異世界ファンタジー 長編 連載中

啼かないカナリアの物語

作者からの一言コメント

声の出ない魔法使いは探しモノの旅をする

啼かないカナリアの物語の表紙

 この世界の魔法は声に出す事で発動される。  カナリアと呼ばれる少女は魔法使いだった。ただし、物心ついた時から彼女の声は出ない。  声が出ない魔法使いは一人もいない。カナリア以外は。  彼女は、相棒の小鳥の形をした金属ゴーレムであるシャハボと人探しの旅を続ける。  彼女は強い。けれど、その特徴のせいでしばしば面倒事に巻き込まれることになる。  今もまた、肩を並べて同じ任務をこなした、善良なはずの冒険者チームが彼女の前に立ちはだかる。  彼らは知らない。カナリアに立てついた者の結末がどうなるかは…… # 小説家になろう様、カクヨム様でも同時掲載をしております # 表紙絵の方は 大福餅さん (Twitter @daih033) から頂きました! ありがとうございます!

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 啼かないカナリアの物語
作者名 ミクサ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス 女主人公 魔法 無口娘 ゴーレム 探しモノ 冒険者 現地 HJ大賞2020後期
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年5月5日 9時13分
最終投稿日 2021年1月22日 23時01分
完結日 -
文字数 215,447文字
ブックマーク登録 51件
コメント 33件
スタンプ 274件
ビビッと 3件
応援ポイント 181,400pt
ノベラポイント 5,031pt
応援レビュー 3件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る