる【怪魔】たち。 人や動物にも似つかない、怪魔の魔の手が忍び寄る静かな世界に、それは現れる。 人と妖魔が重なり、成せる【憑依霊装】 狐の半面に、輝く白銀の髪。 反面から覗く瞳は黄色く、鋭い。 それは何者かと問われれば、彼らは自らをこう答える……我々は【妖魔師】であると。 風の町、春海の高校に通う東城寺の一人息子、東城 秋は普段の遅刻魔とは別の顔がある。 夜な夜な現れる怪魔を相棒、白狐の大妖魔 白蓮とともに戦う妖魔師だった。 怒りと憎しみ……そして愛と友情の物語。 【9/21第一部完結! 並びに第二部スタート!】 ※第一部において好き勝手書いたので、ルールに則り改稿中。 【AN/杏】様に表紙を描いて頂きました! ありがとうございます! 挿絵も募集してます!

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • Twitter上に載せていたものです

    ♡4,000

    〇10

    エッセイ/評論/コラム・連載中・6話・6,694字 涌井寓聖

    2021年1月22日更新

    閲覧ありがとうございます! 中身としては日常を切りとったエッセイに近いものです。 長く続けていけるよう頑張ります!

    タグ:

    Twitter

  • 2021年1月21日更新

    はじめての方は、はじめまして。 くおんみき……もしくは久遠未季です。 先日、ノベプラで締め切られたコンテスト「クイーンズブレイド杯」、皆様は応募されたでしょうか? ちなみに私は「ビキニアーマー大賞部門」へ、1作品ほど出しました。 せっかく参加したからには、並み居るライバルたちの作品を押しのけ、受賞の栄冠に至りたいものですが……。 これ、2020/11/01時点で応募総数66件、応募要項のひとつ「8万文字以上」を満たしているのものに至っては43件しかないじゃないですかー! (※さっき見たときには44件だったのが減っている……) これは、いけませんね。 万が一受賞しても「応募数少なかったし」とか「レベルが低かったんだし」とか、言われてしまいかねません。 ということで、他の応募作品を斜め読みして、ざっくり感想を書き連ねるという遊び……もとい、緊急企画を行ないたいと思います。 あ、あくまでもこれは、私が受賞した際に「こんなすごい人達を押しのけて受賞したんですよー」というためのものですからね! べ、別に参加者の方々が意気消沈しているのを慰めようとしているわけじゃないんですから! か、勘違いしないでくださいよ!