徒然草 創作関係の諸々

読了目安時間:2分

エピソード:15 / 32

ノベプラで掲載するかどうか迷っている作品

ノベプラで掲載するかどうか迷っている作品の挿絵1 アメイジング・ナイトシリーズ、お読みいただき、ありがとうございます・・! 現在外伝の1本目、こちらはあと1週間ちょっとで完結です。その後外伝の2本目が始まります。 外伝は平和でピュアで、私の作品にしては浮き沈みが少ないかなと。 ちなみに上の画像、「感謝」はフォントで作者名は自筆です。 SNS用に作ったので、画像の切れ目が分からなくてバランスおかしく見えますね・・愕然。 iPadとペンシルでどこまで自筆の風味が出せるかチャレンジ中です。 改めまして。現在の活動状況です。 本業で若干死にかけておりますが。 今、書いている新作のストックがたまって来ました。 小説は完結までの道筋を作ってからでないと投稿できない人なので、 おおまかなストーリー作ってその後で実際執筆してみて、完結できるな、と思ったら上げております。 ですので、投稿中の作品は既に手元で8割程度書き終わっているか、完成してから上げています。 作品の特徴に合わせて掲載するサイトを決めているんですが、 現代ヒューマンドラマって・・ノベプラどうなのでしょうか・・。 コーヒーショップの店長と定食屋の店員の交流モノなんですけど・・。 ジャンルが見当たらないので「現代/青春ドラマ」なんでしょうね。 食の話を真ん中に置きつつ、過去から立ち直れない2人が日々を過ごすお話です。 まあ、ニーズが無くても上げてみようかなあ・・。 2月中旬頃からスタートかなあと、何となく思っています。 知ってました? お店ものって・・・キャラ文芸らしいです。 キャラ・・。どこにキャラ・・。ちょっと私にはジャンルというものが難解すぎる。 あとは、現代ロンドン舞台のミステリーなんかも書いてたりするんですけど、 これはこれでちょっと曲者感の強い作品になってきてしまっていて・・ どうしよっかなーもうちょっとクセを削ぎ落とそうかなーとか、 人は殺すか殺さないかまで悩んでいて(そこかよ)。 最初は日常のミステリーでほのぼのしたやつを書くつもりだったんですが、 どんどんハードボイルドが加わって来ました。 もう自分が一番信じられない。 読者様に「作風に一貫性がない」と思われること請け合いでございます。 一応一貫性をまとめましたのでご査収ください。 ノベプラで掲載するかどうか迷っている作品の挿絵2 最後に汚い文字で終わる。すいません。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • 女騎士

    ひだまりのねこ

    ♡500pt 2022年1月28日 23時15分

    お疲れさまです~!! え? キャラ文芸……(゚Д゚;)?って何?(笑)そんなジャンル訳なんだ。恐ろしい。っていうか、碧井さまっていつ書いているんですか?もう新作ほぼ書き終わっているとか……(゚Д゚;) ロンドンも気になりますが、店員モノは好きなので楽しみにしてます(*´▽`*)

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ひだまりのねこ

    2022年1月28日 23時15分

    女騎士
  • 大正むすめ

    碧井夢夏/日常に追われ気味

    2022年1月29日 7時22分

    ありがとうございます!現代物は、ファンタジーに比べて設定を現実世界にできる分、設定資料作らなくて良いので執筆時間かけてないです💦今回は携帯やタブレットで、仕事の合間に執筆してみてます。そのせいか誤字しがちなので推敲頑張らないと汗 ロンドンは大幅改稿します笑

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    碧井夢夏/日常に追われ気味

    2022年1月29日 7時22分

    大正むすめ
  • ちびドラゴン(えんどろ~!)

    くにざゎゆぅ

    ♡100pt 2022年2月27日 21時04分

    たぶんお店ものは、お仕事小説というカテゴリーでラノベ文芸(=キャラ文芸)になるようですね…。 わたしもラノベ文芸のお仕事ものレーベルで魔女モノを書いたのですが、担当さんに「魔女という名の仕事をしていることで」と言われました。 魔女はお仕事です('ω')

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    くにざゎゆぅ

    2022年2月27日 21時04分

    ちびドラゴン(えんどろ~!)
  • 大正むすめ

    碧井夢夏/日常に追われ気味

    2022年2月27日 21時29分

    カテゴリーに分けるにあたり説明が入る複雑なライト文芸=キャラ文芸、ですね。書店流通のために無理矢理分けるからこういうことが起きるんだなという…。魔女はお仕事、お仕事はキャラ文芸。魔女=キャラ、と言われる方がしっくりくる気がする謎…いや、そんな野暮な事を言ってはいけない…。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    碧井夢夏/日常に追われ気味

    2022年2月27日 21時29分

    大正むすめ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る