完結済 短編

戦士ステラ

作者からの一言コメント

面白いよ!

異世界の女戦士ステラが、地球の青年ユウキと共に、スーパースーツを纏い活躍する、SF・恋愛・戦争ストーリー。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 戦士ステラ
作者名 安田けいじ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス アクション/バトル 男主人公 未来 ロボット ハッピーエンド 女主人公 現代日本 近未来 異世界 ファンタジー 恋愛 宇宙 戦争 戦闘
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年5月13日 13時20分
最終投稿日 2020年6月5日 21時00分
文字数 111,061文字
ブックマーク登録 4件
コメント/スタンプ 6件
応援ポイント 600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • もふもふが好きな方へ♪

    ♡5,500

    〇50

    異世界ファンタジー・完結済・1話 ところてん祐一

    2020年7月7日更新

    黒髪黒眼の青年ユーゴは、相棒の小狐(こぎつね)コンと共に今日も今日とて街中を駆け巡る。 時には、街の人と交流したり、時には、ユーゴと同じく相棒がいる少女とお話したり、時には、ギルドで依頼を受けたり……。 その中には、ほとんどと言っていいほどもふもふたちがいるのだ。そんなユーゴとコンのもふもふがいる日常のお話。 ※こちらの短編は、自作「小狐さんといく~異世界モフモフ道中」の番外編となっていますが、 本編を知らない方でも楽しんでいただけるよう書いています。(本編は、現在別サイトのみ) ※この短編は、小説家になろう様でも投稿しております。

  • 幼女とロリコンの魔法使いによる最後の純愛

    ♡103,611

    〇260

    異世界ファンタジー・連載中・14話 囲味屋かこみ

    2020年7月12日更新

    魔法は失われ、前文明の遺産から『機械』を産み出し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』。 彼は亡き姉の遺言により、嫁探しをしている青年だった。 終焉の運命と向き合い、失った愛に触れ、エルルが触れる世界の真実とは——? 幼女化した主人公と、ロリコンの魔法使いが織りなす最後の純愛!開幕‼ —————— ・いただいたイラストは全て、最後にまとめて掲載しております。そちらだけの閲覧も大歓迎です。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 異能力×魔法/事件は異変解決屋にお任せ!

    ♡3,600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・93話 紅香飴

    2020年7月13日更新

    ここはとある作家の夢の中につながった現実に似通った世界、《夢幻世界》。 この世界に住むのは人間、動物、怪物――そして《マホウ》と呼ばれる異能力を使うことのできる《マホウツカイ》に《マジュウ》。 宝石を造りだすマホウツカイや芸術を操るマホウツカイ。そして獣と人の姿を行き来するマジュウに、自身の眷属をつくりだすマジュウ。 この世界は一見して、ありふれた空想の世界であった。 そこへ迷いこんできたのは、この世界につながる夢の持ち主である青年《桜庭優雅》。 現実へと帰ることができなくなった彼は、この覚めない夢の世界にて飄々とした怪しい男《オズワルド》の経営する異変解決屋『グランデ・マーゴ』にて働くこととなる。 「この世界で君がしてはいけないことは二つ。一つは勝手に死ぬこと。そしてもう一つは―― この世界を嫌うことだ」 彼が現実へと帰るためには、どうやら『記録係』として世界で起きていることの記録をとり続け、不安定な世界が存在していることを証明しないといけないらしい。 そのためにはまずネタ集め! 桜庭は危険な異変解決屋の仕事を手伝いながら、上司のオズワルドと、頼れる新人《ダリル》と共に様々な異変や事件を解決していく。 しかしその裏ではマホウツカイを集める謎の組織『極光』や、おとぎ話の存在《魔法使い》が見え隠れしており、じょじょに三人は街を、世界を巻きこんだ戦いの中へと飛びこんでいく―― 異能力×魔法×現代風なダークファンタジーな世界をお楽しみください。 ※新タイトルがあまりしっくり来なかったので、旧タイトルに戻しました。ブックマーク頂いている方にはご迷惑おかけします。 ※小説家になろう、カクヨムにも投稿中

  • タフでなければ生きていけない…

    ♡96,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・84話 チャンスに賭けろ

    2020年7月13日更新

    異世界転移、レベル、チート、スキル、なんだそれは。 彼の名は、海道簿賀土(ボガド)。年齢は37歳。 ファンタジーなんて読んだためしがない男。 愛読書はアガサ・クリスティやヘミングウェイ、レイモンド・チャンドラーという男。 彼の職業はよりにもよってトラック運転手。眠い目をこすりながら運転していると、いつのまにか異世界に突入していた――。 異世界ファンタジーの知識をまるで持ち合わせないまま、着の身着のままで異世界に落とされてしまったボガドは、10年前に習った空手の技術のみを頼りに、どうにか異世界を乗り切ろうと奮闘する。 剣や魔法が飛び交い、魔物が跋扈する異世界で、果たして彼は徒手空拳の技術のみで生き延びることができるのか――?