現代/その他ファンタジー 長編 連載中

【第一部・完】僕のサッカー日誌2020 ~高校サッカーレベルの僕だけど、本気で天皇杯優勝を目指す。~ (第二部公開時期未定)

作者からの一言コメント

ディエゴマラドーナ追悼

読了目安時間:1時間4分

【第一部・完】僕のサッカー日誌2020 ~高校サッカーレベルの僕だけど、本気で天皇杯優勝を目指す。~ (第二部公開時期未定)の表紙

ここはコロナが蔓延しなかった世界。 高卒社会人2年目の主人公、武田凡平は20歳の誕生日に代々伝わる秘密を打ち明けられる。それは自分が望んだ人間を4人まで生み出せる能力であった。夢か現実か……生み出したのは伝説の名ゴールキーパー、ヤシンの生まれ変わりだった。  ――― 2021年元日決勝に向けた第100回サッカー天皇杯予選が各地で始まった。高校で一緒だったサッカー部仲間11人。そして凡平の生み出した伝説級のサッカー選手たちは、優勝を目指し天皇杯予選に参加するのであった…… ※この作品はフィクションです。実在する人物、団体とは一切関係がありません。 第一部 2020年12月25日~2021年1月9日 毎日17時30分更新 第二部 公開時期未定 終章・終章2 公開時期未定 ※この物語はマルチエンドになっています。最初のエンディングはハッピーエンドです。ハッピーエンドを楽しみたい方は、最後の「終章2」は絶対に読まないでください。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 【第一部・完】僕のサッカー日誌2020 ~高校サッカーレベルの僕だけど、本気で天皇杯優勝を目指す。~ (第二部公開時期未定)
作者名 武藤勇城
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ サッカー 天皇杯 アクション/バトル 男主人公 部活動 現代日本 チート 転生 召喚 高校サッカー マラドーナ クライフ ヤシン ソクラテス 浦和レッズ
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年12月25日 17時30分
最終投稿日 2021年1月9日 17時30分
完結日 -
文字数 32,000文字
読了目安時間 1時間4分
ブックマーク登録 3件
コメント 0件
スタンプ 4件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,700pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • リア充爆ぜろ委員会

    女以外は虫けらだ

    113,100

    100


    2021年6月17日更新

    カップルを見たら、どんな手を使っても別れさせろ。 この春、最上級のお嬢様学校の私立慶蘭《けいらん》女子高等学校に入学した真面目な由宇と、自由人の理亞。 部活に入らなければならない校則で、軽音部に入りたかった由宇。しかし、理亞は、面白そうと言う理由だけで、由宇を無理矢理「リア充爆《は》ぜろ委員会」へ引きずり込む。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間16分

    この作品を読む

  • 火葬屋ジッポ

    ヤニとライターオイル香る火葬アクション

    28,500

    70


    2021年6月13日更新

    「たとえこの街でも、死んだ人間は生き返らない。決してだ」 死んだ人間がキョンシーへと転化し、生きた人間を襲う街――チャイナタウン。一九九七年から世界各地の都市がチャイナタウン化する中、二〇〇〇年に日本で初めてキョンシー転化現象が起きたのは、横浜でも神戸でも長崎でもなく、池袋だった。 そして二〇〇六年、両切り煙草”パーカッション”をこよなく愛飲する火葬屋ジッポと、キョンシーでありながら”魂”を持つ少女リュィ、池袋駅北口辺りに位置する雑居ビル――比良坂ビル五階に居を構える二人は、閑古鳥を飼いながら、少ない依頼をこなし、キョンシーの火葬に明け暮れていた。 そんな彼らの許に、ジッポの師であり、リュィの母でもある黄燐――一年前に死んだ彼女の陰とも言える男、デュポンが現れる。 これは、死を覆された街で巻き起こる、死者を想う物語《メメント・モルトス》。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体とは関係ありません。また、この物語はいかなる政治的意図も持たず、実在の人物、団体、民族、国家などを誹謗中傷する意図はありません。 ※この作品は、喫煙を推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間50分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る