現代/その他ファンタジー 長編 連載中

異聞録:東京異譚

作者からの一言コメント

台本調の現代伝奇。葛藤と成長。読み易いよ

異聞録:東京異譚の表紙

―陰陽思想― とは、何か? "陰"と"陽" 光と影、昼と夜、男と女― 受動と能動、その二つに分けられ、相反するその二つは一方だけでは存在し得ない― 森羅万象その全ては、その二つが調和することで秩序が保たれる― だが… そのバランスは、ひどく繊細である それを崩すモノは、何処にでも居る そして、それを正すモノも… 陰陽織り成す東京を舞台に、一人の男とその仲間達が夜を駆ける 和製ファンタジー、伝奇作品「異聞録:東京異譚」の世界へようこそ。 東京で起きる怪異に、一人の男とその仲間達が夜を駆け、 銃や刀や拳やら肉体言語で語っちゃう、現代伝奇アクション。 となっております。 ※本作はフィクションです。 ※本文中での宗教、思想解釈はあくまで個人の見解です。 ※なので、この世界ではこの解釈になっております。 ※後に変わる事もあります。 ※本作は台本調のシナリオ文体です。作者が台本を打っているからですね。ご了承ください。 ※本作はゲームシナリオを意識した構成となっています。 -以上となります。 準備は良いでしょうか? それでは… ようこそ、異聞録:東京異譚 へ― Welcome to the strange story : Tokyo Anomaly

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 異聞録:東京異譚
作者名 背負う地区顎と
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 男主人公 アクション/バトル シリアス コメディ 人外 和風 現代日本 R15 伝奇 魔人 苦悩 成長 年の瀬 別れ 出会い
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2019年11月29日 21時24分
最終投稿日 2021年2月12日 19時50分
完結日 2020年11月11日 21時41分
文字数 243,368文字
ブックマーク登録 10件
コメント 33件
スタンプ 47件
ビビッと 0件
応援ポイント 45,400pt
ノベラポイント 100pt
応援レビュー 2件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    634,370

    3,638


    2021年4月11日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18時間48分

    この作品を読む

  • 魔法少女自殺〜エラープロセス

    魔法少女が自殺した。本当のゲームが始まる

    100

    0


    2021年4月15日更新

    魔法少女春風美兎が自殺した。 死ぬ直前に謎の数字を友人達に遺して。 以降世界にただならぬ空気が流れ始める。 偽物の魔法少女達が、真相の解明と解決に乗り出すが。 ニュースにも取り上げられる異常現象の真実は? 原因は何か? 何かを知るはずの少女、野倉野々は諦観したような眼差しで「偽善者乙〜」とほくそ笑み、何も知らない人達はただ困惑してパニックに。 知る者と知らない者達のファンタジックヒューマンドラマ

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 右手と魔法!

    誰も傷付かない魔法があればいいのになあ。

    400

    0


    2021年4月15日更新

    神社の家系に生まれ育った槻尾日和は、かつて退魔の力を以って世界を救ったと云われる巫女の末裔だった。ある日、神社に祭られている三つの宝玉『常闇之三珠』が盗まれたことで、日和は突如巫女の末裔としての宿命に飲み込まれていく。己の使命と向き合うことができない中、かつての巫女と対であったとされる皇子の血を引き、アルビノとして生まれた幼なじみ・小林狷に、日和は冷たく言い放たれる。「覚悟もなく真実と向き合えないなら——巫女などやめてしまえ」しかし日和は覚悟も真実も捨て、『決意』を選んだ。 「巫女なんてやめる。でも、私は私の手で大切なものを守りたいの」 強い意志と『誰も傷付けない魔法』を右手に宿し、三珠の力で世界を終焉に導かんとする者達に立ち向かう日和。彼女を厭っていた狷の心にも、次第に変化が現れ始める。 ——これはたった四日間で終わりを迎えた、誰も知らない少年少女達の戦いの物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • ウサギ印の暗殺屋~短編集~

    ギャグほのぼの微シリアスetc……

    31,800

    0


    2021年4月15日更新

    ※この短編集は『ウサギ印の暗殺屋~13日の金曜日~』に登場する組織《P×P》に所属しているキャラクターたちに関する短編を集めたものになります。 ※話によっては、BL、GL要素有り。ご注意下さい。 ※『ウサギ印の暗殺屋~13日の金曜日~』を読んでいなくても読める内容になっています。ご新規様大歓迎! 但し、ネタバレなどが含まれる場合があります。『ウサギ印の暗殺屋~13日の金曜日~』後の章を読まれる場合は、ご注意下さい。 気になるタイトルを適当にポチリと押して、読んでやって下さいませ。 ※SSは2000文字以下のお話になります。 =========================== 現代の日本に《P・Co》という、複合企業が存在する。主力事業は製薬。 国内でも名の知れた会社なのだが、裏では他企業や政府も御用達の、非合法工作業も行っている。 内容は、スパイ工作であったり、身辺警護であったり、依頼されれば内容は何であれ、工作員が向かうシステムとなっている。 そんな会社の末端に《Peace×Peace》という服飾ブランドを扱う、小さな事務所が存在する。 この事務所の扱う裏工作業務は、主に暗殺と制圧に関するもの。たまに警護。 日本人離れした灰色の髪と瞳を持つ、宝くじを買えば必ず百万円以上が当たる所長。 幼少期、別組織に人体実験の被検体にされて蛇人間になった、火を操る真っ赤な瞳の副所長。 これまた日本人離れした紫色の髪と瞳を持つ、電気特異体質者。 訓練時代にストレス性白髪症になった、水属性の式神“天后”を使役する白髪の営業部長。 黒髪黒目で、特にこれと言って特徴が無いのが特徴な、前衛的ファッションセンスの営業副部長。 国民的美少女系紅一点で、事務所内一の剛腕を誇る警備部長。 そんな彼らの、日常に起きる小さな出来事や大きな出来事や……そんな小話を少しずつ覗くことが出来る、短編集です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間48分

    この作品を読む