異世界ファンタジー 長編 連載中

魔法は使えるけど、話が違うんじゃね!?

作者からの一言コメント

魔法がある世界で、なぜ銃撃戦してるんだ?

読了目安時間:37時間51分

魔法は使えるけど、話が違うんじゃね!?の表紙

「話が違う!!」  思わず叫んだオレはがくりと膝をついた。頭を抱えて呻く姿に、周囲はドン引きだ。 「確かに! 確かに『魔法』は使える。でもオレが望んだのと全っ然! 違うじゃないか!!」  全力で世界を否定する異世界人に、誰も口を挟めなかった。  異世界転移―――魔法が使え、皇帝や貴族、魔物、獣人もいる中世ヨーロッパ風の世界。簡易説明とカミサマ曰くのチート能力『魔法』『転生先基準の美形』を授かったオレの新たな人生が始まる!  と思ったが、違う! 説明と違う!!! オレが知ってるファンタジーな世界じゃない!?  放り込まれた戦場を絶叫しながら駆け抜けること数十回。  あれ? この話は詐欺じゃないのか? 絶対にオレ、騙されたよな?  これは、間違った意味で想像を超える『ファンタジーな魔法世界』を生き抜く青年の成長物語―――ではなく、苦労しながら足掻く青年の哀れな戦場記録である。 【注意事項】BLっぽい表現が一部ありますが、BLではありません      (ネタバレになるので詳細は伏せます) 【同時掲載】アルファポリス、カクヨム、エブリスタ、小説家になろう、ノベルアップ+、ノベルバ 2019年7月 ※エブリスタ「特集 最強無敵の主人公~どんな逆境もイージーモード!~」掲載 2020年6月 ※ノベルアップ+ 第2回小説大賞「異世界ファンタジー」二次選考通過作品(24作品)

前へ

次へ

前へ

作品情報

作品名 魔法は使えるけど、話が違うんじゃね!?
作者名 綾雅(りょうが)
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ コメディ シリアス 最強主人公 男主人公 転生/転移 チート R15 ハッピーエンド 中世ヨーロッパ風 魔法 第2回ノベプラ大賞 HJ大賞2020後期
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2019年9月8日 15時27分
最終投稿日 2021年7月22日 21時11分
完結日 -
文字数 1,135,701文字
読了目安時間 37時間51分
ブックマーク登録 33件
コメント 5件
スタンプ 160件
ビビッと 1件
応援ポイント 162,400pt
ノベラポイント 5pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 掃除機魔法が全てを吸い尽くす!!

    異世界でも掃除機って役に立つんだよ!

    3,200

    6,400


    2021年7月24日更新

    嘘です。全ては吸えません。誇大広告ってよくないよね。 幼い頃に母親を亡くした少年は、ある事情から領主様のお屋敷にある秘密部屋で過ごす事になった。 十歳になると、王国、帝国にいる全ての人々は神様から『恩恵』を授けられるようになる。 少年はその中で、『掃除機魔法』を得る事になる。 やがて少年は青年へ。そして旅立つ事になる。 冒険者として『掃除機魔法』を使っていた青年は、いつの間にか掃除人《スイーパー》と呼ばれる存在になっていた。 掃除の匠が今日もどんな頑固な汚れもピカピカに! 追加料金は一切いただきません。悪者だって掃除しちゃいます。オラオラ!! 「ケルヒ! 拭きが甘いよ! 全く、そんなんじゃ僕のような一流の掃除人《スイーパー》にはなれないよ!」 「え? 何それ?」 こんな男ではありますが、世界を救うかもしれません。 最初の数話だけ若干暗めですがその後からは基本的に明るい物語です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間14分

    この作品を読む

  • イズサンとちゅん助は負け組でも負け犬にはならないのです!

    アニメ化という上場ゴール目指して執筆中!

    1,400

    0


    2021年7月24日更新

    実直で融通の利かない真面目な青年イズサン(中身おっさん)、奇妙でコミカルで変態、ヒヨコのぬいぐるみ?みたいな生き物ちゅん助(中身おっさん) とある事故で異世界に迷い込んだ二人であったが、ちゅん助の商才とイズサンの真面目なふるまいでなんとかこの世界でも生き延びようとする二人 最初の町でイズサンは森で人獣狩りに、ちゅん助は変態耳かき師で少女たちをたぶらかしては荒稼ぎ! 湖の街で悪徳商人ちゅん助が全く見込みのないとんでもない商売に手を出して!? そして仲間を求め訪れた隆盛を誇る大きな街でグソクと呼ばれる巨大なダンゴ蟲の魔物が大発生! あまりに弱いこいつらを狩るだけで皆が皆、大儲け! のはずだったのに… 次第にグソク狩りを甘く見た二人は一転大ピンチへ! 颯爽と現れた謎の信じられない程の超凄腕であり得ない程の超美少女弓士、 その少女の姿は!顔は!声は!なんと!!?? だが!変態ちゅん助はこの命の恩人にとんでもないどスケベを… そして知らされる恐ろしきグソク伝承 あまりに弱すぎて 「知られる中では最も旅人や冒険者の命を奪った魔物」 とはとても思えないグソクだったのに しかし奴らは恐るべき生態を持っていた! そして現れる恐怖の大王! 繁栄の街は一転、凄惨なる虐殺現場へと姿を変えた! 勇者の天令を受けしイズサンは勇者レッテルだけ貼られて大した能力も無し ちゅん助は神が与えし森羅万象を絶つ超絶能力(本人談)があるらしいが…信じられない位、素早く動けるだけで戦いはてんで駄目! 果たしてそんな二人は街を救えるのか!? 人生はあるもの、あるもので勝負するしかない! 負け組のおっさん二人!だが!例え敗れようとも俺達は負け犬にはならない!

    読了目安時間:1時間13分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る