異世界ファンタジー 長編 連載中

自称癒士の救世感

作者からの一言コメント

貴方の望みは何ですか?

 三十年に一度訪れる大災厄、魔王の復活……  強大な力に対抗するために、異世界から4人の勇者が召喚された。  勇者は力の代償に自己に関する一切の記憶を失う。  勇者達は自分が何者であったのか、思いを馳せながら魔王の討伐を目指す。  いつも通りのはずだった。  伝承より1人多い勇者の謎。  徐々に明らかになる勇者の過去と転生の秘密。  そして勇者は勇者を殺す方法を探し始める。 ※ スキルを磨くための試みとして、編集版を当サイト様で、時系列版を小説家になろう様で投稿しています。 ※タイトルロゴは草食動物様に作成いただきました。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 自称癒士の救世感
作者名 筆工房
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス 男主人公 勇者 魔王 人外 転生/転移 チート ミステリー HJ大賞2020後期
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年6月12日 6時52分
最終投稿日 2021年1月7日 7時30分
完結日 -
文字数 78,064文字
ブックマーク登録 19件
コメント 35件
スタンプ 71件
ビビッと 1件
応援ポイント 67,400pt
ノベラポイント 35pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    ♡522,200

    〇3,538

    SF・連載中・84話・478,673字 新星

    2021年1月17日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

  • のめり込みに注意しましょう

    ♡1,033,750

    〇9,960

    童話/絵本/その他・連載中・66話・211,739字 春雨 蛙

    2021年1月17日更新

    第一部あらすじ 五百年の時を生きる妖狐の鈴(すず)は土地開発で住んでいた森を追われてしまった。 見初めた人間の主(あるじ)の元に身を寄せた鈴だったが、ひょんなことからパチスロに手を出してギャンブル依存症に陥ってしまう。 ギャンブル依存症を克服しようとする鈴と主の奮闘が始まった。 第二部あらすじ すっかり元の生活に戻った鈴は、毎日のようにパチスロを打ちに行っていた。 しかし、客足が遠のいたパチンコ店で勝ち続けることは日に日に難しくなっていた。 鈴は現状を打開するために、周辺の妖怪を巻き込んで軍団の結成を目論むのだった。 ※パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びです。 のめり込みに注意しましょう。一人で悩まずにご相談ください。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 乙女の熱い想いがぶつかる学園バトル小説!

    ♡94,100

    〇20

    異世界ファンタジー・連載中・118話・434,589字 kattern

    2021年1月22日更新

    セイントプリンセス学園。 そこは大国クレデント王国のあらゆる貴族の子女と特殊な事情を持った乙女が住まう寄宿学校。 大国の子女の結束を目的として作られた乙女の園。 しかしそこにはもう一つ、決して覆らない盤石の封建制度が産んだ暗部が色濃く存在していた。 その名は――舞闘会! 貴族の子女たちが、一族の威信を一身に背負って繰り広げられる、ビキニアーマー真剣勝負! 勝者には栄誉を、敗者には従属を。 決して表向きには覆ることのない封建制度の舞台裏。 決闘を罪に問われない女達が繰り広げるリアルマウントバトル。 セイントプリンセス学園では、毎週の金曜の夜、一族の栄誉を背負った乙女達が決闘にあけくれる。 そう、大陸全土から子女が集まるセイントプリンセス学園である。 必然、この学園の頂点に立つ者こそ、クレデント王国の真の支配者となる資格を持つからだ。 そしてそれは王族とて例外ではない――。 この物語は、王国の第一王女ことハーニィ・ジェミニが、ちょっと遅れて入学してきた事から起こる大騒動。 絶対王者。負けること許されぬ身の、第一王女ハーニィが巻き起こす、奇跡の八番勝負の物語である。 一言、そこに付け加えるならば――。 「舞闘会なんて無理無理の無理ぃ!」 この第一王女、根暗陰キャコミュ障の者ということだけである!

  • 見捨てられた第三皇子のスキル、実は最強?

    ♡2,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話・10,404字 渡琉兎

    2021年1月22日更新

    アルスラーダ帝国の第四皇子として生を受けたリッツ・アルスラーダは、優秀なスキルを持つ兄や姉や妹とは異なり役立たずだと言われ続けてきた。 そんなある日、リッツは敵国であるライブラッド王国との戦争への出兵を命じられる。 ――勝てる戦だ。 そう言われて最前線に到着すると、その戦況は明らかに劣勢であり、これが自分を処分するための戦争なのだと悟ったリッツは、あっけなく捕虜として捕らえられてしまった。 捕虜交換の交渉材料にもならなかったリッツは死を覚悟した――が、役立たずだと言われ続けてきたリッツのスキルが、ライブラッド王国では重宝される貴重なスキルである事が発覚! 謎のスキル【緑魔法】を使いこなし、リッツは敵国――今では故郷から、新しい家族と共に成り上がる!