連載中 長編

お前らだけ超能力者なんてズルい

作者からの一言コメント

現代日本を舞台にした異能力ノベルです

10年前、3人の男達は出会い、そして謎の白衣の男に超能力者にされてしまった。 神原奈津緒は特徴もない暗めの高校生。 神岐義晴は動画投稿者として人気を集めている大学生。 神坂雪兎は「幌谷の白ウサギ」と呼ばれる東京最強の中学生。 超能力を隠しながら平和な日常を過ごしていたが、ある日白衣の男の差し金で超能力者が襲い掛かる。 世界中を混乱に陥れる異能力バトルが今幕を上げる!!! 小説家になろうにも掲載しています→https://ncode.syosetu.com/n0249fd/

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
お前らだけ超能力者なんてズルい
作者名
圧倒的暇人
ジャンル
文芸/純文学
セルフレイティング
残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日
2020年3月8日 18時20分
最終投稿日
2020年5月24日 18時00分
文字数
335,336文字
ブックマーク登録
5件
コメント/スタンプ
2件
応援ポイント
200pt
ノベラポイント
0pt
応援レビュー
0件
誤字報告
受け付けています