完結済 短編

Re:incarnation

作者からの一言コメント

命とは何か。答えを求め彼女は往く。

ハクライの災厄と呼ばれる、あるカナド人部族の里を襲った局所的な大災害。 その大竜巻は全ての生命を消し去っていった。 ただ一人生き残った少女、キサラは禁忌とされる反魂の研究へと手を出す。 今は亡き家族と、親友を蘇らせるために。 聖刻暦824年 キサラの研究はあるひとつの結論を導き出す。 神の意志に背き、友を生き返らせるための道筋を。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
Re:incarnation
セルフレイティング
残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日
2019年6月2日 1時48分
最終投稿日
2019年6月9日 12時00分
文字数
48,154文字
ブックマーク登録
27件
コメント/スタンプ
100件
応援ポイント
36,740pt
ノベラポイント
150pt
応援レビュー
0件