今はできない結石の夜食思い出話

1食目:卵かけご飯(北海道版)

 夜食  それは深夜に小腹が空いた時にどうしても食べたくなってしまう、悪魔の誘惑ともいえる理外のお食事です。  年を取った今ではすっかりと夜食を取ることも無くなりましたが、昔はダメだと知りつつも夜食を取ってしまうことはよくありました。  そんなことやってるから太るんだよ!  そんなことやってるから病気になるんだよ!  耳が痛い言葉ですが、今はもうやってないので許してください。  今回、ノベプラさんでエッセイのコンテストがあるという事なので、そんな過去の夜食の思い出について語ってみたいなと思い書いております。  ……あくまで思い出です。もうやってませんよ?  さて、そんなエッセイの記念すべき一食目は「卵かけご飯」です。  ノベプラさんのイラストにも書かれており、簡単にできる夜食の定番かなと思ってます。  ただ、私の思い出にある卵かけご飯は普通の卵かけご飯じゃありません。  それは……イクラの卵かけご飯です。  深夜にお腹の空いた状態で冷凍庫に入れていたご飯をレンジでチンして、ホカホカのご飯にイクラの醤油漬けをたっぷりとかけてかっ込むわけです。  もうね、これが最高なんですよ。  ちなみにイクラの醤油漬けですが、割と簡単に作ることができます。  内地の方ではどうなのかは分かりませんが、今の時期の北海道はスーパーやデパートで生すじこが売っていることがあります。  その生すじこを自分でほぐすのも可能ですが、お店によっては買ったらそれをほぐしてくれます。私はめんどくさいので、ほぐしてもらいます。  ほぐしたら生すじこはイクラに早変わりします。このイクラには一切の味が付いておりません。  ……実はそのままご飯に乗せて醤油をぶっかけて食べても割と美味しいんですよ。私はそれも割と好きなんです。  でもやっぱり醤油に漬け込んだものの方が味としては断然上です。  鍋に酒、醤油、みりん、少々の水で薄めたて合わせた調味液を入れます。ソレを鍋で沸騰させて、酒のアルコール臭さを飛ばしてから冷まします。  熱いままだとせっかくのイクラに火が通って台無しになってしまいますので……。  調味液に何か出汁を入れる家庭もあるようなのですが、私は個人的に出汁の味がイクラの味を邪魔しているような感じがしてしまい、出汁は一切入れないです。  出汁を入れるのが好きな人は昆布出汁やカツオ出汁なんかを入れるそうです。この辺は完全に好みですね。  作るときに調味液の量はだいたい目分量なんですが、醤油とみりんは一対一の方が良いかと思います。  ともあれ、その調味液が冷めたら洗ったタッパーでも洗った瓶でもいいのですが、それにイクラを入れて醤油をひたひたになるまで入れます。  あとは冷蔵庫で1晩ほど寝かせるだけです。  そして……出来上がったイクラの醤油漬け……これをご飯にかける……大量にかけて食べる……。  口の中いっぱいに広がるイクラの旨味と、それを受け止める白ご飯の味が絶妙にマッチして幸せな気分になれます。  炊き立てのご飯にかけても美味いですし、当然冷やご飯を温め直したものにかけても美味いです。  まぁ、これは別に夜食に限定した話じゃないんですけどね……。  さて、こんなエッセイを書いてたらイクラの醤油漬けをまた作りたくなってしまいまして、先日デパートに行ったんですよ。  そしたら……私が作っていた頃に比べて……お値段が倍以上になっておりました……。  100gで1400円って何……超高級品じゃないですか。昔はグラムとかじゃなくて一匹分で1000円とかで売ってたのに……。今では一匹分で2000円~3000円近くです。  やっぱり鮭も年々漁獲量が減っているんですかね……。  それでも手作りならお店で食べるより安価にたくさんのイクラが作れるんですが……。泣く泣く断念いたしました。  思い出の味を作るのも、少し金銭的に余裕が生まれてからになりそうです。

こんなことを書いてたら、偶然かもしれませんが先日イクラの醤油漬けをいただきました。 夜食では食べませんでしたが、夕食にいただきました。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • 猫

    かずなし のなめ

    ♡2,000pt 2020年10月18日 21時34分

    あ~いけない! こんなものを夜に見せないでほしい! イクラを真っ白なご飯にかけて、卵でかけたくなっちゃうじゃないですか(´;ω;`) 北海道行きましたけど、海鮮が恐ろしく美味しいんですよね……! そのイクラをかけて食べるとか……うらやまけしからん!!!

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    かずなし のなめ

    2020年10月18日 21時34分

    猫
  • 1周年記念ノベラ&ステラ

    尿路結石

    2020年10月19日 21時30分

    フフフ……夜食なのですから当然飯テロでございます(笑) ちなみにこのイクラ丼ですが、サーモンの刺身を漬けにしたものを付ければ海鮮親子丼にもなり、更に食が進むという暴力的な食べ物になります……ぜひお試しあれ!

