詩/短歌 短編集 完結済

【詩集】もっとはやく死ねばよかった

作者からの一言コメント

詩を書けなくなるまでは死にたくない

読了目安時間:19分

総エピソード数:32話

【詩集】もっとはやく死ねばよかったの表紙

たぶん暗い詩。もしくは優しい詩。

総エピソード数:32話

作品情報

作品名 【詩集】もっとはやく死ねばよかった
作者名 朝馬手紙🐁💐(あさば てがみ)
ジャンル 詩/短歌
タグ
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2022年11月29日 23時35分
最終投稿日 2023年1月24日 23時54分
完結日 2023年1月24日 23時53分
文字数 9,608文字
読了目安時間 19分
総エピソード数 32話
ブックマーク登録 3件
コメント 0件
スタンプ 37件
ビビッと 0件
応援ポイント 10,600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 勇者が斃した魔王を復活させた勇者の息子の物語

    勇者の子が魔王の手先になるお話です。

    32,800

    1,224


    2023年2月7日更新

    およそ百年前、女勇者アルウェンと後の伴侶となる少年によりサッキュバスの王クシモは敗れ封印された。 しかしその直前、クシモは『お前達の子が余を復活させる神官となる』という不気味な予言を残す。 そして現在、クシモは既に復活しており魔王としてではなく地母神として崇拝されていた。 復活させたのは予言の通りアルウェンの息子であった。 彼はクシモを信仰する慈母豊穣会を組織し教皇として君臨している。 しかも彼は復活したクシモを征伐しにきた数多の勇者を悉く屠っている強大な守護者でもあった。 これは勇者の息子でありながら神々に『魔人』と呼ばれ畏れられている男と神に未来を托された勇者達との闘争の物語である。 今日もまた一人の勇者が斃され、教皇ミーケの手向けの言葉が紡がれる。 「生まれ生まれ生まれ生まれて生(しょう)の始めに暗く、死に死に死に死んで死の終わりに冥(くら)し」

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間51分

    この作品を読む

  • 転輪のメタルコア/異世界転生者vs.輪廻転生者

    ゲーム的チートvs.神話的チート

    54,400

    90


    2023年2月6日更新

    ■現代/その他ファンタジー日間ランキング第1位を記録■ ■現代/その他ファンタジー週間ランキング第4位を記録■ ■現代/その他ファンタジー月間ランキング第22位を記録■ ■総合日間ランキング第13位を記録■ 【こういう方にオススメの作品です】 ・異世界転生が好き ・ゲーム的スキルに馴染みがある ・伝奇物が好き ・伝説の武器や知っている英雄が出てくると興奮する ・強い奴と強い奴を並べて、「さて、どっちがより強ェんだ?」ってやるの楽しい ・つまり一対一(タイマン)が大好物 ・試合形式だとなお良い ・異世界と地球にどんな関係があるのかを知りたい ・“転生物の到達点、その一つ”を見てみたい―――― 【以下ちょっとだけ真面目なあらすじ】 二〇XX年、地球人類は異世界転生者に襲われた。剣と魔法による異常識を前に人類は不意を打たれ、人口の七割が失われた。 異世界転生者達は人類の完全滅亡を盾に神々に要求するが、神々はこれを拒否。異世界転生者達に神罰を下す為、輪廻転生したかつての英雄達を遣わす。しかし、これが異世界側の罠であり、受け答えを条件として成立する決闘儀式であった。 かくして、異世界転生者七人と輪廻転生者七人。 ここに最強同士のタイマン勝負が始まったのだ――!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む