異世界ファンタジー 長編 連載中

凡骨騎士立志伝~レベルもスキルも超越し、勇者の代わりに英雄となる〜

作者からの一言コメント

勇者の死、そこから始まる物語

あらすじ 騎士ラグナは取るにたらない凡骨だった、親友である勇者が死ぬまではたしかにそうだった。 舞台はゲームのように能力や技量が数値化される奇妙な世界「ヴィジォン大陸」。 魔王討伐を目指す勇者パーティーの一人、騎士ラグナは凡人だった。特殊なスキルも持たず、卓越したレベルでもない彼はパーティーの中では目立たない存在だった。 だが、彼の人生は親友でもある勇者の死を切っ掛けに一変した。 勇者から魔王を討つという使命を託されたラグナは聖剣を背に孤独な戦いを始めるが、聖剣を盗んだラグナは祖国からは裏切り者として追放され、魔物からは仇敵として付け狙われるようになってしまう。 いくども傷つき、死にかけながらも立ち上がるラグナ。そんなラグナの肉体にある変化が訪れる。 「虫食い」と呼ばれるその現象は、レベルもスキルも超越する力。 やがて虫食いの力は世界を支配するシステムそのものに影響を及ぼし、ラグナのもとには次第に、混血のダークエルフ、女の侍、獣人族の少女といった奇妙な仲間たちが集っていく。そうして、彼らはこの世界で初めての「英雄」と呼ばれるようになるのだった……。 これは凡骨と呼ばれた騎士が世界を救い、英雄となる物語。 ※登場キャラは基本的に愛が重いです。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 凡骨騎士立志伝~レベルもスキルも超越し、勇者の代わりに英雄となる〜
作者名 bigbear
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アクション/バトル 戦記 男主人公 勇者 魔王 西洋風 愛が重い 主人公最強 R15 ヤンデレ 無双 シリアス ダーク ダンジョン ハーレムかも
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年4月24日 12時05分
最終投稿日 2020年10月24日 20時21分
文字数 202,721文字
ブックマーク登録 64件
コメント 22件
スタンプ 208件
ビビッと 0件
応援ポイント 255,700pt
ノベラポイント 661pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 異世界転生した天才チートな主人公のお話

    ♡55,800

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・52話・271,616字 普門院 ひかる

    2020年10月21日更新

    天才物理学者である普門院亮は、中世ヨーロッパに似た魔獣や魔法が存在するファンタジーな世界へと転生してしまった。 亮はバーデン=バーデン辺境伯の次男フリードリヒとして、懸命に学び、武技や魔法の修練を積んで冒険者としての活動を始める。 パーティーメンバーも次々と集まるが人外娘やら個性的な娘ばかり。クエストをこなすうち、更に人外も含む女性が集まってきて慕われるのだった。 やがてフリードリヒはシュバーベン学園に入学し、前世の妻の転生者であるヴィオランテと衝撃的な出会いをはたす。が彼女は高貴な家柄の姫だった。 ヴィオランテとの結婚をめざし、フリードリヒは早期に昇進を果たすため、軍人の道を選び、軍事学校を卒業するとシュバーベン公国の近衛騎士団への入隊をはたし、電撃的に勲功を重ねていく。 ついには第6騎士団長に就任する。彼が編成した騎士団は闇のダークナイトなどを含む異色の騎士団で、人々からは暗黒騎士団(ドンクレリッター)と呼ばれ畏怖されるのだった。 そんな折、次期皇帝を巡るホーエンシュタウフェン家とヴェルフ家の争いが激化するが、フリードリヒの活躍もあり、ホーエンシュタウフェン朝が復活し戦いは収束する。 これで帝国に平和な時代が戻ってきたかに思えるのだが、帝国にデンマーク軍が攻め込んできたのだった。

  • カワイく宇宙を無双しちゃおう!

    ♡623,384

    〇1,682

    SF・連載中・184話・252,237字 ゆにこーん

    2020年10月24日更新

    明峰空《あけみね そら》は高校からの帰り道、不審な男に声を掛けられ意識を失ってしまう。 実はその男、空の持つ宇宙最強の能力を狙って宇宙からやってきた使者だった。 「いやいや、そんな能力知らないんだけど! しかも目が覚めたら宇宙人になっちゃってるんだけど!!」 あれやこれやで宇宙人に転生してしまった空。 元の身体を取り戻すため、空の大冒険がはじまる──。 ※改修しながら各サイトにも掲載しております(カクヨム・ノベルバ・アルファポリス・小説家になろう)

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る