現代/その他ファンタジー 長編 連載中

過去から来た予言者さまが使い物にならない +Plus

作者からの一言コメント

極超能力バトルx学園ものです

「戦うのはお前の役目だ、バカ野郎!」  平成に蘇る昭和の負の遺産。  第二次世界大戦中に開発された人間決戦兵器『魔人』が時を越え、平和を脅かす。  迎え撃つのは過去からやってきた『極超能力者』、通称『予言者さま』。  ――の、筈だったのだが、予言者さまは肝心の能力が使えない!?  極超能力を失った予言者さまと、彼女から極超能力を引き継いだ主人公が繰り広げる、なんだかゆる~いバトルのある日常。ときどきシリアス。  敵よりもヒロインに殴られる回数の方が多い系バトコメ! ※タイトルのサフィックスは『+Plus』→『ぷらすぷらす』と読みます。 ※以前、小説家になろう様他で連載しておりました「過去から来た予言者さまが使い物にならない」のリメイク版です。大筋はそのままに、大幅な変更を加えています。 【イラスト:時々さん】

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 過去から来た予言者さまが使い物にならない +Plus
作者名 西れらにょむにょむ
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 超能力 極超能力 能力バトル 学園 タイムスリップ タイムトラベル コメディ 第2回ノベプラ大賞 第3回ノベプラ大賞 第4回ノベプラ大賞 第5回ノベプラ大賞 第6回ノベプラ大賞 第7回ノベプラ大賞 第8回ノベプラ大賞 第9回ノベプラ大賞
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2019年11月29日 12時32分
最終投稿日 2020年7月24日 11時15分
文字数 159,138文字
ブックマーク登録 34件
コメント/スタンプ 475件
応援ポイント 452,000pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ひきぐる みふぐめん なうろんそ ばでね

    ♡18,900

    〇12

    ホラー・連載中・10話・16,591字 歪鼻

    2020年9月28日更新

    ーー遠いような、最近のような、あの暑い夏の日。 俺は、ボクは、禁忌の供物を口にしてしまったんだ。 それはツルッとして、のどごしが良くて、魅惑的で。 俺の、ボクの、頭の中でグルグルと回り続けるんだ。 東京で執筆家として活動を続ける青年、山田 武純《たけすみ》は、ある日から脳裏に一つの単語が繰り返されるようになる。 その単語に思いを馳せるうちに、青年の運命の歯車は少しずつ別の歯車に噛み合っていく。 うろん……うろろん う……ろん……うろ……うどん

  • お茶と恋と渾身のギャグを楽しみませんか?

    ♡12,800

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・4話・11,827字 夜野舞斗

    2020年9月28日更新

    夕暮れ、とある高校の教室で「放課後お茶会部」の活動が行われていた。活動内容は至極単純。自分の好きなお茶を飲み、お菓子を食べながら雑談をして楽しむというものだ。 そんなある日、部長であるお茶丸ことチャナは同じクラスの少女から「恋人に渡してください」と頼まれるのだが。クラスメイト兼同部員であるタチハルと一緒に相談した次の瞬間、その手紙に勢いよくお茶を溢してしまう。自信作だったはずのラブレターはもう使えない。 そのことを正直に言えず、ラブレターの依頼人であるフミに「私が恋が成熟するよう手伝ってあげる」と啖呵を切ったチャナ。 チャナとタチハル、恋愛は未経験。そんな中、頼れる部員やキャラと共に全力で恋を応援しようと奮闘する。 お茶+ドタバタ爆笑ラブコメディー! こちらの表紙は美風慶伍様からいただきました!

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る