完結済 短編

黎明の遊戯

作者からの一言コメント

短編の暗号解きミステリーです。

デビュー作以降ヒット作もない売れない推理作家の相原雅臣の元に一通の手紙が届く。封筒にはUSBメモリが同封されていた。 女子大生、白戸愛莉と出会った雅臣は、彼女と共に手紙の謎を解いていく。 エブリスタでも掲載中。 超妄想コンテスト「手紙」優秀作品に選出。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
黎明の遊戯
作者名
七夜久遠
ジャンル
ミステリー
セルフレイティング
なし
初掲載日
2019年11月29日 16時48分
最終投稿日
2019年11月29日 17時23分
文字数
8,992文字
ブックマーク登録
2件
コメント/スタンプ
6件
応援ポイント
2,300pt
ノベラポイント
0pt
応援レビュー
0件