エッセイ/評論/コラム 短編集 完結済

今はできない結石の夜食思い出話

作者からの一言コメント

これはあくまで思い出話です。

ノベプラさんで夜食コンテストが開催されるので気分転換に書いたものです。 色々病気持ちの私ですが、若い頃は夜食というものを食べておりました。 今ではもうできませんが……そんな若い頃に食べていた夜食の思い出話を書いてみたいと思います。 ……思い出話です。今はもう夜食は食べておりません……。 (小説家になろう、カクヨムにも掲載しています)

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 今はできない結石の夜食思い出話
作者名 尿路結石
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ 夜食 エッセイ レシピ 飯テロ 禁断の夜食コン
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年10月18日 8時57分
最終投稿日 2020年11月30日 21時15分
完結日 2020年11月30日 21時15分
文字数 4,724文字
ブックマーク登録 1件
コメント 2件
スタンプ 3件
ビビッと 0件
応援ポイント 3,600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 長い道のりの先、光を掴み取るRPG。

    ♡79,800

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・455話・617,090字 万十朗

    2020年4月12日更新

    記憶喪失の少年は、少女と出逢って“デュー”になる。 記憶の手がかりを探す旅から始まるややノリが軽めのにぎやか冒険ファンタジーです。全五部構成。 RPGを遊ぶような感覚で、成長、変化、繋がりをお楽しみくださいませ。 挿絵はたまにあったりなかったりします。

  • 世界がどうであれ、三人はずっと、仲が良い

    ♡434,400

    〇2,430

    異世界ファンタジー・連載中・238話・402,449字 らっく

    2021年1月22日更新

    小さい頃から傭兵として生きてきた少女エリッカ。 筋力や反射神経が魔族並みになっている代わりに、人間らしさを失いつつある魔心病のフィルヴァニーナ。 魔心病を広めたとして魔女と呼ばれ、追われる身となり、旅をしながら隠れるように生きるイッリ。 魔族、機械、銃。そして人間が築き上げた社会。彼女達は、激動する世界に巻き込まれながらも、次第に世界へ影響力を持つようになっていきます。 彼女達は、悲しい過去を持ちつつも強く生きます。尊く、強く、そして可愛い三人の少女のハイファンタジー小説です。 お互いの過去が過去だけに、複雑な思いをお互いに抱きつつも、世界に関係なく、きっと彼女達はずっと友達であり、大切な人なのであろう。そんな物語でもあります。 プロローグは漫画。 彼女達の旅と成長、世界に関わっていく様子をぜひ見守ってやってください。 挿絵イラストレーター高架:https://www.pixiv.net/users/2031328

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 自分なりの作品の書き方も書いています。

    ♡3,400

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・38話・31,601字 芹沢 忍

    2021年1月24日更新

    2020.11.20章の見直しをして、変更しています。 日常での様々なことを、たらたら書くだけのエッセイ(←はおこがましいかも?)です。 時々、読書記録もあり。創作について等も書いていきます。 目標は毎日更新!(←挫けてるかも)文章を書く癖を取り戻す為に、短く簡潔なものを書いて行くつもりです。 「エブリスタ」にも同じものを掲載します。

    タグ:

    #日常 #書き方

  • 日々は流るゝ。

    ♡0

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・1話・669字 高識空

    2021年1月24日更新

    毎日なんか書いてやろうかなとはじめてみました。 それほど書くこともないでしょうし、読みやすくなるよう、短めにいきます。 ※推敲はしませんので、誤字脱字などあるかもわかりません。 どうかご了承のほど、よろしくお願いいたします。