現代/青春ドラマ 短編 完結済

たなばたさんに夢語りを

作者からの一言コメント

仙台七夕はたなばたさんとも呼ばれています

夢というお題から七夕が思い浮かび書きました! 仙台七夕の日に起きた話です。 「AMG夢コン」参加作品。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 たなばたさんに夢語りを
作者名 遥乎あお
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ AMG夢コン 現代日本 日常 ノベプラオンリー 仙台七夕 七夕 短冊
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年9月16日 17時52分
最終投稿日 2020年9月16日 17時53分
文字数 1,600文字
ブックマーク登録 0件
コメント/スタンプ 3件
応援ポイント 600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 極めて残酷な描写あり

    ♡4,500

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・7,012字 松岡良佑

    2020年5月4日更新

    とあるレンタル店で働く男と来店客の悲劇の物語――― 誰もがこんな悲劇に見舞われず、笑顔で過ごせる世界になる事を願って記す――― 読めば『必ず』人生の役に立つハズです――― 時代は変わってもこの手の問題は常に溢れているのだから――― ※:小説家になろうからの転載です。より多くの人が注意する事を願って―――

  • 命の限り、死なずの終焉を。

    ♡369,556

    〇5,880

    異世界ファンタジー・連載中・29話・100,108字 囲味屋かこみ

    2020年9月21日更新

    魔法が失われ、前文明の遺産から『機械』を模倣し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』。 彼は亡き姉の遺言に従い、嫁探しをしている青年だった。 終焉の運命と向き合い、エルルが手にする世界の真実とは——? 幼女化した主人公と、死なずの魔法使いが織りなす最後の純愛!開幕‼ 【第一話、完結しました!】 ・第二話公開開始! ・ただ今、幕間であるショートストーリー公開中!挿絵あります! 【NEW】 ・エルルの過去を描く幕間公開開始! 作品に触れていただき、彼女に少しでも魅力を感じた方が楽しめるようになってます。 —————— ・いただいたイラストは全て、一番最後にまとめて掲載しております。是非そちらもご覧下さい。素晴らしいクオリティのイラストです。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る