ノベプラ掲載作品紹介 短編集 連載中

あなたの作品、朗読で紹介します!

作者からの一言コメント

応募は随時受け付けております。お気軽に!

読了目安時間:1時間51分

総エピソード数:64話

一言で言えば、「あなたの作品を声で宣伝します!」というものです。 ご興味ある方は、『はじめに。』から『応募方法』までをお読みの上、奮ってご応募下さいませ。(ノベプラアカウントのない方につきましては、TwitterのDMでも受け付けております。) なお、どんな感じかは、こちらからお願いいたします。 https://www.youtube.com/channel/UCXXdbI0k3QzK3B-HtNSThLA/videos

前へ

1-64

次へ

前へ

1-64

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 あなたの作品、朗読で紹介します!
作者名 n00ne
ジャンル ノベプラ掲載作品紹介
タグ ノベプラ 作品紹介 朗読 紹介 自主企画 スコップ 宣伝
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年12月27日 22時00分
最終投稿日 2021年10月19日 7時00分
完結日 -
文字数 55,434文字
読了目安時間 1時間51分
総エピソード数 64話
ブックマーク登録 58件
コメント 143件
スタンプ 213件
ビビッと 10件
応援ポイント 262,727pt
ノベラポイント 1,893pt
応援レビュー 3件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 作品、読みます。感想書きます。

    埋もれている名作を見つける場としても是非

    557,080

    233


    2021年10月23日更新

    小説を募集します。未完・完結問いません。 感想書きます。 自分にあった作品を見つける場としてもお使いください。冒頭に作品リンクを貼り付けておきます。

    読了目安時間:4時間2分

    この作品を読む

  • きのう何読んだ? ~ノベプラ読書ログ~

    読んだ作品のリンクをただただ載せてます

    135,011

    92


    2021年10月23日更新

    ノベプラ内で前日に読み、コメントまたはスタンプをお送りした作品のリンクをひたすら載せていきます。 一言コメントを添える場合もあります。 応援レビューを書いた日はそれも載せています(日付横に「☆」がある日は応援レビューを含みます)。 その他詳しくは「これはなに?」をご参照ください。 ※ 2020/12/28 200話到達いたしました。 201話目以降は一覧の1ページ目に表示されません。 「次へ」クリックで2ページ目に移りますので、最新話はそちらからご確認くださいませ。

    読了目安時間:4時間9分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • めげない!負けない!蜘蛛人生!〜聖母蜘蛛国家ネルシアーカ〜

    JKが最強のアラクネに宿って幼女になる

    77,511

    5,106


    2021年10月22日更新

    あなたは蜘蛛がお好きですか? もし嫌いだというならば、当作品はお手に取るのはやめた方がいいかもしれません。 この作品の舞台は蜘蛛と共に歴史を歩んできた。 蜘蛛とアラクネの国家ネルシアーカ。 それは太古に生まれた裂け目から始まったとされる国。 人々は全ての原点である「母蜘蛛」を崇める。 「母蜘蛛」は大地を裂き、天を貫く巨体を持ち、星を埋め尽くすほどの子蜘蛛を産んだとされる。 またネルシアーカの国民たちは噂が大好物。 中でも有名なのが「繭の森」 その森は白いもやで覆われており、老いた蜘蛛が力をためていると噂されている。 その真偽を確かめるべくネルシアーカの騎士団、大蜘蛛騎士団が調査に向かう。 しかしその結果は全滅し、ネルシアーカに恐怖の記憶を植え付けた。 大蜘蛛美月。彼女は現代日本の女子高生。 自身の特殊な名字が悩みの種だが、仲の良いクラスメイトと楽しい日々を過ごしていた。推しのアイドルを応援したり、ラブレターをもらったり。 しかし突然教室が闇に覆われてしまってーー

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間1分

    この作品を読む

  • ヨミガラスとフカクジラ

    全てを失った英雄を廻る、奇妙な運命。

    106,605

    250


    2021年10月22日更新

    飛行船により、浮遊大陸から人々が空へ駆け出して二世紀以上。 空中都市連邦“バラクシア”の首都、工業都市“レガリス”はバラクシア国内で勃発した奴隷制度を巡る浄化戦争を乗り越え、奴隷制度を存続させる事に成功していた。 黒羽の団と呼ばれる抵抗軍の撲滅と奴隷制度の推進を掲げ、レガリスの帝王と帝国軍による帝国は益々隆盛を極めていく。 そんな中、“レガリス”において全てを失った男が居た。

    読了目安時間:12時間57分

    この作品を読む