SF 短編集 完結済

せめんと譚

作者からの一言コメント

SF・ホラー系短編集

読了目安時間:1時間10分

総エピソード数:17話

せめんと譚の表紙

福引でもらった神様の骨をきっかけに出会った二人は、その正体をめぐって奇妙な共同作業に……(「神様の骨」)。宇宙の星々に囲まれて、わたしたち家族はピクニックのお弁当づくりに勤しむ(「瞬く天体だけを踏みしめながら」)。 SF、ホラー、幻想、怪奇……ジャンル入り交じるへんてこ短編集。

前へ

1-17

次へ

前へ

1-17

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 せめんと譚
作者名 羽座日出樹
ジャンル SF
タグ シリアス 短編集 ダーク ほのぼの SF ホラー 幻想 怪奇 奇想 奇妙な味
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年1月9日 4時50分
最終投稿日 2022年1月19日 6時12分
完結日 2022年1月19日 6時12分
文字数 34,989文字
読了目安時間 1時間10分
総エピソード数 17話
ブックマーク登録 7件
コメント 33件
スタンプ 13件
ビビッと 3件
応援ポイント 14,373pt
ノベラポイント 287pt
応援レビュー 1件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • オリオン渦状腕 オリオン国家連邦共和国

    オリオン渦状腕に 国家連邦共和国を築け

    36,170

    0


    2022年1月23日更新

    太古の昔、外宇宙から地球に移住した精神生命体ニオブは、物質をエネルギーに変換して転送する特殊装置・プロミドンを使って人類を進化させるが、ニオブは思想の違いから内部分裂し、人類を支配しようとするニオブのクラリック階級と、人類と精神共棲して人類を管理しようとするアーマー階級ポーン階級のニオブの二派にわかれ戦いがはじまる。 古代。アーマー階級とポーン階級はヒッタイトに精神共棲し、デカン高原の部族とローラン市民にわかれた。ローラン市民は、ニオブのクラリック階級が支配するパルティア軍によって壊滅し、アーマーとポーン階級の二オブはローランの娘マリオンに精神共棲するが、マリオンがパルティア軍に殺害されたため、アーマーとポーン階級のニオブはマリオンのミイラに留まり、デカン高原に移動したアーマーとポーン階級の部族とともに、反撃のチャンスを狙う。 二千五百年後。アーマー階級のニオブはマリオンの精神とともに復活して子孫の理惠に精神共棲した。 祖先にアーマー階級のニオブが精神共棲していた省吾は理惠とともに、クラリック階級が意識内進入して人類を経済で支配しようと画策する者たちをプロミドンを使って排除し、クラリック階級のアーク位アーク・ヨヒムを亜空間に幽閉する。 プロミドンは単なる物質転換装置ではなかった。ダークマターにおけるヒッグス場に存在する電子ネットワークがプロミドンの意識で、この物質宇宙を存続するため装置を媒介にして存在している宇宙意識そのものだった。 しかし、残っていたクラリック階級アーク・ルキエフは省吾と理惠を攻撃し、省吾と理惠と娘の耀子は息子・宏治を残したまま、他時空間へ逃れ再起をはかる。 一方、残された宏治と養父の教授に、ミイラのマリオンからアーマー階級のニオブが精神共棲したため、二人はニオブの遺伝子をもつようなった。 二人の子孫が特殊能力を持つと知った、ホイヘンスは(クラリック階級アーク・ルキエフの意識内進入体)は、二人を戦艦〈ホイヘンス〉に幽閉するが、ニオブの遺伝子を受け継いだ、宏治と教授の子ども・新人類トムソによって、宏治と教授は救出され、オイラー・ホイヘンスは宇宙へ逃亡する。 クラリック階級が意識内進入したホイヘンスと、アーマー階級のニオブが精神共棲した者たちの戦いは宇宙へ拡大してゆく。 オリオン渦状腕 オリオン国家連邦共和 Ⅰ~Ⅹ章構成)

    読了目安時間:8時間27分

    この作品を読む

  • 寄る辺なきエトランゼ

    残酷な世界だ。だが俺は生きていくしかない

    54,800

    50


    2022年1月23日更新

    ジーンは独り言つ。分かっている。自分がこの「月の裏側」に転属となったのは「罰」なのだと……。 ……物語はユーラシア革命軍の軍医、ジーン・カナハラが愛娘のアイリーンを連れ「月の裏側」にある戦争難民収容所に赴任するところから始まる。 だが、彼は知っている。その施設の真の姿は、人体実験施設だと。 任務に翻弄される彼はある日、とある試薬の被験体となった女性、カナデ・ハーンと出会う。 カナデに打たれた試薬の正体とは? そしてジーンとアイリーンの運命は? 紛争状態が続く未来の地球と月を舞台に描く、SFヒューマンドラマ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間32分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • クリムの冒険?

    長いので時間が有り余っている人にオススメ

    9,400

    0


    2022年1月20日更新

    youtubeでボイスロイド(きりたん)を使った朗読動画も作ってます。 裏話や設定の話を対話形式で書いてるので興味が有ったらそっちもよろしくね。 世界中の戦争に横やりを入れて回り、人類を恐怖のズンドコに叩き落とした異形のドラゴン・クリムゾン。その力を恐れた人類はついには戦争自体をやめてしまった。戦う相手を失ったクリムゾンは自身の行いを悔やみ、深い海の底で眠りについたのだった。 クリムゾンの悪行が忘れ去られ、世界が再び戦禍に満ち溢れる事を夢見て―――。 そして数千年の時を経て目覚めたクリムゾンは、その思惑通り世界から忘れ去られていた。 クリムゾンは以前の失敗を繰り返さないためにも戦う相手は選ぶことにしたが、その方法が思いつかなかった。世界最強のドラゴンはバカだったのだ。 そこでクリムゾンは自分の代わりに作戦を立ててくれる眷属(子供)を産んだ。この眷属こそが本作主人公のクリムである。 クリムがクリムゾンの対戦相手を探しながら、一風変わった世界を旅する人外旅情ファンタジーここに開幕。 カクヨムでも連載中。

    読了目安時間:14時間38分

    この作品を読む

  • 勇者の死霊術

    死霊術の糸が交錯する、勇者と魔王の物語

    24,500

    3


    2022年1月15日更新

    ~物語は、王の娘マイティアの日記から始まる~ 「勇者を迎えにいきなさい。彼の者と共に歩むのです」復活した魔王によって滅ぼされた筈の女神、その予言が王国に下された。 女神の宿る聖剣を持ち、予知夢を見る勇者ネロスは、彼を迎えに来た王の娘マイティアと行動を共にするが、何故かネロスは王の下へ向かいたがらない。 待ちきれなくなった王がネロスからマイティアを連れ戻すが───彼の予知夢は、血塗られた未来を予見していた・・・。 女神に捧げる贖罪と懲罰 死霊術の糸が交錯する、勇者と魔王の末路とは ※挿絵を一部追加しました(2022/1/11時点 1話、4話、10話) ※この作品は、小説家になろう、カクヨムにも投稿されているものです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13時間13分

    この作品を読む