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    尿路結石

    2020年10月19日 21時30分

    1周年記念ノベラ&ステラ
  • 猫

    忠行

    ♡500pt 2020年10月18日 11時41分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    これは最高

    忠行

    2020年10月18日 11時41分

    猫
  • 1周年記念ノベラ&ステラ

    尿路結石

    2020年10月18日 16時25分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    お褒めに預り光栄です

    尿路結石

    2020年10月18日 16時25分

    1周年記念ノベラ&ステラ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • BLフェア用素材アップしてるYO!

    ♡45,700

    〇10

    ブログ/活動報告・連載中・62話・15,179字 海乃セイ@グリフォンBOOKSの絵師

    2020年11月25日更新

    ▼【フリー画像】とタイトルについてるイラストのみが、フリー素材です。 ノベプラ内でのみ使用可・加工可。表紙に使用してもOKです。 たまにイラスト以外も出て来ます。 加工可なのは、人によって、ご自分の作品名や作家名を入れる必要があるからです。 使用された際はコメでお知らせ頂けると励みになります。 著作権は放棄していません。商用希望の方はFacebookでご連絡ください。 ▼小説も書いてるプロ絵師です。イラストを貼ってます。 ノベプラキャラはじめました。 メイキング動画もちょいちょいアップしてます。 初心者向けお絵かき講座を予定していますが、別作品にするか迷い中。 ▼目次のトップは連絡欄です。随時内容が変わります。 ▼お絵かき関係のツールやソフトなどの情報もときどき掲載します。 ▼Gab(SNS) https://gab.com/umino_sei ▼Facebook https://is.gd/EUg1bx ▼Pixiv https://www.pixiv.net/users/1289225 ※リクエストは準備中 ▼お絵かきYouTubeチャンネル(英語・別名義) https://www.youtube.com/channel/UCWUDj5WEFzF-A2sD7nz_3ZA ※ノベプラは画像ストレージの容量が少ないため、かなり圧縮して掲載しています。ご了承ください。 また、画像ストレージの容量の関係で、予告なく画像を削除する場合があります。 外部に高解像度版を置いてある場合もあります。 サインが別名義なことがありますが自作です。元データもあります。

  • 異世界転生した天才チートな主人公のお話

    ♡198,300

    〇350

    異世界ファンタジー・連載中・79話・382,653字 普門院 ひかる

    2020年11月26日更新

    天才物理学者である普門院亮は、中世ヨーロッパに似た魔獣や魔法が存在するファンタジーな世界へと転生してしまった。 亮はバーデン=バーデン辺境伯の次男フリードリヒとして、懸命に学び、武技や魔法の修練を積んで冒険者としての活動を始める。 パーティーメンバーも次々と集まるが人外娘やら個性的な娘ばかり。クエストをこなすうち、更に人外も含む女性が集まってきて慕われるのだった。 やがてフリードリヒはシュバーベン学園に入学し、前世の妻の転生者であるヴィオランテと衝撃的な出会いをはたす。が彼女は高貴な家柄の姫だった。 ヴィオランテとの結婚をめざし、フリードリヒは早期に昇進を果たすため、軍人の道を選び、軍事学校を卒業するとシュバーベン公国の近衛騎士団への入隊をはたし、第6騎士団長に就任する。 そして、ホーエンシュタウフェン朝の復活や対デンマーク戦争で大活躍し、その軍功を認められホルシュタイン伯へと昇進するとともに、皇帝の命により元ホルシュタイン伯の娘と結婚する。 その後、モゼル公国が地方領主連合国軍に攻め込まれ、これを救出するが、モゼル公はなんとヘルミーネの父だった。フリードリヒは、ヘルミーネと結婚しモゼル公爵の地位を継ぐこととなった。 モゼル公となったフリードリヒは、ロートリンゲンの平定に奔走し、その実効支配に及ぶ。これを踏まえ、皇帝はフリードリヒにロートリンゲン大公位を与えるとともに懸案であったヴィオランテとの結婚を認めるのであった。 引き続きフリードリヒは自由経済圏の拡大などの政策に取り組んでいく (2020/11/11 部門別日間ランキング5位)

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ちと真面目に夜食の事話すわ

    ♡700

    〇100

    エッセイ/評論/コラム・連載中・7話・5,274字 大道俊德

    2020年11月26日更新

    ただシンプルに夜食の話をします。

  • 幻のムー大陸はあったのか

    ♡5,200

    〇100

    エッセイ/評論/コラム・連載中・3話・3,616字

    2020年11月26日更新

    拙著『ムーの末裔たち』では、「幻の大陸」と呼ばれるムー大陸を舞台としました。ムー大陸の名は様々な形の作品で登場しますが、果たしてムー大陸はあったのでしょうか。 前半ではムー大陸について検証してみたいと思います。 蔓の作品には興味はないけれど、ムー大陸には興味があるという方も楽しめると思います。 後半は『ムーの末裔たち』に使った様々な元ネタの解説です。科学的なものから個人の体験談まで。 読んでいただいた方の作品づくりの参考になることがあれば幸いです。 ※どちらも『ムーの末裔たち』に関するネタバレです。ご注意ください。

    タグ:

    ムー大陸