完結済 長編

ネタミライセンス

作者からの一言コメント

絶対に解き明かせない殺人事件

「その場所にはよく死人が出る。それでもいいか?」と、嘗て幼馴染だった天才に言われながらも、主人公――回帰人折(かいき ひとおり)は死人の出る場所――有原小島へと向かう。  そして天才が、凡人が、金持ちが、有原小島に集まった。そしてその場所で、『試験』という名の最高に最悪な物語は始動する。  『試験』の謎は絡みだす。  発見される、二人で一つのツギハギ死体。  物語の終着点は思わぬ方向へと転がっていく。      これはネタミライセンス――どうしようもなく、どうにもならない。     登場人物  回帰人折(かいきひとおり)_________________________???  能登歩美(のとあゆみ)________________________人折の幼馴染  紅涼(くれないりょう)_____________________ハイスクールの天才  高原美華(たかはらみか)_____________________天才プログラマー  有原右助(ありはらうすけ)_____________________有原財団の息子  有原左助(ありはらさすけ)_____________________有原財団の息子  有原両助(ありはらりょうすけ)___________________有原財団の息子  セバスチャン_________________________________執事  ホワイトデビル_____________________________最悪な人間    他サイトでも投稿しています。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
ネタミライセンス
作者名
The dill
ジャンル
ミステリー
セルフレイティング
残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日
2019年6月6日 1時52分
最終投稿日
2019年8月23日 21時00分
文字数
109,910文字
ブックマーク登録
14件
コメント/スタンプ
47件
応援ポイント
27,000pt
ノベラポイント
900pt
応援レビュー
0件