恋愛/ラブコメ 短編 完結済

は?何言ってんだこいつ。

作者からの一言コメント

幼馴染の1場面。夢応募用に作成したもの。

読了目安時間:4分

ある日の糸冬終梨君と土師真理ちゃんの一コマ。 夢コン用に書いたもの。マリちゃん加筆。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 は?何言ってんだこいつ。
作者名 久水蓮花
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 言われたい? ノベプラオンリー 日常 ゴロゴロ
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年9月10日 12時22分
最終投稿日 2020年11月19日 20時36分
完結日 2020年11月19日 20時36分
文字数 1,898文字
読了目安時間 4分
ブックマーク登録 5件
コメント 3件
スタンプ 8件
ビビッと 3件
応援ポイント 6,700pt
ノベラポイント 100pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 140字のふたり

    それでも私は恋をしている

    584,085

    4,567


    2021年9月20日更新

    コロナ禍で、部活ができなかったり、登校できなかったり、制約ばかりの生活の中、それでも恋をしている高校生たちの姿を描く140字小説。 冬から春、そして夏へと、四季の移ろいをたどりながら、ふたりの何気ない日々をつづります。 * * * * * * * 読者様のアンケートを元に、最もきゅんきゅんするエピソードを厳選した 「140字のふたり ベストセレクション」 を公開中。純度の高いきゅんをお求めの方はどうぞ。 * * * * * * * 「どっかの高校放送部員が朗読してみた」さんが、1月編「紹介」を朗読してくれました! ためらいがちな彼女の質問と、笑っている目がずるい彼の答えと。 ぜひ耳でも味わってみて下さい! https://www.youtube.com/watch?v=0EC-we12Hog * * * * * * * 表紙イラストは、アメユジさんに制作いただきました。 アメユジさんのポートフォリオはこちら。 https://ameyuji.myportfolio.com/ 大人の絵本のような素敵な世界です!

    読了目安時間:1時間23分

    この作品を読む

  • ほろにがブラウニーとあまあまボンボン

    甘党リーマンとパティシエの恋のお話。

    600

    0


    2021年9月20日更新

    自他共に認める甘党サラリーマンの桜井紘夢は、年に一度の大イベント(バレンタイン)にほろ苦くて美味しいブラウニーと出会う。 近隣の洋菓子店は把握している筈なのに。知らなかったお店に興味を惹かれ仕事上がりに向かうことにすると、そこにいたのは自信を喪失中のイケメンパティシエ、小木雄大。売り上げが奮わず落ち込む彼へわざわざ買いに来た味だと慰める紘夢が言われたのは、「相談役になってください」だった。 相談役と言われながらもただ好物を食べるだけ。しかもプロの味を無料でご馳走になるだけ。それなのになぜか好かれてしまい、日々メッセージのやり取りをおこなうのが普通となる。 おかしな友達……そう思っているのに、距離感のおかしな小木にどんどん気持ちが惹かれていく桜井。 甘い物を見れば直ぐに彼が思い浮かぶ自分に呆れていると、職場の先輩と出掛けたスイーツビュッフェで「恋してるって顔をしてる」と指摘されてしまう。いやいや相手は男の人――そう否定しても、先輩に指摘されることが的を射ていた。 しかしこの気持ちを伝えたらこの繋がりは終わってしまうかも知れない。 せめてものお礼に得意な料理でもてなそう。桜井が最後の思い出のつもりで、ホワイトデーに自室へと招くと―― 「好きです」 甘いボンボンと共に渡された、甘い甘い小木からの告白。 バレンタインに出会ってまるっと一ヶ月後のホワイトデー、甘い物好きの俺にパティシエの彼氏が出来ました。 そんな言葉で締めくくられる、二人の長いようで短い一ヶ月のお話。 [BOYSFANコン/お題:リーマン]で参加しております。 ムーンライトノベルズで3年ほど前に投稿&完結したお話の改稿版。あちらではこの先のお話も続いています。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 召喚士が陰キャで何が悪い

    底辺が異世界で成り上がり無双するまで

    6,224,050

    33,611


    2021年9月17日更新

    現実とゲームのような異世界を行き来するファンタジーです。 異世界が身近な存在となって久しい。 高校生になると同時に与えられる携帯端末『ギア』のスイッチをONにすることで、その日見る夢の代わりにファンタジーRPGのような異世界で一日を過ごせる時代になった。 主人公であるひねくれ陰キャの藤間透(ふじまとおる)は召喚魔法に対する適性を得るが、肝心の召喚モンスターがいない。 やむなく採取で生計をたてるなか、クラスのパリピ軍団に接触し、また自分と同じように冷遇されている女子と遭遇する。これがすべてのはじまりであることを、透はまだ知らなかった。 成り上がりファンタジーものですが、主人公の成長をじっくりと書きたいので、しばらくは採取ばかりです。……が、手前味噌ではありますが、決して序盤も地味ではありません。ヒロイン達とのボケツッコミや、少しずつ認められてゆく藤間くんをいっしょに応援していただけるとうれしいです。 RPG要素強め、ラブコメ要素多め、そしてうだうだした陰キャ主人公の成長がテーマの欲張りな作品になっております! HJ大賞2020後期にて入賞し、 書籍化決定いたしました!(*´ω`*(*´ω`*(*´ω`*) (※) 頑張る藤間くんの素敵な表紙は、 ひろまごさん(TwitterID:@hiro_mago)が描いてくれましたっ! 本当にありがとうございます(*´ω`*) 無断転載はかたくお断り致します。 カクヨムでも投稿はじめました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:27時間50分

    この作品を読む

  • ゾンビの王冠

    次話より新章突入。パンデミック後日談へ。

    56,650

    1,425


    2021年9月20日更新

    ゾンビパニックなんていつ始まったのか。 ニュースも前兆も知らずに気付いたらなっていた駆け出しゾンビが朦朧とした意識で遮二無二病院の薬を手当たり次第飲んで警察に捕まらずに放浪していたら、一週間くらいで脳だけ正常の見かけ倒しゾンビになっていた。人につくかゾンビに媚びるか、大丈夫。ゾンビはまだそんなにいない。 ゆっくり考えればいい。 いや、本当にそうか?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間11分

    この作品を読む