Amazonギフトカードが当たる会員登録キャンペーン実施中!詳しくはこちら

#140字小説 二百物語

読了目安時間:2分

#140字小説 二百物語 第七集

異世界召喚。苦節20年。救国の英雄。酒池肉林。地球へ凱旋…しかし様子は一変していた。 幼馴染との再会。お互い年を取った。 昔話。異世界話。ぎこちなかった2人はすぐ昔のように打ち解けた。 この20年で結婚と離婚を経験。子供はいないと彼女は言った。 「じゃあ…俺と一緒になるかい?」 #140字小説 twitter.com/XC8Ch6Xtwe9LRiw/status/1298100562978729984 遠くから聞こえる盆踊りの声。 夏の風物詩。 音に誘われ足を運べば、中央に組み上げられた櫓に大太鼓が置かれ、粋な格好で叩き踊る。 周囲の屋台は定番の。 たこ焼きイカ焼きお好み焼き。 焼きそば焼きモロコシ。 わた菓子りんご飴。 金魚すくいも。 今年はコロナの影響で行けなかったよ… #140字小説 twitter.com/XC8Ch6Xtwe9LRiw/status/1298460933233102848 ○○ちゃんって覚えてる? 懐かしい名前を聞いた。 同級生の子。 その子の父親の母親が主産して、名前が「むとうゆうき」だという。 同姓同名なのか…ってちょっと待て! 父の母って言った? そうだけど? アラフォーの子を持つ父の母…だと… 何歳だよ?張り切り過ぎにも程があるだろぉ! #140字小説 twitter.com/XC8Ch6Xtwe9LRiw/status/1298821895123419143 黒猫のジジ。一軒家の家猫。 2代目ジジ。 先代の名を継いだ。 留守の時間は外で過ごす。 寂しがり屋でボクの帰りをいつも待っていた。 高い所が大好き。 屋根に登って降りられなくなっていたね。 だから好物で釣って引き摺り降すんだ。 あれから20年。 今はアルバムの中だけに生きている。 #140字小説 twitter.com/XC8Ch6Xtwe9LRiw/status/1299186100649385985 ガス。生活に必要不可欠なモノ コンロに火をつけるのも お風呂を沸かすのもガス 明治時代に日本初のガス会社が設立 民間に普及し始めるのは20世紀以降 今当たり前のように料理をし 温かいお湯に浸かっているが 当たり前と思ってはいけない 想像しよう ガスが無い生活を そこにある幸せ #140字小説 twitter.com/XC8Ch6Xtwe9LRiw/status/1299545502879371264

Amazonギフトカードが当たる会員登録キャンペーン実施中!詳しくはこちら

コメント

コメント投稿

スタンプ投稿


このエピソードには、
まだコメントがありません。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 78の小さな語り種 〜日替わりタロットストーリー〜

    タロットから紡ぐ小品集。毎日の鍛練企画用

    21,100

    80


    2021年9月29日更新

    毎日1枚タロットカードを引き、それをもとに短い物語を書いていきます。 カードの名前、意味、絵柄……何を使うかは、その日の気分次第。 「【鍛練企画】みんなでやろうぜ「パパズ・ストーリー・メソッド」」 https://novelup.plus/story/731888362 の企画用です。

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • 不確可

    自由に投稿しています。

    800

    0


    2021年9月28日更新

    詩風だったり歌詞風だったり、ブログ風だったりそれ以外風だったり。 短い言葉と少ない文章のモノをあげときます。 自由に、なるべく頻度高めにと、今のところ、考えております。 気楽に眺めていってください。 ※各話に繋がりはないです。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る