連載中 長編

exorcist クロツキ

作者からの一言コメント

スタイリッシュエクソシスト爆誕!

ユーマはある日、バチカン公認のエクソシストと名乗る神父 セルシアと知り合い依頼を受ける。 ユーマの異能力を評価され、日本にいるエクソシスト集団『クロツキ』への加入を勧められる。 単身、宮城県仙台市に来たユーマは初任務で早々、実力の差を思い知るが………ユーマも更に能力を開花させていく。 霊能作家二人組がタッグを組んでお送りします。タブーなエクソシスト達のスタイリッシュホラーアクション

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 exorcist クロツキ
作者名 海野どんこ
ジャンル ホラー
タグ アクション/バトル 男主人公 現代日本 異能 天使 悪魔 エクソシスト 除霊 オカルト ファンタジーホラー
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年4月10日 8時30分
最終投稿日 2020年7月3日 5時39分
文字数 162,162文字
ブックマーク登録 9件
コメント/スタンプ 86件
応援ポイント 83,800pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • じんわりと心温まる余韻を味わいたい方へ

    ♡135,210

    〇1,800

    恋愛/ラブコメ・連載中・130話 九条 蓮

    2020年7月9日更新

    【※恋愛/ラブコメ部門で日間・週間・月間1位達成※】 高校2年の秋、麻宮伊織が転校してきてから「俺」の人生は⋯⋯。切なくピュアなラブ・ストーリー。 学校に馴染めず、周囲から疎まれる存在だった麻生真樹。 そんな彼の前に、美少女転校生・麻宮伊織が現れてから、周囲の環境が一変する。 伊織と毎日接しているうちに、真樹は彼女が深い悲しみを背負っている事に気付いてしまう。彼女から垣間見得える寂しそうな表情を見て、麻生は彼女を救いたいと考えるようになる。彼女を支えたい――そんな想いから、真樹は迷い、葛藤しながらも少しずつ成長していく。 ピュアで真摯な恋の行方は⋯⋯? 【作者コメント】 恋愛だけでなく、友情と挫折、主人公『麻生真樹』とヒロイン『麻宮伊織』の成長を描く物語です。大切な人や友人の絆を深める事で、彼らの成長の様を見届けるような気持ちで読めます。 読んだ後にはじんわりと心に響くような余韻を味わえると思っています。中高生だけでなく、大人の読者様にも、過去の青春時代を思い出しながら読んで頂ければ幸いです。 〝あの頃〟の気持ちを思い出せると思います。 ※前半の伏線や疑問点は、細かいものも含めて徐々に回収していきます。そのため、読み飛ばすと意図がわからない等の問題が起きる可能性があるので、注意してください。 ※前半では「なんで?」と思う展開もあるかと思いますが、しっかりとその疑問は回収していきますので、そのまま読み進めて下さい。 ※縦読みがおすすめです。 【こんな方にオススメの小説です】 ■Web小説にありがちな安っぽい描写の恋愛小説に飽きた ■現実に近い本格的な恋愛小説が読みたい ■一途な恋が好き ■暖かい気持ちになれる小説を探している ■『誰かを好きになる』という気持ちを忘れてしまっている ■心を鷲掴みにされたい

  • 歴史シミュレーションゲームの、VRMMO

    ♡75,135

    〇1,698

    SF・連載中・10話 kikazu

    2020年7月5日更新

    近未来、生徒数一万人を誇る関東第7学校のエリートでちょっとイタイ男子高校生、木ノ下翔太は国家的プロジェクトのMMOシミュレーションゲーム「天下統一」のプレイヤーとして強制的に参加させられることになる。 彼の扮する、戦国大名オダさまのスペックは完全にポンコツ。 固有のSSSスキルの「トンズラ」とSSスキル「逆ギレ」など使えそうにないものばかりで、まったく役立ちそうにもない。 軍師のアマバネは見た目こそ美少女だが、一言でいうと残念そのもの。 そんな彼の天下統一の可能性は0%と判定される始末だが、運営を手玉に取って一攫千金とさっさの脱出を狙う。果たして木ノ下翔太は、ゲームクリアの条件、天下統一をできるのか?なぜサブタイトルがふるさと納税なのか?作者が見切り発車でいざ出陣!

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る