文芸/純文学 長編 完結済

冴えない俺と、ミライから来たあの娘

作者からの一言コメント

第11回ドリーム小説大賞奨励賞受賞作品。

読了目安時間:3時間13分

冴えない俺と、ミライから来たあの娘の表紙

 ──結ばれないとわかっていたのに、それでもあなたに恋をしました。  ルックスは平均点。営業成績は落第点。全てが凡庸なサラリーマン秋葉悟(あきばさとる)。クリスマスを控えたある夜、彼の元に葛見千花(くずみちか)と名乗る女子高生が現れる。  彼女は秋葉に、「私は未来からやって来たあなたの娘です。一週間だけ、ここに泊めて下さい」と告げた。  25歳の青年と、18歳の女子高生。時を超えて巡り会った親子は、一週間の共同生活を送ることになる。  クリスマスデート。二人で海を眺めて語り合う休日。一緒の布団で身を寄せ合い迎えた最後の一夜。夜明けとともに予告なく訪れた別れの先で、彼がたどり着いた結末とは? そして千花が戻ったミライの世界で彼女を待っていた物とは?  これは、定められた運命と予定調和の中で揺れ動く、〝決して〟結ばれる事のない二人の恋の物語。 ※アルファポリス主催、第11回ドリーム小説大賞【奨励賞】受賞作品。 ※表紙用のイラストは、(SKIMA)を利用してmu様に描いて頂きました。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 冴えない俺と、ミライから来たあの娘
作者名 木立 花音
ジャンル 文芸/純文学
タグ 恋愛 時間旅行 社会人×女子高生 禁断の恋 ヒューマンドラマ 親子愛 日常 切ない別れ R15 じんわり 歳の差
セルフレイティング 性的表現あり
初掲載日 2019年9月5日 22時17分
最終投稿日 2019年11月8日 21時56分
完結日 2019年11月8日 21時56分
文字数 96,368文字
読了目安時間 3時間13分
ブックマーク登録 42件
コメント 60件
スタンプ 83件
ビビッと 0件
応援ポイント 85,950pt
ノベラポイント 995pt
応援レビュー 5件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 小槻先生の秘密

    ヒューマンドラマ

    214,700

    3,380


    2021年8月1日更新

    人見知りの中年作家・小槻健司は、年中自宅に引きこもって小説を書くだけの生活を送っている。彼にとって「作家」は職業というより、もはや生き方といえた。 ある日、「たまには......」というほどの気持ちで外に出てカフェに入った彼に大学生の野上萌が声をかける。偶然にも彼女は作家・小槻健司のファンだった。健司は咄嗟に自分の正体を隠すが、「自分の小説を読んでほしい」という萌の強引な頼みを断れずにUSBメモリを受け取る。 萌との関わりを億劫に感じながら、「実は作家・小槻健司である」という秘密を守ろうとするたびに意外な一面を発揮する健司。唯一の親友であり恩人でもある玉置恭介、そしてその息子の幸一など、まわりの人々を「秘密保持」のために巻き込みつつ、彼は人生のターニングポイントを迎える。 ある意味で人生の終局までを見通せてしまっているような男が、一つの出会いをきっかけに新しい境地を切り拓いていく。そして彼の姿が「秘密」に関わる人々にさまざまな力を伝播していく。 互いに影響しあいながらそれぞれの失敗、苦手、弱み、壁、に立ち向かい、答えを探していくヒューマンドラマ。

    読了目安時間:6時間3分

    この作品を読む

  • ガイド物語

    障害者就労支援施設

    1,500

    0


    2021年7月18日更新

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • Dual World War

    異世界転移×SF (毎週水曜更新中)

    55,700

    297


    2021年7月28日更新

    主人公:水奈 亮(17)はごく普通の高校2年生。そんな彼にも異世界への扉が開かれた。 そこは私たちが住まう世界とはわずかに、でも、確実に異なる世界。。。 わずかな違和感とそれを薄めるような安心感との連続で次第に自分を見失いつつあるなか、 何の脈絡もなくソイツは姿を現した。 突如課せられた使命。 5年前に終息したはずの【外来生物】の再来と、 滅びを水際で食い止めし人類が用意した対抗策:外来生物特務機関NAVISとは一体何か!? 等身大の高校生が世界の命運をかけて戦う異世界転移型SFストーリー ぜひご一読を!

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • ルナと月詠みの魔女

    元黒猫のルナが旅に出る!

    900

    10


    2021年8月1日更新

    魔女狩りを恐れたルーシーは黒猫のルナを擬人化させ旅に出させた。 全ては世界の破滅を予言したために。 なのに元黒猫のルナは旅に出たものの途中で行き倒れになってしまう。 そこに颯爽と現れたのが青年のレイだった。 これは、使命を帯びたルナが青年レイに助けられ、共に世界を救う物語だ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む