異世界ファンタジー 長編 連載中

セカイの果てのハテまでキミと共二誓ウ

作者からの一言コメント

「セカイ」は流転する。運命も廻る。

読了目安時間:1時間1分

セカイの果てのハテまでキミと共二誓ウの表紙

※2021年 5月2日 より 開始。 スフェルセ大陸。 そこは方角により一定の季節しか訪れない大陸。唯一全ての四季が巡るのは中央だった。 東、西、南、北、そして中央。 それぞれ国が存在するこの大地で一番の権利を握るは中央軍。 一見残虐で横暴なやり方に東西南北の四国は不信感を抱きながらも、逆らう事が出来ないでいた。 中央軍、リゼルト国王弟殿下兼中央四将として戦場に赴いていた〝レフィシア・リゼルト・シェレイ〟。 一見は兄である国王の命であったこの侵略戦に、レフィシアは敵の総大将に一通の手紙を渡す。 それは全て、数日前に遡る——。 後に中央の地下室に監禁されていた、北国の王女を助け出したレフィシア。 王女を逃した事件は二年後、更に大きな渦となって大陸を巻き込む戦となる。 否、大陸だけではない。 レフィシアと王女が〝セカイ〟の真実に辿り着き、自らの運命を知った時。 一体何を想い、選択するのだろうか。 ※ 序・二年前 5/2〜 毎日更新※ ※スフェルセ大陸 編 毎週月曜 更新(作者の都合により変更する可能性も有り※ ※小説家になろう様にも掲載※

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 セカイの果てのハテまでキミと共二誓ウ
作者名 葛城兎麻
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 男主人公 女主人公 西洋風 戦記 戦争 魔法
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年5月2日 9時00分
最終投稿日 2021年5月8日 11時00分
完結日 -
文字数 30,464文字
読了目安時間 1時間1分
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 蒼き瞳の異能破壊者

    異能を壊す力を持つ主人公のバトラブ!

    2,700

    0


    2021年5月9日更新

    太古の昔、一人の人間である最初の異能発言者(ファーストアビリティ-)が世界を歪ませる程の大規模異能を発動したことにより、様々な種族やエルフなどがこの世界に来訪した。 数多の戦争を繰り返したが、当事者の最初の異能発言者により和平が行われてその大戦争が終結した。 それから数千年の月日が経ち、世界は異能を使って様々な進化と発展を繰り返し、異能者を育成する機関が増えつつあった。 東の大陸と言われる巨大なユースリティア大陸の聖都地域にある第一異能学園に通う少年リク・ワンストは、新学期を迎えて二年生へと進級した。 ある時、学園で不可思議な事件が発生し、それの調査を行うリク。 そしてその際にリクは運命的な出会いを果たす。 彼女の名前はアテナ・セブンス。異能者の中でも特に優れている家系であり、世界で十人しか存在しない最高超越者の一人だった。 アテナとリク、二人の出会いが全ての物語の歯車を動かすことになるのだった! 異能破壊者の二つ名を持つ少年と最高超越者と呼ばれる少女による、バトルコメディ!!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間10分

    この作品を読む

  • とあるイタリア人の恋人に関する愛の話

    彼と彼女の同棲生活

    16,300

    0


    2021年5月10日更新

    「愛する人と過ごす日々は、いつだって素敵で素晴らしい日である」 これは、愛しい人とともに生活する人の話。 家事はできないが仕事はできるキャリアウーマン・絢瀬は、家事も仕事もできるイタリア人の恋人・ヴィンチェンツォと同棲している。そんな彼とのゆっくりと、そして優しく甘い日常の話。 連作短編形式なので、思いついたときに増えます。 どの話も世界観は共通ですが、基本的に時系列は繋がっていないので、どこからでも読めます。 気に入ったらスタンプなど感想をいただけると大変嬉しいです。 ※要素は限りなく薄いですが、性行為を匂わせる文面がないとは限らないので、セルフレイティングをつけております。 期待させるほどのものはありませんので、ご容赦ください。 個人サイト、カクヨム、小説家になろうでも同内容のものを連載しています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間42分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ギルドマスターをやっていた整備士だが、ギルドを追放されてしまったので、また一から作ろうと思う。

    その整備は、才能を開花させる。

    4,500

    0


    2021年5月10日更新

    整備士のロルフは、日々ギルドメンバーが十分な力を発揮できるよう、武器を適切に整備し、最適なクエストを斡旋していた。 しかしある日、『全ては自分の実力で、非戦闘員のサポートなど必要ない』と考えた裏切者の策謀により、ロルフはギルドを追放されてしまう。 やることも無く呆然としていた彼が出会ったのは、無能の烙印を押され、ギルドから追放された、エルフの少女だった。 「えっ、えぇっ! 何これ、体が軽い……っ!」 武器を整備しただけで、驚くべき才覚を現す彼女をみて、ロルフはもう一度、ギルドを立ち上げることを決意する。 そうして生まれた彼のギルドは、才能豊かな追放者達を仲間に加えていき、目まぐるしい成果をあげていくことになる――。 「俺はサポートしただけだ。これは、お前たちの力だぞ。」 一方で、彼を追放した元ギルドは、徐々にその勢いを失い始める。 そしてそのことは、意図せずして、王国全土を巻き込む深刻な問題へと発展していくのだった……。 ※『カクヨム』『アルファポリス』様でも連載させて頂いております。 ※アルファポリス様にて、ファンタジーランキング8位を頂きました。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間53分

    この作品を読む

  • 世界⇔異世界 THERE AND BACK!!

    行ったり来たりの異世界往来旅行記

    5,300

    0


    2021年5月10日更新

    友人たちとの下校中に橋で多重事故に巻き込まれたハルアキは、そのきっかけを作った天使からお詫びとしてある能力を授かる。それは、THERE AND BACK=往復。異世界と地球を行き来する能力だった。 しかし転移してみると、着いた先は崖の下。しかも出口はどこにもなさそうだ。いや、詰んでない? 仕方ない。トンネル掘るか! RPG風? 剣と魔法のファンタジー世界と地球を往復しながら、ゆっくりじっくりと冒険していきます。 ゆるゆる投稿していくと思います。 カクヨム、小説家になろう、アルファポリスでも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9時間53分

    この作品を読む