Amazonギフトカードが当たる会員登録キャンペーン実施中!詳しくはこちら

#140字小説 二百物語

読了目安時間:2分

#140字小説 二百物語 第十三集

白猫のカルマ。一軒家の家猫。 親戚宅の最後の一匹。 カニカマが大好物。 昔は猫屋敷だったね。 キミにも沢山の家族がいたんだ。 でも次第に飼えなくなり去勢するように。 おばちゃんは寂しそうに笑いながら、キミを可愛がっていたよ。 あれから10年。 今はアルバムの中だけに生きている。 #140字小説 twitter.com/XC8Ch6Xtwe9LRiw/status/1308968727367610369 無人島生活4日目 乾きに耐えきれず 海水を飲む 焼けつくような喉の痛み とても飲めない 蒸留する道具もない 日差しが体の水分を奪う このままでは干乾びる せめて森の木陰で休もう 空腹は限界を越え あまり空腹を感じなくなった 夜星空を見上げる 下弦の月に何故か底知れぬ恐怖を感じた #140字小説 twitter.com/XC8Ch6Xtwe9LRiw/status/1309333993511288833 無人島生活5日目 恵みの雨だ! 夜半から激しい雨が降る 雨音に気付いた時 俺は自然と砂浜へ走り出て 空へ向かい大きく口を開けた 首が疲れたので 砂浜に寝転がり 慈雨を堪能 高波が浜へ迫り来るが 恐怖より感謝 その波音さえも嬉しかった 森で拾った葉を広げ 少しでも水を溜めておこう #140字小説 twitter.com/XC8Ch6Xtwe9LRiw/status/1309705111782924289 電車。生活に必要不可欠なモノ 毎日規則正しく 同じ時間に 同じ場所へ 多くの人と物を運ぶ 日本に初めて鉄道が出来て150年 山手線が環状線となって100年 新幹線の開通から50年余 世界には鉄道が無い国もあり あっても時間通りには動かない 想像しよう 電車が無い生活を そこにある幸せ #140字小説 twitter.com/XC8Ch6Xtwe9LRiw/status/1310059476255350785 夏休み明けの学校 「はあ~マジだる~い」 「まだ暑いもんな」 「何もヤル気出な~い」 「そうだな。夏だな」 「もう帰りた~い」 「大丈夫か?体調悪そうだな」 「もう朝から最悪ぅ~」 「そういえば体育も休んでいたな」 「うん。女の子の日きちゃって~」 「そうか。でもお前男じゃん」 #140字小説 twitter.com/XC8Ch6Xtwe9LRiw/status/1310425067981959168

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • れびゅにゃ~

    ふさふさしっぽ

    ♡200pt 2021年5月14日 2時06分

    「電車。生活に必要不可欠なモノ」が共感できてよかったです。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ふさふさしっぽ

    2021年5月14日 2時06分

    れびゅにゃ~
  • 殻ひよこ

    武藤勇城

    2021年5月14日 6時16分

    お読み頂いたのみならず、コメントまでいただき、有難うございます。今の日本は、本当に便利で快適な世界になっていて、それが当たり前だと思い込んでしまっている日本人(特に若い人)は多いですが、「日本での常識」は「世界では非常識」なのだという事を忘れてはいけませんね。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    武藤勇城

    2021年5月14日 6時16分

    殻ひよこ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 或る少女と少女のカケラ

    或る少女のサイドストーリーです

    5,850

    80


    2021年7月30日更新

    『或る少女の話』のサイドストーリーです。或る少女を囲む或る少女の為に産まれた、少女のカケラ達のお話です。『或る少女の話』を読んでからの方が、内容を理解しやすいかと思います。 全体的に救いがなく、ダークな内容です。閲覧にはお気を付けください。 画像は、フリー画像素材をお借りしました。(PASUKO様)

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 佰肆拾字のお話

    140文字以内で。。。

    810,196

    1,123


    2021年7月29日更新

    Twitterでのコンテンツ用に作ったお話です。 ---------- 「結果的連作」の お品書き:https://novelup.plus/story/770595863

    読了目安時間:1時間33分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    846,161

    3,723


    2021年7月25日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:22時間15分

    この作品を読む

  • A BODY WITHOUT A HEAD

    自分を愛せていない全ての人へ🤟

    18,150

    230


    2021年7月29日更新

    【あらすじ】 一人の女子高生が精神科の診療所を訪ねてきた。 曰く「多重人格だから治療して欲しい」という事らしい。 担当医は少しずつだが治療し、元々は30個以上あった人格を7個まで減らせた。 しかしリーダーである人格(行方不明)や「頭脳」である人格(面会拒否)を診察出来ていなく「これ以上の統合は僕には無理かな」とその少女に伝える。 そして「彼女達」の中の一人が、その医者に長い長い告白をする── 【ご挨拶】 初めまして。CMZOです。 私は学生時代から多重人格に惹かれ、自分で言うのもなんですが、医者でもなんでもない一般人がお手軽に手に入れられる多重人格の日本語の本はほぼ全て読破したつもりです。 だから他の、知識がない方々がキャラに色付けで使う多重人格のお話とこのお話は根本的に違うと胸を張って言えます。 ……ですがそこはフィクションなので「これは本物の多重人格では絶対にあり得ない」という確固たる部分が一箇所だけあります。 その答え合わせはキリが良い所の後書きに書いておきますので、是非読みながら「どこがあり得ないんだろうか」と推理してみて下さい。 それでは少しでもお楽しみ頂ければ幸いです。 ※読んで頂ければ分かると思うのですが、章名が「この場所を中心に物語が進みます」という舞台で、エピソード名が「その時の主観のキャラ」になります🤔

    読了目安時間:2時間56分

    この作品を読む