完結済 長編

feel like WATER

作者からの一言コメント

若者達の喪失と再生の物語、完結。

※2/4付・純文学部門日間ランキング第4位を頂きました。お読みくださっている方、応援してくださっている方、本当にありがとうございます。 役者になることを夢見て上京して8年。 マサトに残酷な現実が突きつけられる。 「前向性……健忘?」 苦心の末にようやく掴んだチャンスは、あっけなくその手から離れていった。 一方、とある町の午後。夫婦で喫茶店を営むナルとマドカのもとに、同級生のソウタがやってきた。 コーヒーを注文したソウタは、ある意外な知らせを2人に告げる。 これは、一級河川の天戸川の下流、都会でもない田舎でもない、美しい自然を残した町を舞台に繰り広げられる、希望と絶望と、そこからの未来を紡ぎだす物語。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
feel like WATER
作者名
七星満実
ジャンル
純文学/文芸
セルフレイティング
なし
初掲載日
2020年2月2日 2時43分
最終投稿日
2020年2月16日 14時17分
文字数
41,135文字
ブックマーク登録
6件
コメント/スタンプ
30件
応援ポイント
18,400pt
ノベラポイント
130pt
応援レビュー
0件